« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

四泳法制覇!

10月は、この記事で〆たいと思います。
ちえろう、10月の進級テストでついに四泳法制覇しました!パチパチパチぃ~!!手こずったバタフライ、やっとクリアです!!!

ベビースイミングもやっていましたが、3歳になった10月からひとりで入るようになって今日まで、母親としてもここまでは続けてほしい、というひとつの目標であった四泳法制覇にたどり着くまで、丸6年、長い道のりでした、決して平坦ではありませんでした、最後まで平坦ではない、ちえろうらしい、道のりでした(笑)。

ちえろうは今年1年の目標が「水色帽子(四泳法制覇)になる」でした。
2月からバタフライに上がり、夏前に、あとひとつで水色帽子になれるトコロまで滑り込んで、その勢いで短期教室に行きました。目標のリミットが迫ってきているのもあったのでしょう、早朝7;30から開催される強化練習にも参加。
短期教室では受かりはしなかったもののさほど悪い講評ではなかったので、次の9月末のテストで受かるかな、と思いきやまさかの不合格(爆)。
これにはちえろう、人生初の悔し泣き「もう、なにやっても無理なんだ。受からないんだ。」とギャラリーで逆ギレでした、周りのお母さんがビックリして振り向くほどの勢いで(汗)。

でも、ちえろうのことをココまで引っ張ってくれたお友だちのお母さんが、「ゆうともそうやって何度も悔し泣きしながら、がんばってきたんだよ。」と一緒に泣きながら励ましてくれて、みんなで大泣き。なんて親バカなんでしょう・・・今、思い出すと笑けてきます(爆)。

その日は寝るまで撃沈のちえろうでしたが、翌朝「週2にする」と宣言。
今のスクールは、週1コースだとテストが2ヶ月に1回なのです。それだと、次のチャンスは11月末・・・、それを計算して、進級のチャンスを増やすために人生初の週2コースに挑んだのでした。
ですが授業時間数も増え、他にもおけいこを続けているちえろうにとって、週2はかなりハードでした。お誕生日もあったし、私もこの10月は常に何かに追われていたような気がします・・・。

努力の甲斐あって、9歳になったお誕生月に無事合格!人目もはばからず、プールサイドから何度も私にガッツポーズを送ってくる姿に、一緒に観ていたママ友たちからも「かわいいぃ~♪」黄色い歓声を浴びたちえろうくんなのでした。

Cimg0362_4憧れの、アッパー水着と水色帽子です。
よかったね、ほんと、よかったね。おめでとう。
ちえろうのスイミングのことは、このブログでも何度綴ったか・・・、しれません。
それだけ、私の悩みも深かったのだと思います。
続けてほしい、私の押し付けなのか、でも続けさせたい・・・、葛藤の連続でした。
でもその壁にぶち当たる度に、私は我が子に何を伝えたいのか、どうやって背中を押し続けるべきなのか、自分の進むべき道が明確になって、本当に親として私も成長させてもらった、と思っています。

もう私は、心残りはありません。
あとはちえろうの気が済むまで、種を蒔いた責任としてお月謝を払い続けられるよう努力します(笑)。
「スイミングはずーっと続けるよ。」だそうです。

何が正しいのか、正しかったのか、わかりません。けれども「なにかひとつ、これだけは、と自信を持もてるものをこの大事な時期に授けてやりたい、あのとき頑張れたんだから僕は頑張れる、と生涯にわたってパワーになりうるような体験をさせてやりたい。」という私の思いが通じ、スイミングを好きになってくれたちえろうに感謝、そして拍手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

遠足の引率

ちえりこの遠足の引率に行ってきました!
ちえりこの幼稚園の遠足には、毎年必ず何人かの保護者の引率があります。4月の役員決めの時に一緒に決めるのですが、幼稚園児の母として最後の年、どうしても、遠足の引率がしたくて、いの一番に立候補しました(笑)。
遠足って、幼稚園によって様々なスタイルがあると思いますが、ちえろうを含めて、私は一度も引率したことがありません。
大津に居た時、幼稚園の役員を引き受けて、遠足の引率も仕事のひとつだったのでやれるチャンスはあったのですが、当時、未就園児のちえりこがいたので、引率を代わっていただいた経緯があります。
その時の感謝の気持ちもあって、また、いちばんかわいい時期の子どもたちの遠足の様子を、この目で一度、見てみたい、見ておきたい、という思いがありました。

