2016年11月 5日 (土)

親子で学ぶ ピアノの仕組み

Img_2984関内界隈で、馬車道まつりというのが開かれるというチラシを、ちえろうが学校からもらってきて、出陣してまいりました。
この日は、JRA管轄のお馬さんも出陣して、雰囲気を盛り上げ、道沿いにはたくさんの露店も出ていました。
なんでも、芸術の街に結び付けたいようで、関内ホールでは、音楽にまつわるワークショップがたくさん開かれていて・・・。

毎年モノ凄い倍率だ、と聞いて、ダメ元で申し込んだら、またもや当たっちゃった(汗)。
”親子で学ぶ ピアノの仕組み”という事前申し込みの必要なイベント・・・。
ちえりこも参加できるのか聞きたくて問い合わせたら、「未就学児の方がお越しいただくのは構わないのですが、なにぶん、毎年大人気のものなので・・・。」とおっしゃるので、ダーリンと私と、二名義で応募したら、両方とも当選!なので権利のひとつは、ちえろうのおともだちにお譲りしました♪
Img_2974
ヤマハの方による、ピアノの歴史から始まり、な、なんと、アップライトピアノの仕組みを説明しながら、少しずつ分解してくれました☆
なかなかできない、見れない体験です☆
案の定、ちえろう真ん前の特等席を常にキープして、興味津々。

今のピアノの先生がよくおっしゃることですが「ピアノは打楽器」改めて、その意味がよくわかりました。
そして、グランドピアノとアップライトでは、根本的な作りが違うことも分かり、あんなの聞くと、グランドピアノ、欲しくなっちゃいますね(笑)。ぜーったい無理だけど。

他にも、調律の体験をさせてもらったり、あとピアノの内部にあるハンマーを、ひとり一つずつ、お土産にいただいていました♪
ホントは画像にアップしたいのだけど、子どもたち、どこへしまっちゃったのかしら!?子どもたちの宝箱のありかがわからず、ごめんなさい。

次の日、ピアノのレッスンだったので、子どもたち、ハンマーをレッスンに持って行ってさっそくジマンしていました。
ハンマーには番号がふってあって、先生が数えて下さって、どこの音のハンマーをそれぞれが持っているのか、教えて下さっていました。
ちえりこの方が低い音だったので、ハンマーは少し大きく、ちえろうのは小さめで高い音の黒鍵のハンマーでした。

住宅事情の関係上、家では電子ピアノなので、どうやってピアノの音が鳴っているのか、なかなかイメージしづらかったと思います。
今回の様々な目からウロコの体験を通して、新たなピアノへの興味、弾き方、表現力が広がってくれたらいいな、と思います。
一緒に出掛けたダーリンも、ピアノの仕組みはとても興味深かったようで、家族みんなで芸術の秋を満喫できる、有意義な一日となりました♪

Img_2988帰りに、横浜三塔をめぐりました。
まずは、ジャックの塔、横浜市開港記念会館です。
中区の公会堂として使われているので、この日はやはり、おまつりにちなんでコンサートが催されていました♪

Img_2990お次は、キングの塔、県庁です。
上の突起、もうちょっとがんばって撮ればよかった(涙)。

Img_2993最後は、クイーンの塔、横浜税関です。
こちらは、見学できるようなっていて、税関への知識を深めることができます。
決して規模は大きくないのですが、子どもが楽しめる仕組みが随所にあって、ちえろうも「また来たい。」と申しておりました。
閉館間際に駆け込んでしまったので・・・ね(汗)。
無料ですし、またゆっくり足を運びたいです。

その後、みなとみらい方面に抜けて帰宅の途に着きました。
やっぱいいわね、横浜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

ふじさわ江の島花火大会

ダーリンの大学時代のお友だちにお招きをいただいて、江の島の花火大会に行ってきました♪
秋に花火?と思うかもしれませんが、江の島で夏にあげようものなら、異常事態発生してしまうからでしょうね(汗)。
秋だから、と私たちもなめてかかったら甘いあまい・・・、既に藤沢で、モノ凄い人ごみに巻き込まれてしまいました・・・(汗)。関東、恐るべし・・・。

Img_2905お友だちのお宅から花火が見える、という絶好のローケーションで、ひとりキャーキャー言いながら、パチパチ撮りながら、大満喫☆
遠くに江の島の灯台を眺めながらというのは、まさに湘南!!!という感じで最高でした♪
こんなトコロに住めるなんて・・・、いいなぁ・・・☆

