« 長浜観光 | トップページ | 久々の当選! »

2012年3月10日 (土)

おひなさま☆

3/3(土)は、ちえりこの2度目のおひな祭りでした♪
1月生まれのちえりこ、昨年は、おひなさまの購入が間に合わず、そして今だからぶっちゃけると、転勤の不安もあって、買っても転勤だったら荷物が増えるだけだから、というのも購入を見送った理由のひとつでもありました。
今年は・・・、心から安心して!?、おひなさま選びをすることができましたヨ♪(笑)

ジャーン☆
Cimg7629ちえりこのおひなさまです♪
男の子と女の子を産んで、よくやったね、と色んな方に言われますが、ちえりんはちえりこが男の子でも、男の子には男の子のかわいさがあるし、どっちでもよかったと、基本的には思っているのですが、この、おひなさまの箱を開けたときばかりは、「女の子を産んでよかった~☆」と心から思いました♪
マンション住まいの転勤族というのもあって、決して大きなものではありませんが、おひなさまがあるだけで、お部屋がぐんと明るく華やかになって幸せ~☆

このおひなさまのジマンすべき点は、大阪から取り寄せたお品だということ♪
大津のちえりん邸界隈で幾つか見たのですが、ちえろうの五月人形を買った松屋町のお店の多さ、品数の豊富さが、どうしても忘れられず、ちえりこにも同じお店で買ってあげたいという気持ちが高まり・・・、ちえろうと同じ、大阪の久宝堂さんにお世話になりました。
京都の文化に強く影響されているこの地域では、京雛が主流で、ちえろうの幼稚園に飾られていたおひなさまも、お内裏様が左にお座りなってましたが、大阪でいただいたちえりこのおひなさまは、関東雛と同じ、お内裏様は右にお座りのスタンダードなモノになりました♪ウフフ♪♪

さて、子どもたちの反応は、と申しますと、ちえりこよりちえろうが、大はしゃぎ!
親のちえりんに代わって、ちえろうが「ちえりこちゃんのおひなさまだよ、キレイだねぇ。」と、ちえりこに諭しておりました・・・。
肝心のちえりこは、特段の反応はなし(爆)。ぼんぼりにあかりがついて初めて、「電気」のサインをしながら、喜んでくれました(汗)。おひなさま、というより、電気がつくモノ、という認識みたい・・・(涙)。

ちえりんのおひなさまは、ママからのお下がりの五段飾りで、小さい頃、新しいおひなさまを飾ってもらっているお友達がとても羨ましかったこと、そして五段飾りなんかだと、飾りつけるのが面倒くさくなって、ある程度大きくなってからは出さなくなってしまった経験から、ちえりんの子どもには、シンプルな親王飾りでいいから、お嫁にいくまで毎年飾ってあげたいという、ちえりんの思いもあって、このおひなさまに決めました。
ちえりこに、気に入ってもらえると、嬉しいな・・・。

五月人形がどんなに長々と飾られていても、これまでその現実にすら気づいていなかったダーリンですが、3/3の夜にさっそく、「おひなさま、早く片付けておいてくれよ。まぁ、ボクはいき遅れてくれるくらいが、ちょうどいいけど。え?だって、あんまり早くいかれちゃうと、さみしいからさ。」だってー(笑)。
これまでちえりんがどんなに行きたいと言っても「ちえろうにディズニーランドはまだ早いよ。それに、たいして喜ばないと思うよ。ボクだって、そんなに興味なかったもん。」と乗り気でなかったのに、最近、「ちえりこと、ディズニーランドに行きたい♪」と言い出してみたり、最近のダーリンは、ちえりこにヤラれてるとしか思えない発言が多すぎるのが、とても気になります・・・(爆)。

今年のおひな祭りは土曜日だったこともあり、家族でささやかなパーティを楽しみました♪
Cimg7725ちえりこは食べないかもなぁ、とあまり期待もせず作ったちらし寿司でしたが、作ってるソバからつまみ食いをするホド、バクバク食べてくれたのが、とっても嬉しかったです☆
ちえろうは、すし飯をうちわであおいだり、飾りののりをハサミで切ってくれたり、例のごとく、色々喜んでお手伝いしてくれました♪お蔭で、お飾りののり、デカくて食べ応えあったなぁ・・・(爆)。