ダーリンのリュックを借りて、ちえりこと一緒に出陣です!
役員を引き受けて、年がら年中幼稚園にいたちえろうの時と違って、バス登園というのもあって幼稚園に滅多に顔を出さないママをもつちえりこにとって、ママが幼稚園に来てくれる、というのは特別なことのようで、大喜び♪
子どもの性格もあるのでしょうが、お母さんが幼稚園で活躍してくれることって、子どもにとってこんなにも嬉しいことなんだなぁ、と初めて気づかされました。
ちえろうの時はちえりこ連れ回して役員やったのに、ちえりこの時は顔も出さず・・・、ほんと、ごめんね。

ちえりこの幼稚園の遠足は、毎年、あるテーマに沿ってのオリエンテーリングです。
今年は運動会で「まっくろけっけ」というおばけがテーマのダンスを全園児で踊ったので、その曲を聞きつけて幼稚園におばけがやってきて、そのおばけちゃんとおてがみのやりとりをしながら、おばけパーティの招待状をもらって、おばけの森に遊びに行く!、というストーリーの中での活動となりました。

ちえりこも、おばけちゃんとのやりとりの様子を毎日嬉しそうに聞かせてくれていました☆その話を横で聞いていたちえろうが「あぁ、遠足につながるヤツ!?」とか、うっかり暴言吐きやがって(怒)、大汗かきましたヨ。お前、卒園生でもないのに、妙に勘いいねぇ・・・(爆)。

先生方の子どもたちの心に寄り添うしかけが本当に素晴らしくて。
Img_2940こちらは、私が担当したおばけパーティの最後のテーマなのですが、公園に茂っている木を使ってのすごろくです。
さいころがあっちこっちにいかないように、適度な長さのビニールテープで木にくくりつけて、さいころの目も、どれが出てもゴールにたどり着けるように小細工がしてあります。

Img_2942ゴール前にはこんな看板。
幼稚園の時期は、現実と空想の世界を行き来することを楽しめる大事な時期なのだそう。
「どこかで、空想の世界であることはわかってるんだと思うんです、だけど、そこにのっかっちゃった方が楽しそう、と、楽しんでるんでしょうねぇ。」とおっしゃった先生のお言葉がとても心に残りました。
「おばけなんていなかった、会えなかった。」とニヤつきながらいう子もいれば、「おばけちゃんとたくさんあそべた!」と、目をキラキラさせながら報告してくれる子、子どもたちの反応も様々で、でも、どの子もやり遂げた、やり切った自信でみなぎっている様子が、とても愛おしかったです☆
先生方も、グループに分かれて行動する子どもたちに寄り添うために、階段を上ったり下りたり・・・、本当に頭が下がりました。

Img_2999後日、遠足の様子を描いたちえりこの絵です。
雲の下にある黒いふちどりの物体は、おばけちゃんなのだそう(笑)。
ちえりこには、遠足の間おばけちゃんが見えていたんだなぁ、おばけちゃんと楽しめたんだなぁ、と思って胸が熱くなりました。

お弁当を食べた後の帰り道、結構な距離を歩いて帰るので、年長さんでもくたばってしまう子が多いなか、ちえりこは年中のお友だちの手をひいて頑張って歩いていました。
来年の入学を控えて、家ではあんなことができてない、こんなことができてない、とないないづくしのちえりこさんですが、意外といろんなことをわかって外では頑張っているのかもしれない、と今更ながら考えさせられました。
ないないづくしではなく、もっとできることに、目を向けてやらなければなりませんね。

悲願の遠足の引率、無事達成できてよかったです。
大切な思い出が、またひとつ、増えました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

六大学野球観戦

ダーリンの母校の野球の応援に行ってきました!
Img_2932神宮球場です。
ちえろうが、「シウマイ弁当がいい。」というので、横浜で調達してから出陣!
最寄りのコンビニで缶ビール調達しようと試みたのですが、考えることはみな同じ(爆)、長蛇の列ができていたので断念して、球場でロゴ入り割高アルコールを堪能(笑)。

野球見ながら、学生さんたちの熱い応援を眺めながら、シウマイつまみに昼からダラダラと・・・、スポーツの秋と食欲の秋を一気に楽しめる感じがサイコーです☆

画像を撮り損ねたのですが、山田哲人ハイボールが楽しかったです。
ご存知ですか?神宮球場をホームグラウンドにしているヤクルトの選手にちなんで作られているらしいのですが、メロンソーダ割のハイボールなんです☆
ダーリンに買ってあげたつもりが「甘すぎる!」と大不評で(汗)、自己責任で飲んだら、確かに甘いのだけど、メロンソーダ割ってのが珍しくてハマってしまいました(笑)。

