« 再び、ファンタジーキッズリゾートへ! | トップページ | 梅小路蒸気機関車館 に行く! »

2009年9月20日 (日)

トミカにプラレール・・・

シルバーウィーク、みなさま、いかがお過ごしですか?
土曜日はダーリンがお仕事&飲み会に行ってしまったので、我が家は今日から突入した感じです。
午前中はウダウダ過ごし、ちえろうがお昼寝するかと思いきや結局寝てくれず、この中途半端に過ぎてゆく1日にちえりんのストレスがピークに達し、17:00頃から「オラ、ヤロー共、行くゾ!ついて来い!!」と、近所のシダックスでオケってきました♪
軽く飲みながら、食べながら、途中、ちえろうのゴキゲンとりに、アンパンマンや童謡も歌いつつ2時間☆うん、なんとか、充実した1日に仕上がりました(笑)。
ダーリンは、ちえりんが歌った、アンパンマンのサンサン体操にハマったらしく、帰宅後、ちえろうとの入浴タイムに歌ってました。歌詞はかなりいい加減でしたけど(爆)。

今日は、いかにも男の子がいるおうちらしく変貌遂げてしまった、我が家の備品を紹介したいと思います(涙)。
この間、ついに、手を出してしまいました・・・。
Ca390404トミカの、”トミカ峠やまみちドライブ”というおもちゃ・・・。
こういう分解してしまうコトができないおもちゃは、極力買わないつもりでいたのに・・・、存在感たっぷりで、リビングに接した和室に放置されております。
ダーリンの実家の横須賀に行った時、コレに似たようなミニカーを走らせることができるおもちゃが、いとこのすかいくん用に用意されており、それにすっかりハマったちえろう、トミカのカタログでコレを見る度に「くーうん、くーうん」と言って「これ、くーうんもってたね、たのしかったね」と言っているように聞こえて不憫になり、「よし、買おう!」というダーリンの提案のモト、購入に至りました・・・。
リカちゃん人形のゆったりさんやシルバニアファミリーが、かなりリアルであるのと同様、このトミカ峠もかなりリアル・・・。標識やPA、やまみちのつくりなど、そりゃー、小さい頃からこんなので遊べば、実際車に乗るようになってもイメージ掴みやすいワケだわ、と思います(爆)。
トミカは、走行性の安定度など、現実の車にかなり忠実に再現されているそうです。なので、トミカ博でもらったスポーツカーなどは、かなりの安定性でもって猛スピードで走るし、逆にはとバスなんかは、いかにも重そうに死にそうな感じで走ります(爆)。
ちなみに我が家のフィットは、小回りがキくのがウリだけあってマズマズの走りでした。ヘアピンカーブのような道は、やはり安定性の高いスポーツカーに負けますが・・・。
ダーリンの婿入り道具のRV車、エクストレイルは車高が高い分だけ安定性が悪く、意外としんどそうに走っていきます。そんな感じで、ダーリン、ちえりん、共々、ちえろうとは別の、大人な視点で!?、楽しんでしっかりモト取らねば!!と勤しんでおります(笑)。

Cimg5063コレがクるまでも、ちえろう、それなりに楽しそうに遊んでました。
トミカを収納できるケースで立体駐車場仕様になっているのと、トミカのレジャーシートです。
ケースの方には、取り外し可能な坂がついていたので、「シューン」と言いながら、勢いよくトミカを滑らせたり、あと上部がパーキングになっているので、そこに「ピーピーピー(ギアをリバースに入れた時の音)」と言いながら、キレーイに車を並べたり・・・。あそこまでキレイに並べられると、逆に性格的に問題があるのではないか、と心配になるぐらい、几帳面に止めてました。でも男の子ママに聞いてみたら、それはちえろうだけではないみたい。何とはなしに見ているように見える風景も、子どもの目には、やはりパーキングは車が整列しているように見えるんだろうなぁ・・・。
レジャーシートは、あくまで平面的ではありますが、トミカタウンが再現されていて、一般道に高速道路、セブンイレブンやミスドなど、お店もひと通り描かれているので、ちえろう的には楽しいらしく、和室にレジャーシート広げて、おうちにいながらピクニックさながらです・・・。実際にお外に持っていったら、さらちゃんのママがとても座り心地のいいシートを持ってきてくれてたので、よかれと思って座らせてあげたら、めちゃくちゃ泣かれて、ちえろうひとり、お尻のいたぁいこのトミカのレジャーシートに座ってゴキゲン♪さらちゃんの「ちえろうくん、なんで?」という視線が印象的でした(笑)。ほんと、女の子からしたら、なんで?だよね、さらちゃんの気持ち、ちえりん、わかるワ☆

この、トミカグッズに加えて、最近、朝食の後、毎朝必ずねだられるモノ。それは、プラレール・・・。
Cimg5104今年の初めにプラレール博に行って、電車に興味を持ってくれたことにすっかり気をよくしたダーリンが、その日に”500系ベーシックセット”というのを、買ってしまいました(爆)。
レールと共に新幹線の500系がセットになっているもの。買ってきたばかりの頃は、レールの上を走らせるコトよりも、電車そのものを自分で動かしたり、握ったりするコトにしか興味がなかったので、レールの方はしばらくしまってあったのですが、トミカ峠でこんなに楽しくひとりで遊べてるなら、プラレールもイケるかなぁ、と思って、出したら最後・・・。
プラレールは、線路を自分で組み立てるのはさすがにまだちょっと無理なので、ちえりんかダーリンが組み立てて上げなきゃならないので、それを、毎朝、させられるのは・・・、ちえりん的には家事がひとつ増えたも同然・・・(爆)。
そして、いちばんやっかいなのは、なにかのスキに電車が脱線すると、いちいち泣き叫びながら、ちえりんのトコロに、ご報告兼直してくれ、とやってくるワケですワ。このプラレールの電車が脱線する、という行為が、1歳11ヶ月のちえろうにとっては、この世でいちばん悲しい事柄のようで、床に突っ伏してエンエン泣くのです。こんなコトがこの世でいちばん悲しいことだなんて、ちえろうはなんて幸せ者なんだろう・・・、とちえりんは思います(爆)。
そして、その度にちえりんは朝のクソ忙しい時間に、家事の手をとめて、脱線を直さねばならぬ毎日・・・。途中、走らせる電車を新幹線から京阪に変えたい、新幹線にドクターイエローをつなぎたい、など、細かいご要望を承ったりして・・・(怒)。この時間は、おとなしくトミカ峠で遊んでほしいのに、朝は必ずプラレールなんだよなぁ・・・(汗)。
午後は、下手したら、トミカ&プラレールの併用、加えてレゴなんかも散乱してるコトもあって、我が家の和室はもうほんとにとんでもない状態です・・・(汗)。
シルバニアファミリーとか、ポポちゃんとかなら、もうちょっと色も可愛らしく、お部屋の雰囲気とのマッチングも、もう少し微笑ましいモノになると思うんだけど・・・、って、ソレってレディの偏見なのかしら・・・!?

ちえろうのおかげで、今まで知ることのなかった未知の世界を体験させてもらえている、ちえりんです☆
ってコトにしておきましょうかね(笑)!?

|

« 再び、ファンタジーキッズリゾートへ! | トップページ | 梅小路蒸気機関車館 に行く! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159389/46264350

この記事へのトラックバック一覧です: トミカにプラレール・・・:

« 再び、ファンタジーキッズリゾートへ! | トップページ | 梅小路蒸気機関車館 に行く! »