« ”きかんしゃトーマス号2011”のラストラン! | トップページ | 北菓楼の開拓おかき☆ »

2012年5月 7日 (月)

2012年のゴールデンウィーク・・・

ゴールデンウィーク最終日です・・・。
今年は、ちえろうの入園後、初めての大型連休なので、ちえろうの疲れも出るやろし、と考慮してあえて予定を入れておりませんでしたが・・・、こんなにも予感的中な連休になるとは・・・、想定外でした・・・(爆)。

連休前にちえりんが見舞われた胃腸風邪から、なんとか復活した・・・かな!?と思った、連休初日の土曜日のこと。
ルンルンでお出かけの準備をしていたちえろうが、ダーリンの部屋で突然嘔吐(爆)。
あまりに突然すぎて、ちえりんも目撃できなかったホド。
ちえりんのが移ったな、ピーンとキて、連休に備えて、慌てて小児科へ。
ちえりんが罹ったときも、こちらの小児科でお薬を出してもらっていたので、先生も「お母さん、よくなった?ちえろうくんも、お母さんと同じ胃腸風邪やね、今、ロタが凄い流行ってるから、多分、ロタだと思います。ちえりこちゃんにうつらないように、手洗いしっかりね。」

はぁ、ちえろう、ゴメンよ・・・。
ちえりんは下痢がヒドかったので、トイレの除菌をしっかりせねば、と気にはなってたんだけど、なんせ体調不良すぎて手が回らず、ちえろうにもしっかり手洗いするよう忠告はしてたけど、ソファに寝そべりながらで、目視チェックしてあげられなかったからなぁ・・・。

ま、自分がバラ撒いた菌だから、症状は概ね想像がついたのですが、ちえろうの嘔吐症状が相当キツくて、吐き気止めの座薬も3回入れたのに、全く効かず(涙)、少量の水でも即吐きまくり・・・。
最初は、吐くと「スッキリした。」と言ってたちえろうも、回を重ねる毎に「吐くのヤダよぉ。ママ、なんでうつしたのぉ。」と便器に向かって泣きながら恨み辛みを言うようになり、これまで子どもがどんなに辛そうにしていても、割と冷静を保ってきたちえりんもさすがに、ちえろうと一緒に泣いてしまいましたヨ・・・(汗)。

いちばんしんどかったのは、夜です。
吐くとかわいそうだし体力も消耗するので、吐き気が治まるまで水分の摂取を控えることにしたんですが、日頃、ガブガブとよく飲むタイプのちえろうは、お水が飲めないというのがかなり苦しかったらしく、夜中も30分おきに、コレ、大げさでなくほんとに30分おきに「お水飲みたい。」と起きて、吐いちゃうから飲まない方がいいよ、うがいしてきな、と言うと、「100回する」と言って洗面所に向かい、ほんとに100回うがいをし続けるのだ・・・(爆)。
いやぁ、辛かった(涙)。こちらも、病み上がり、というか、厳密に言うと、まだ病み中な感じだったし、洗面台にもたれかかって、ちえりん、ウトウト・・・。
4:30位からは、本当に辛くて「ちえろう、ちょっと寝てごらん。寝たら、ラクになるから。」と言い放ってしまいましたワ。それでも1時間後には「ボクのちょっと寝る、はこれぐらいだよ。ちょっと寝たよ。」と、泣きながら起きられましたケド(爆)。

嘔吐症状は翌日も続き、何も摂取できない状態が24時間以上続いたのと、熱も上がり始めたので、脱水症状を心配して、救急に担ぎ込みました。
看護師さんが予め症状を聞いて、診察の順番を決めるとの説明があったものの、かなりの患者さんが待っていたので、一度家に戻るかなぁ、と思っていたところ、すぐ呼ばれたので、やはり重症気味だったのだと思います。
先生も、確かに脱水症状が気になるねぇ、とのことで、「点滴してく?」となったのですが、ちえろうの腕を見て、「・・・うーん。この子、プクプクやね。血管探す方が大変かも。体重もあるし、おうちで少しずつ、経口補給液で水分とってもらう方がいいかな。お母さん、あともう少しで落ち着くと思うから、がんばって。」とのお励ましをいただいて!?、撤収・・・。

発症して3日目ぐらいから嘔吐の症状は落ち着きましたが、相当体力を消耗したらしく、ずーっとウトウト状態が続き、連休の合間の平日「へぇ、ちゃんと幼稚園あるんやな。幼稚園だから休ませてもいいけど。」なーんてジョーダンで言ってたら、本当に幼稚園なんか行けるような状況ではなくなってしまい、ちえろうくん、謀らずもいっちょ前に9連休となってしまいました・・・(爆)。

排便の調子が戻ったのは、やっと昨日のことで、いやぁ、長かった(爆)。
本当に色々、気を揉みました・・・。
ちえりこやダーリンに移ったら大変、まぁ、ダーリンは寝てればいいにしても(爆)、ちえろうの嘔吐があまりにヒドかったので、まだ「気持ち悪い」と言えないちえりこにうつったら、部屋中ゲロまみれになるし、脱水症状の危険性ももっと上がってしまうと思うと、何が何でもちえりこへの感染は避けなければ、と、この対策に本当に頭を使いました。
ちえろうに感染してから、ちえりん→ちえろうルートを反省して、ヒマさえあれば部屋中漂白剤で拭きまくったお蔭で、幸い、ダーリンとちえりこは元気に乗り切ってくれたので、ほんとうによかったです。
しかも、ちえりんはちえろう対応に追われて、ちえりこはダーリンが世話するより他ないというシチュエーションだったお蔭で、ダーリンに大分なついてくれて、「ちえりこちゃんと仲良しになったもんね~♪」と、ダーリンはゴキゲンです☆