その後、私の強い要望により、青山方面へ。
ちえりことキャーキャー言いながら、男子の冷たい目線を無視して、懐かしのショップ、新しいショップ、いろんなトコロに寄り道して、満喫♪
まだ5歳、青山なんてどこまで理解できてるのか甚だ疑問なお年頃ですが、それでもなんとなく盛り上がれちゃう!、ちえろうとは確実に違う反応があるとき、女子が居てくれてよかった~、と思っちゃいます(笑)。

この辺りは、いつ来てもいいなぁ、と改めて実感☆
やっぱり、大好きです。スポーツ観戦と抱き合わせにしたら、家族みんなで楽しめるし、また行きたいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

家事代行サービス当選!

私の懸賞好きは、これまでにもさんざんお話してきたと思いますが(笑)、またもや当たりました!久々にスゴいヤツ!!

Cimg0361_2子どもたちとせっせと食べたモナ王さんのキャンペーンです。
コレではわかりませんが、「家事代行サービスおためし2時間コース」が当たりました☆
懸賞っていつでもそうだけど、当たると思って出していないので、そういえばそんなの出したかも・・・、って感じで、しかも、当たると思ってないのでなんとなく家事代行サービスにしたんだろうなぁ、みたいな・・・(汗)。

だけど、ピカピカの新居に引っ越して半年で、家事代行サービス使ったら、アンタどれだけものぐさなの?ってなりそうだし、日頃のご愛顧に感謝、のつもりで、実家に権利を譲ることにしました(笑)まぁ、なんて親孝行な娘!?

自分が当てたサービス、どんなもんか見届けたくて、実家訪問。

実家は、ご老体にはなかなかしんどくなってきた網戸掃除、窓掃除をオーダー。2時間なので、他には、先日フローリングのワックスがけをしたので、ソファをどかしてカーペットを敷くのをお手伝いしてほしいとのことでした。

女性二人がやってきて、手際よくやって下さいましたよ~☆
「自分ではここまで丁寧にやったことない!」と父が絶賛するくらい、素晴らしかったです。

ただ、ニチイ学館はご存知の通り、元々は介護サービスなどで事業拡大してきたので、本来は病院の付き添いや留守宅の留守番など、有償の介護サービス的な分野が得意のようです。

掃除などをお願いしても、そのプロが来るワケではないので、お手伝いに毛が生えたぐらいの技術しか持ち合わせていないのと、例えばダスキンさんなどに頼んだ方が、徹底的にキレイにはなるのでしょうね。

今回はおためしを通して、ニチイ学館の宣伝も兼ねている感じでした。
私たちも介護は他人事ではないので、お話を聞けていい機会になりました!

ちなみに、今回のこのサービスは全国で60名当選者がおり、うち神奈川県は私を含めて2人だったそうで、とてもラッキーだったと言われました。
もう1人の方も私以上に懸賞マニアの方だったそうで、懸賞で当てた家電や商品券で溢れ返っていたそうです。
私も、割とよく当たる方だと思っていたけど、上には上がいるんだなぁ、とそれ以来ますます懸賞に熱が入っています(爆)。
懸賞も、考えようによっては安易な個人情報流出につながるので、持ち家になったらやめようと思っていたのに、もうくじけてしまいました・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

パモウナのキッチンボード

新居の様子のジマン話!?もご披露したい思いつつも、日々の出来事をアップするのでいっぱいいっぱいですが・・・。
やっとキました!新居に合ったキッチンボード☆
Cimg0360_2パモウナのなんですが、みなさん、ご存知ですか?

前に使っていたのは、結婚してすぐに、これから幾度となく行われるであろう転勤に備えて、どんな間取りでも対応できるように、という視点で選んだものだったので、新居には寸足らずで、約10年使ったというのもあって、新居に合うモノをずーっと探していました。

けれども、住居購入ですっかりお金使った感満載の私は、これ以上家具にお金をかける勇気が持てず、「あのさ、それじゃせっかく家買った意味ないじゃん。」と男のダーリンにツッコまれるぐらい、相も変わらず、ニトリで家具を探すクセが抜けなくて・・・。

