« 「ちえりん写真館 inリニア鉄道館」 開設のご案内 | トップページ | 電子ピアノのごほうび »

2013年2月20日 (水)

名古屋アンパンマンこどもミュージアム

Cimg8654前回の記事のリニア鉄道館の翌日、ちえりこ企画と称して、名古屋アンパンマンこどもミュージアムに行きました!
名古屋といいますが・・・、場所はナガシマスパーランドの中(爆I)。って、みなさん、知ってました!?
アンパンマンミュージアムへ行こうと、提案したのはちえりんでしたが、詳しい場所については、ダーリンが知ってるでしょ!ダーリンが調べてくれるでしょ!!ダーリンが連れてってくれるんでしょ!!!って感じで完全にダーリンまかせだったので、車がナガシマスパーランドの大きなゲートをくぐる瞬間に、その事実をはじめて知って、「えー、そぅなのぉー!」と妙に興奮してしまったちえりん。
・・・。最近、そういうの、多いのよね(汗)。
昔は、何事もわりかし綿密に調べて計画するタイプだったのに、ダーリンはとりあえず話しておけば、段取りつけてくれるタイプなので、なんか、自分の行動力が萎えてきたというか・・・。あかんなぁ・・・、と、危機感は感じてはいるのだけれど・・・。

ナガシマスパーランドって、スゴいですね☆
今や、タダの遊園地じゃなくて、宿泊施設あり、温泉あり、アウトレットあり、アンパンマンミュージアムあり。
オリエンタルランド並みのレジャー企業ではないかっ!

Cimg86902/14のバレンタイン直前だったこの日は、入り口にて、お決まりのおもちゃの他に、ドキンちゃんとコキンちゃんから、チョコをいただきました♪
まだ、チョコNGなちえりこの分も、ちえろうが嬉しそうに食べてましたけれどね。
小粋な演出に、心トキめくわ☆

しかし・・・。名古屋アンパンマンミュージアムは、ちょっと残念な感じでした・・・。
ダーリンは「ボクはもういいや。ココは二度目はいいや。」と、断言(爆)。

横浜のアンパンマンミュージアム経験者のちえりんは、中身は大概想像がついたし、実際ディスプレイや遊戯は、概ね一緒だったのですが、問題は、体験型遊具が、全て外に設置してあったこと。
横浜は、全て室内だったので、それを想定して薄着で出かけたので、寒いさむい・・・。
ちえろうは、歳も歳だし、常に走り回ってるのでいいけど、まだ運動量が乏しいちえりこなんて、唇を紫にしながら遊び続けてて、風邪ひかないか、本当に心配でした。

ちえりこのようなアンパンマンミュージアムの適齢期の子って、まだまだ足元がおぼつかなかったり、動くのもゆっくりだし、外遊びを充分に満喫するにはまだちょっと難しくて、室内の整った環境で、安全に遊ばせられるのを求めていたりするので、外は、時期的にもちょっとキツかったなぁ。

ちえろうが今のちえりこの頃、横浜アンパンマンミュージアムに連れてってとても楽しかったので、ちえりこにもぜひ☆、と思って、連れて行ったのだけど、ちえりんも名古屋はもういいや、というか、今度、横浜でリベンジしようかな、と思うほど、不完全燃焼な感じでした・・・。
ショップも、横浜では、ぬいぐるみなど、横浜限定モノがたくさんあった気がしたのに、名古屋はせいぜいミュージアム限定で、購買意欲も萎えたし・・・。

結局、予定時間より大分早めに撤収となりました。
まぁ、渋滞にも巻き込まれずゆっくり帰れたので、よかったのですけれどね。

今回の旅行で、ちえりこもロングドライブに大分耐えられるようになっているコトがわかったので、これからもっともっと、家族旅行を楽しめたらいいな♪

|

« 「ちえりん写真館 inリニア鉄道館」 開設のご案内 | トップページ | 電子ピアノのごほうび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159389/58120773

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋アンパンマンこどもミュージアム:

« 「ちえりん写真館 inリニア鉄道館」 開設のご案内 | トップページ | 電子ピアノのごほうび »