Cimg7727ケーキは、どこかで調達する気マンマンで、ちえりん自身、その機会を楽しみにしていたんですが、ちょっとした出来心で、ホームメイドになってしまいました・・・。
買出しに行ったイオンで、いちご売り場の横に、コレのもっとキレイバージョンがディスプレイしてあり、ちえろうも「これ、いいねぇ!」と感動してるし、あまりカワイさに思わず作ってみたくなっちゃって~♪
・・・。しかし、大変でした・・・(涙)。
作るのも大変だったけど、パーティそのものの雲行きも悪くしたシロモノとなりました・・・(爆)。
部分的に3段になってて、タダでさえバランスが悪いモノをド素人が作ってるから、冷蔵庫で冷やしてる辺りからかなり怪しかったのに、だから、ソローッとテーブルに持って行かなくっちゃな、と色々考えながら、食後とデザートタイムの合間のお片づけをしていたら、「ちょっと待ってて」という、ちえりんの忠告を聞かずに、ダーリンがパーッと持ってっちゃって、案の定、型くずれ・・・。
型崩れはダーリンのせいではなかったかもしれないし、ちえりんがソローッと持ってっても、崩れていたのかもしれないけど、自分で持ってって崩れても「あーあ。」で済まされるけど、色々考えながら用意しているちえりんの横で、美味しい出番だけ、かっさらっていくようなカタチでもってかれたダーリンの態度に、めっちゃくっちゃ腹が立って!!!
そうなると、アンタ、子供たちには今日はパーティだから、みんなが揃うまで、食べちゃダメ、って言ってたのに、酒片手に勝手に食べ始めたやろ、そもそも、いつものお夕食と違うのに、乾杯もせずひとりで飲み始めたやろ、と、今日はパーティだから、とグッとガマンしていた鬱憤がとめどなくあふれ出して止まらなくなり、「今日は厄日みたいだ」と察知したダーリンが、早々に自室に引き上げてくれて、何とか、平常心を戻して、ちえろうにケーキを食べさせてあげるコトができました・・・。
最近、多いなぁ・・・、結局、ちえりんの心にに余裕がないのが災いしているのだろうケド・・・(汗)。

何はともあれ・・・。

ちえりこ、ちえりんのトコロにきてくれて、ありがとう☆
これからも、元気にスクスク育ってね。

日本における女性の自立や個性の尊重は、近年の風潮と思われがちですが、古(いにしえ)の女性たちも、に託して、自分の存在、個を表現することを大切にしてきました。
ちえりこには、どんな時代でも、女性らしさ、そして個性を大切にできるレディに育ってほしいな、と思います。
女性として生まれてきたことへのデメリットを語られることが多いような気がしますが、そしてちえりん自身も、就職するまではそう思っていましたが、女性にしかできないこと、女性だから許されることはたくさんあるな、と思うようになりました。
太古から、男性と女性と棲み分けされてきただけのことはあって、その歴史に従うことが自然なのだな、と、それは負け惜しみではなく素直に思うシーンに出くわすことが、よくあります。
ちえりこには、同性の先輩として、女性として生きる楽しさも、伝えていけたらいいな、と思います。
そういう話をできるようになるまで成長してくれるのを、楽しみに・・・☆

|

« 長浜観光 | トップページ | 久々の当選! »

コメント

ひな壇ケーキ、すごい!!!
難しそう~

投稿: れいかさん母 | 2012年3月10日 (土) 18時27分

れいかさん母さん、コメントありがとう♪
スポンジは、最近ハマっている、イオンの出来合いを使ったので問題なかったんですが、見本はけっこうデカいので作ってたんだけど、ちえりんは、家族構成を考慮して、4号で作ったので、各段のひな壇の面積が小さくなり、デコレーションをのせるのにひと苦労・・・。
段の間にいちごも挟んだのでバランスも難しく、かなりゆらゆらキケンな状態で、自分で自分を追い詰めた・・・、とイライラしました(笑)。
ホールケーキの手作りは、クリスマスまで封印したい・・・。

また、あそびにきてね☆

投稿: ちえりん | 2012年3月18日 (日) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159389/54183242

この記事へのトラックバック一覧です: おひなさま☆:

« 長浜観光 | トップページ | 久々の当選! »