そんなとき、何とはなしに、スマホでキッチンボードを検索していたら、やたらと出てくるのよね、パモウナが。
それで、ダーリンに相談して連れてってもらったら、危うくまたもやニトリにしようとしている私を説得するこのチャンスを逃すまい、と、「いいじゃん。ニトリでこの金額払って、またショボイのくるより、コッチが絶対いいよ!!」と、押され、まぁ、稼ぎ頭が払ってもいいって、言ってくれるなら、買ってもいいのかな!?と、なんかホワホワホワ~、としたまま、ご購入と相成りました(笑)。

今回は、ハイカウンターになったので、作業がしやすい☆
収納も、どうかな、と気になっていましたが、まだスカスカなトコロがあるくらい、抜群♪
引き出し部分に、普段遣いの食器を入れるようにしたので、子どもたちも自分でお皿が取れるようなったのと、この同じ高さのお向かいに食洗機があるので、食洗機から取り出したお皿をスライドさせるように収納できるようになったことが、動線スムーズで快適になりました☆

よくよく考えてみると、キッチンボードなんてそう簡単に買い替えるモノじゃないし、持ち家になったら尚のことですよね。
思いきって、いいの買えてよかったです。

前のキッチンボードが出てゆくとき、子どもたちが「バイバイだね。」とか言い出して、一抹の寂しさがよぎったけど、このパモウナのキッチンボードに、我が家の新しい歴史を、見守ってもらおうと思います。
・・・。とりあえず、結婚前から使ってる電子レンジ・・・、パモウナにふさわしいヤツに買い替えたい、かなぁ・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

ふじさわ江の島花火大会

ダーリンの大学時代のお友だちにお招きをいただいて、江の島の花火大会に行ってきました♪
秋に花火?と思うかもしれませんが、江の島で夏にあげようものなら、異常事態発生してしまうからでしょうね(汗)。
秋だから、と私たちもなめてかかったら甘いあまい・・・、既に藤沢で、モノ凄い人ごみに巻き込まれてしまいました・・・(汗)。関東、恐るべし・・・。

Img_2905お友だちのお宅から花火が見える、という絶好のローケーションで、ひとりキャーキャー言いながら、パチパチ撮りながら、大満喫☆
遠くに江の島の灯台を眺めながらというのは、まさに湘南!!!という感じで最高でした♪
こんなトコロに住めるなんて・・・、いいなぁ・・・☆

Img_289612月に出産を控えていらっしゃる奥様に働かせてしまって・・・(汗)、葉山牛のステーキに大きな有頭エビ入りのパエリヤを堪能☆
他にも子どもたちが大喜びのおシャレなマフィンなんかもご用意下さって、なんて贅沢な時間なのぉ~♪

混雑がひと段落したであろう頃にお暇させていただいたお蔭で、帰りはノンストレスでした☆

久々に湘南を堪能したひとときでした。
みやしたさん、どうもありがとう♪
私たちの結婚前に、一緒にお食事したコト、すっかり忘れてましたけど(爆)、今日の楽しい夜のことは、忘れないで下さいね♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

ちえろう9さいになりまちた

ちえろう、めでたく9さいのお誕生日を迎えましたぁ。
日頃は直近の3連休のどこかでお祝いしてしまうのですが、今年はその3連休にじいじ主催のお祝いパーティが催されたため、当日、おうちでのささやかなパーティを楽しみました♪
平日だから期待してなかったのに、察してか、ダーリンも、お塾に行っていた主役よりも早く帰ってきましたよ。

Img_2886この日、たまたま横浜に用事があったので、近隣では買えないケーキをフンパツ!
グラマシーニューヨークのホールケーキです☆
・・・、毎度のことながら・・・、横浜から不器用な私が持って帰ってきたので、あまり見た目が美しくない感じに・・・(汗)。
でも、味は最高でした☆
みんなで「ウマイ!」を連発しながら、楽しみましたヨ。やっぱ、いいわね☆有名ドコロのケーキは☆

プレゼントは、今年もまたDSのソフトをねだられました・・・。妖怪ウォッチので、日頃絶対に買ってやらないので、スシにするかテンプラにするか、本気で一生懸命悩んでました。
結局、ドッチにしたんだっけなぁ・・・。言われるがままに、価格.COMで最安値を探してポチッとしただけなので、母、記憶に残らず・・・(汗)。

今年は、ちえろうにお手紙を書きました。
いつも、じいじやばあばのお誕生日の時に、お手紙を書きなさい、というクセに、私、ちえろうに書いたことなかったなぁ、と思って。
色々、書いていたら便箋3枚にもなってしまいましたが、日頃のガミガミからは伝わらない、私の思い、少しでも感じてくれたらいいな、と思います。