ちえりんのこのゴールデンウィークの収穫と言えば、「高い服は、やはりそれだけの価値がある」ということ(爆)。
最初に嘔吐したとき、お出かけの準備をしていたため、ちえろうくん、入園お祝いにいただいたファミリアの一張羅をお召しになっていたのです。
感染を疑われたロタウィルスは、吐物や排泄物にウィルスが大量に含まれているので、それを撒き散らさないように処理しなければなりません。
しかも、タダ洗ったりアルコール吹きかけるくらいじゃ菌は死なず、塩素系漂白剤につけてきちんと除菌しないといけないのだ。
塩素系漂白剤って、いわゆるキッチンハイターとか、色落ちするヤツですヨ。
ダーリンの部屋での惨状を目撃したとき、ちえろうの体調を心配するのではなく、ファミリアのお洋服を漂白剤につけなければならない現実に涙したちえりん(コレ、ほんとに泣いたんですよ、泣けてきたんですよ(爆))、後でダーリンから非難轟々でした・・・(汗)。
でも、そういうダーリンも、ちえろうのためのポカリの買出しお願いしたら、一緒に自分が飲む酒買ってきて、「子どもが苦しんでるのに、酒を選べる神経がわからない。」とちえりんから非難轟々でしたけどね(爆)。
ごめんよ、ちえろう、こんな不出来な父と母で・・・(汗)。

と、お互いの醜態さらしはこれぐらいにしておいて・・・(爆)。
それで、泣きながら、そのファミリアの一張羅を漂白剤に浸けた結果・・・。
ハゲなかったの☆☆☆
もしかしたら、多少の色落ちはあったのかもしれませんが、少なくともまだらにはなってないし、ちえりんには全くわからない程度。
んで、ちなみに、ちえりん御愛用のユニクロのパジャマは、ハゲハゲになりました(爆)。
ファミリアのお洋服はかわいい♪だけど、ファミちゃんがついてるダケで、なんでこんなにはね上がっちゃうワケ!?と、いつもお高いお洋服の前で悶々としてたけど、それだけじゃない、やはり値段に裏打ちされたお品のよさがあるのねぇ~☆、と有事に直面して初めて、その実力を思い知らされました(笑)。

本当に、ぐったり疲れた連休でした。
そもそも、ちえりんがどこで菌をもらってきたかもよくわかんないし、家族で同じように生活していても、ちえろうだけ感染してしまった、というのを考えてみると、生活スタイルがガラリと変わって抵抗力が弱まっていた人が罹った、ということなのかなと思います。
ちえりんも、起きる時間が早まり、幼稚園の送迎で一日何度も出かけ、ママ友にも会うのでおめかしもキッチリしないといけないし、そして、ちえりこと2人だけで過ごせる時間も新鮮で、ちえりこのことも色んなトコロに連れてってあげたいと、フルでがんばり過ぎてたと思います。
連休明けの明日からは、背伸びせず、完璧を求めず、ローペースを心がけたいです(笑)。
ちえろうも、楽しく通っているようでも、それなりにストレスかかってたんだろうな。
連休に入って倒れたちえろうを見て「小さい体でがんばってたんだよ、涙が出てきちゃうよ。」とは、お見舞いにおもちゃをわざわざ送ってくれたばあば♪
元気にやってるから、ではなく、もうちょっと様子をきちんと観察して、子どものシグナルに気づいてあげないといけないな、と思います。

さぁ、明日から夏休みまで、休みなしの日々!
家族の健康第一!!で、がんばって乗り切りたいです!!!

|

« ”きかんしゃトーマス号2011”のラストラン! | トップページ | 北菓楼の開拓おかき☆ »

コメント

えぐえぐ(涙)
読んだだけで、その惨状が、ちえろうくんの苦しんでる様子が、ちえりんママの頑張りが、目に浮かぶようで落涙ですよ。

お熱が出るのも、咳が止まらないのも可哀相だけど、嘔吐が1番可哀相な気がする。
お世話も大変だしね…。
ちえりん、病み上がりなのにお世話頑張ったねー。
私は、そこまで除菌の徹底とか出来ないわ、きっと。ナイスファイト!!

お互い散々なGWになっちゃったね。
ウチは姉ちゃんに続いて、下が「下」です(笑)。元気なんだけどね。
これからいい季節になるからみんな元気で楽しみたいよねー。

しかしファミリア恐るべし!値段だけのことはあるのね。
きっとウチの子供らの「西○屋」とか「ア○チャンホンポ」とかの服は全滅だわ。

投稿: あさきこ | 2012年5月15日 (火) 16時37分

あさきこねーさん、コメントありがとう♪
すっかり遅くなりまして、ごめんなさい(涙)。
嘔吐する子のお世話って、ちえりん、初めてだったんですよ~。
ちえりこは未だに、ちえろうはこの4歳になるまで、嘔吐症状に一度も見舞われることなくキてしまったので、アタフタしましたワ(笑)。
異様に買いあさったキッチンハイターとビニ手が、当時のアタフタっぷりを象徴するかのように大量に残っております・・・。
そして使い切った頃にまた、嵐がやってくるんだろうなぁ・・・(爆)。

おぼっちゃま、その後、お具合いかがですか?
こちらは、おたふくや水ぼうそうが流行り始めているようで、ちえりこに早いとこ打たせなきゃ、と焦っているところです(汗)。

あさきこねーさんには色々話したいコトが溜まってるんだけど・・・、時間をみつけてメールしたいです☆

また、あそびにきてね☆

投稿: ちえりん | 2012年5月24日 (木) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159389/54651288

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年のゴールデンウィーク・・・:

« ”きかんしゃトーマス号2011”のラストラン! | トップページ | 北菓楼の開拓おかき☆ »