Img_289612月に出産を控えていらっしゃる奥様に働かせてしまって・・・(汗)、葉山牛のステーキに大きな有頭エビ入りのパエリヤを堪能☆
他にも子どもたちが大喜びのおシャレなマフィンなんかもご用意下さって、なんて贅沢な時間なのぉ~♪

混雑がひと段落したであろう頃にお暇させていただいたお蔭で、帰りはノンストレスでした☆

久々に湘南を堪能したひとときでした。
みやしたさん、どうもありがとう♪
私たちの結婚前に、一緒にお食事したコト、すっかり忘れてましたけど(爆)、今日の楽しい夜のことは、忘れないで下さいね♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

京急油壷マリンパーク

Img_2772小網代の森からホド近い、京急油壷マリンパークに行きました。
秋篠宮さまがご結婚前に紀子さまとこちらでデートされている様子が、よくワイドショーに映ってましたよね(笑)。
私は小さい頃、夏になると逗子に泳ぎに行くのが家族の恒例行事で、その時によく来ていました。

Img_2746今回は、京急電鉄が発行している「みさきまぐろきっぷ」を利用したので、この切符についているお食事券でまずは腹ごしらえ♪
鮪づくし丼です。
ピアノの練習曲”たのしいよる”を練習中のちえりこに、「ちえりこがたのしいよると思うのはどんなとき?」とたずねたら、「まぐろのおさしみが食べられたとき♪」と答えるホド(爆)、まぐろ好きの彼女は、ダーリンと私のから取り分けたまぐろをあっという間にペロッと食べて、おかわりを要求・・・。彼女のグルメっぷりには本当に参ります・・・。おいしいまぐろにありつける地域に帰ってこれて、ちえりこ、本当によかったね・・・。

Img_2763最近、水族館ヅイてるね(爆)。
イルカショーを見ました♪
私が小さい頃からあった、油壷マリンパーク。こんなトコロで見た記憶、あります・・・☆。
最近の水族館は、ショー見学は、屋外、半屋外が多いですが、こちらはコンクリートで覆われた完全室内。天気に左右されなくてよいですが、室内に水がはってあってイルカが泳いだりジャンプしたりするのは、とても不思議な感じでした。

油壷マリンパークは水族館のはしりというのもあって、さすがに老朽化は否めない、なにもかもがレトロでした。でも、電鉄会社がここまで水族館の経営を維持できていること自体がスゴいことなのかもしれません。
こうして度々水族館を訪れる機会に恵まれると、いかにコストのかかる施設が考えさせられますモンね・・・。

私の記憶に残っている水槽も健在だったりして、そこに我が子を連れてくることが出来て、幸せな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

小網代の森

Img_2737ちえりこの幼稚園のママにおススめされて、一度行ってみたいと思っていた小網代の森へ行ってきました!
うーん・・・。
うまく説明できる自信がないので、真剣にご興味ある方は、リンクをご覧いただきたいのですが、自然界というのは、本来、川を中心に流域というのがあって、自然環境を形成しているらしいのです。
ですので、なんとなく住んでいる我々のこの住居も、どこかの川の流域に属しているワケですね。
ですが、歴史と共に都市が開発されてゆく中で流域が寸断され、完全な流域のカタチを残している場所は、今やほとんどないそうなのです。
この小網代の森は、かつて某電鉄会社(私たち家族が日頃とてもよくお世話になっております・・・)がリゾート開発(ゴルフ場)を計画して、用地買収をすすめていた場所でした。
その過程で、小網代の森の周辺環境を残す重要性が唱えられるようになり、神奈川県が買い取る形で、この自然環境が残されることになり、平成26年から一般開放されるようになりました。
ですので、この事業に絡んでいることもあって、その某電鉄会社では盛んに観光地としてアピールもしているのですが、ジモティのダーリンに聞いてみても、「ボクが居た頃は、草ボウボウの何にもないところだったから。」と、記憶にないほど、施設としては新しい存在なのです。

Img_2735木の散策路で整備されていて、快適なハイキングを楽しむことができます☆
森から、川に沿って歩き、最後は海に到着です。子どもたちと、植物や生き物を楽しみながら歩いても、2時間かからなかったので、自然と親しむには絶好の場所♪
ヤマガールズのちえりこも、どんぐり拾ったり、珍しいお花を見つけたり、トンボを追いかけたり、大満喫していました。