今でも、夜、一緒に寝てくれるちえろう、大好きだよ。
1ケタ最後の歳、いろんなコトを持ち前のアグレッシブさで一生懸命楽しんでほしいと、思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

2016年のわんぱく大会

Img_2847ちえりこの幼稚園のわんぱく大会 いわゆる運動会に行ってきました。
永らく続いた幼稚園行事・・・、幼稚園児の母として、最後の運動会です。深い感慨をもって臨みました。

夏休みが明けてから早々に始まった、ダンスの練習。
昨年、年長のおにいさん、おねえさんの勇姿を見たその日から、来年は私の番・・・、と凄い憧れをもって過ごしてきたちえりこの練習の入れ様はハンパではなく、幼稚園での有志による自主練はさることながら、家でも「アレ、かけて♪」と余念がありませんでした(笑)。
ダンスは、子どもたちが振り付けた部分も含めて、最初から最後まで、全て園児のみでの構成で、先生たちの影武者は一切ありませんでした。どこの幼稚園もそうかもしれませんが、徹底的お遊び系、日頃は完全なる自由保育の幼稚園なので、やればできるんだぁ~☆、と感動もひとしお☆☆

もうひとつ、年頭にも「りれーをがんばりたい」と目標にも掲げていたように、運動会最後の種目のリレーに参加しましたが、ちえりこのクラスは4組中4位、というコトで、少し落ち込んでいたかなぁ・・・。
でも、必死に駆け抜けるちえりこ、カッコよかったよ!

3年前、ちえろうがお世話になった幼稚園の運動会に、未就園児のクラスとして参加した時は、私が付き添っているにも関わらず硬直していて、無事幼稚園生活を送っていけるのか心配したのに・・・、ほんとうによく成長してくれました☆

ここまで、ちえりこを認め、居場所を作って下さった、幼稚園の先生方に心から感謝です。ちえりこの自信に満ちた表情や、心からの笑い顔をたくさん見ることができて、胸がいっぱいになりました。

・・・。次に、幼稚園の運動会を観覧するのは、孫の・・・、かなぁ~!?(笑)
ちえろう、ちえりこ、あなたたちのがんばりへのたくさんの感動とかわいい姿をどうもありがとう♪それぞれの一生懸命だった姿を、忘れません・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

2016年の運動会

Img_281310/1(土)、ちえろうの運動会が開催されました!
校庭の全景です。
見て!これまでも再三、話してまいりましたが、校庭の横を京急線が走っています。鉄ちゃんにはたまりません。授業も身に入らないワケです(笑)。

今年は、ちえろう、大活躍でした!
な、なんと、人生初めての、徒競走1位を体験!!
夏休み終わってから、「運動会やだな。いつもビリなんだもん。」と言っていたのに、振り返ってみると、本番が近づくにつれ「ぼくね、今年は1位がとれるかもしれない。みんなもそう言ってくれてるんだ。」と話していたような・・・。
コチラはハナから期待していないので(ごめんね、ちえろう)、なーんか、ちえろうに似たような子が満面の笑みで走ってくるなぁ、だけど、1位だし、違うな、という判断ミスで、シャッターチャンスを逃してしまいました・・・。母親失格・・・。(涙)。

「心臓がドキドキで口が乾いてきて、もう無理だと思ったけど、パパに言われた、前傾姿勢と太ももを上げるのだけはがんばろう、と思って走ったんだ。」
とは後日談。
今年は、じいじがNHKの”助けて!きわめびと”の”誰でも足が速くなる”の特集を録画して、届けてくれたりもしたもんね(笑)。

Img_3047学校でも、そのことをこんな風に文章にして、花まるをもらってきました☆
よかったね♪

他には、ダンスの時に、最初に掛け声をかける係をいただいていました。各クラス1人のお役です。
通い始めて日の浅い学校で、やりたいと手を挙げられたことを、ちえろうのよいトコロとして認めてやりたいと、心から思いました。前に前に、出てゆくトコロが、時に出過ぎるような気がして悩んだことがあったけれど、彼の、自分のやりたいことに向かってまっしぐらに進んでゆける力に、私たち家族はどれだけ救われたことか、先生の合図を見て「エビバディこいや~!」と懸命に叫ぶ姿を見て、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

実り多き運動会でした。
様々な経験を積み重ねて、「あの時頑張れたんだから、ボクは頑張れる!」というパワー、自信をこれからもたくさん、蓄えてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »