« 5歳になりまちた☆ | トップページ | 2012年のクリスマス☆ »

2012年12月25日 (火)

七五三

去る11/17(土)、ちえろうが七五三を迎えました♪
七五三って言うけど、男の子が該当するのは5歳だけ。そんな貴重な機会をきちんと意識して、3歳の時もやってあげたりとか、前撮りしていろんなお着物着せてあげたり、と色々なさる男の子ママもいる中・・・。
ちえりんは、ばあばに「ちえろうくんの七五三いつやるの?お祝いに行きたいから、早く決めてちょうだい。」と急かされて、やっと重い腰を上げる始末・・・(汗)。
いざ予約することになってはじめて、もっと安いときに前撮りしておいたらよかったぁ~、とか、色々反省させられたのですが・・・(笑)。

実はちえりんは、七五三には、あまりいい思い出がありません(爆)。
親が、あれでもない、これでもない、とお着物を選んで、頭には変なスプレーふりかけられるし、窮屈なお着物と痛い草履で明治神宮の玉砂利を歩かされて、やっと終わって脱がしてもらっても、お化粧の変な匂いが一日中付きまとって・・・。
なので、ちえろうにも、お着物は写真だけ撮って、お参りは平服で行かせようと思っていました。そんな思いも、ちえりんをのんびりさせたひとつの要因であったのかもしれません。

さて、今回お願いしましたのは、地元で評判のTORUNさん。
大津市内でこじんまりと展開している写真館なんですが、幼稚園のお友だちが皆さんココでなさってて、評判も悪くなかったのと、なんせウチからチャリで行けるという近さにひかれて、決めてしまいました。
お宮参りなど、これまでは、全国展開のスタジオアリスにお願いしてきたので、正直、一抹の不安は拭えなかったのですが・・・。

写真撮影は、ちえりこのお宮参りの時に体験済みのちえろうくん。
お店の方がご案内してくれた、ちえろうサイズのお着物の前で、ちえりんとばあばあが、古典柄の中から、ちえろうに似合いそうなのを吟味していたら・・・。ちえろうくん、勝手知ったりと「コレ。ぼく、コレにする!」と、即決(爆)。

・・・。
それが・・・、アイドルもジャニーズもビックリの水色のスター柄・・・(汗)。
古典柄なんて、カスりもしない、予想外の展開(涙)。
いくらなんでも、トビすぎだろ(怒)と、色々なだめながら古典柄をススめてみたのだが、「イヤ。ぼく、絶対コレがいい!」と譲らず、その辺、許容の広いばあばが「ちえろうくんが気に入ったのが、いいよ!」と言ってくれたのもあって、一生に一度の晴れ姿、ド派手な最新柄のお着物での撮影となりました・・・。

そして、せっかくなので、ちえりこもドレスで参戦!
キレイな色のお洋服に、最初はゴキゲンだったのですが、いざ着てみると、ガサガサする着心地がお気に召さなかったようで、大泣き・・・。
あぁ、写真撮影は終わったな・・・、とダウナーになっていたのですが・・・。

ちえろうのみの撮影が終わって、いざ家族写真の時間になったら、ちえりこのためにフリフリの靴下と白のエナメルのおくつが用意されて・・・、それを見た瞬間にちえりこ「くっした、くっくー。」とゴキゲンがなおり、家族写真は大成功☆
ちえろうとちえりこのツーショット撮影も、「ちえりこちゃん、いい子すぎっ!」とカメラマンからお褒めのお言葉をいただけるほど、終始ゴキゲンで、親のちえりんが言うのもナンだけど、とても2歳前の子を交えた写真撮影とは思えないほどスムーズに終えることができました♪

さて、写真撮影の後は、写真選びです!
コレが・・・、毎度・・・、大変な作業・・・。
そもそもダーリンは、こういうのはどうでもいいと思っているタイプなので(爆)、全ての責任がちえりんにのしかかってくるワケです。
しかも店員さんの説明を聞きながら、短時間で決めていかなければいけないので、優柔不断なちえりんにはかなりの負担・・・。

で、幼稚園のお友だちから「選べへんくって、うっかり7万円のアルバム作ってしまったわぁ。」という話を何人もの方から聞いていて、ちえりんは七五三に7万円なんて、絶対ムリだし、ちえろうピンと家族写真とちえろうとちえりこのツーショットと、3枚だけに、絶対3枚だけにしよう!と心に決めて!!出向いたハズだったのですが・・・。

TORUNさん、カメラマンさん、ウマすぎ☆
日頃、「いいね!」と言わないダーリンまでもが納得するような写真ばかりで、ばあばも感嘆の雄叫びを連発!!ちえりことのツーショットもサイコーで、どれも捨てがたいっ☆☆

それで・・・、結局・・・。
ウチも、約7万円のウワサのアルバムを作ってしまったっ!!!
写真が14枚選べて、選んだ写真はネガというかCD-Rもつけてくれて、アルバムの編集は写真さえ選べば、後はプロの方がやってくれるというもの。

「アルバムなんて作らないって言ってたの、誰だよ。」と、不服そうにしていたダーリンでしたが、いざ、出来上がってくると、「やっぱ、プロの人にお願いしてよかったね。」とご満悦☆
その時はノリで作ってしまったけど、やっぱり後で振り返ってみると、男の子の和装って、この七五三逃したら、後は好みでお正月に着る、とかしかないから、作ってよかったな、と心から納得しています☆

TORUNさん、正直、スタジオアリスさんよりよかったです♪
地域密着だからか、流れ作業な感じがしないし、だから写真もゆっくり選べました。
キッズスペースも用意してくれているので、ちえろうもちえりこも、写真を選んでいる間もグズらず過ごしてくれたので、本当に助かりました。
スタジオアリスさんのときは、そういうのがなかったので、子どもたちのゴキゲンも気になって、ゆっくり選べなかったんですよね。
それに、どちらの写真にするか迷ったりしているときなどは、笑ってる写真が多いので、ちょっと引き締まったお顔のもいいかもしれませんね、とか、アドバイスもしてくれたりして、言うてもコチラはド素人でしょ、すごく助かりました。
写真の腕はさることながら、その気にさせるサービスが、すごいな、お商売って、こういうものだよな、と、色々考えさせられました。

アルバムは、現在、おけいこに、お呼ばれに・・・、常に持ち歩いて、7万円のモトを取るべく、見せびらかして回ってます(笑)。
もぅ、この7万円のお蔭で、ちえりんのデパート系カード、限度額オーバーで使用不可になっちゃってるんだから(爆)。
主婦って限度額の枠が少ないでしょ、悲しいわね・・・(涙)。
この渾身の作は、お年賀状を交換させていただいている方には、お見せできると思いますので、どうぞ、お楽しみに~☆(笑)。

この日は、さすが雨男ちえろう、と言わんばかりの土砂降りだったので、翌日に、近江神宮へ参拝。
Cimg8382絵馬を書きました。

大きくなったよなぁ~。

この後もちえろう、しばらく「また七五三やりたいなぁ。」とボヤき続けておりまして、「どんなところが?」と質問してみますと、「また、カッコいい服着て、写真撮りたい。」とのこと。

・・・。
オトコのクセに、珍しいね(爆)。
スター柄とか選んじゃう感じと言い、もしや、自分大好き系?
幼稚園でも、ダンスの時間に、頼まれてもいないのに、前に出て先生役やってるらしいし、この間の地域のクリスマス会でも、「前で歌ってくれる人~!」との呼びかけに、スタコラサッサと出て行って歌ってたからね・・・。
今度、ジャニーズにでも応募してみっか!?(笑)

何はともあれ・・・。
これまでの成長に、心から、感謝です。
たくましい成長を願うと共に・・・、少しでも長く「ママ~!」と言いながら屈託のないスマイルをちえりんに向けてくれるちえろうを見続けたい、とも思う今日この頃です・・・☆

|

« 5歳になりまちた☆ | トップページ | 2012年のクリスマス☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159389/56448570

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三:

« 5歳になりまちた☆ | トップページ | 2012年のクリスマス☆ »