Img_2744小網代の森のヒーロー、アカテガニに遭遇できました☆
夏がピークだそうで、「見れたらラッキー。」と言われていたので、嬉しかったです♪
アカテガニは、日本昔話のさるかに合戦のモデルではないかと言われています。
なぜかというと、アカテガニは生息範囲が広く、陸地でも生活できるからだそう。

小網代の森、すっごくよかったです。
ちえろうが、国語で「里山は未来の風景」という自然環境を残していくことをテーマにした教材にふれていたこともあって、タイムリーでもありました。
この日はNPOのボランティアの方々もたくさん出ていて、小網代の森の設立の苦労話などをじかに聞けたのも、とても有意義でしたし、ちえろうにもいい学びになったのではないかと思っています。

季節によって、様々な顔をもっているそうなので、またぜひ訪れてみたいです☆
神奈川のよさを、再発見できた出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

八景島シーパラダイス

Img_2679夏休み明け最初の週末を狙って!?、八景島シーパラダイスに行ってきました!!
子どもたちはさることながら、私も初シーパラです(爆)。
一応、関東の学生、社会人してたのに!、王道のデートスポットなのに!!、ダーリンを含め誰も私を連れてきてくれませんでした・・・(涙)。

ドリーを見てから、海の生き物にとても興味を持っている我が家の子どもたち、このタイミングを逃さずに、水族館に連れて行きたいと思っていました。
私は昔から、上る方が好きなので(笑)、品川に連れて行こうと思っていたのですが、ダーリンに勧められて、急遽シーパラへ。

Img_2677シーパラもできてから大分経つので、どーかなー、と思っていたのですが、さすが、島全体を海にまつわるテーマパークに仕立て上げているだけのことはあります☆
全く古さを感じさせることなく、むしろ、これだけの施設を維持していくんだから、お金もかかるわよね~、と、高いと思った入場料金にも納得してしまいました・・・。
そして、館内の雰囲気と言い、ドリーに出てきた水族館にそっくりで、子どもたちも大盛り上がり!ニモもといカクレクマノミ、ドリーもといナンヨウハギにもお目にかかれて、大喜びでした!!

Img_2685アシカショーも見るコトができました♪
このパフォーマンスがダイナミックで最高!
画像は、濡れたい人を募り、その方たちを水槽の前まで誘導して、調教師を口に乗せたイルカが水槽ギリギリを走り抜け、モノ凄い水しぶきをご所望の通り浴びせさせているトコロ(笑)。
素人の私たちは、どうすんだろ、と顔面蒼白で眺めておりましたが、濡れるのを目的で来てるみたいで、お母さんたちが、さっさと着替えを用意してました(笑)。

ここ最近では、伊勢志摩、江の水に行きましたケド、いちばん満足度が高かったです☆空いていたのもよかったのか、見やすかったし、我が家から近いので帰りの心配がなく、最後のナイトショーも見ることができました。

他にも、白イルカに触れたり、今回は体験できませんでしたが、釣りができて、釣った魚を唐揚げにして食べられるなんていうブースもあります♪

年パスも安いので、持ってる方も多く、私も買おうかな、と真剣に考えているトコロ。
シーパラ、ほんとに楽しかったです!
近いし、また、ちょこちょこ来たいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

リラックマ×京急電車

夏休み最後の週末は、子どもたちは横須賀のばあばのおうちへお泊まり♪
京急久里浜駅の様子をお届けします。
Img_2643_2看板に、小さく”リラッ”と入っているの見えますか?(笑)
京急(リラッ)久里浜として、リラックマとのコラボをアピールしています。
この夏、京急リラックマとのコラボを企画して、リラックマのラッピングトレインなども走らせ、楽しませてくれました♪
キャラクターやマンガとのコラボ電車と言えば、大津で、通勤通学にお世話になった、京阪石山坂本線で、さんざん楽しませていただきましたが、まさか、東京につながっている首都圏の私鉄の、しかも本線で、楽しめることになろうとは、思ってもみませんでした☆

Img_2644電車を頻繁に眺められる立地で生活しているので、ラッピングトレインも、何度も目撃しています。
出会いは突然で、あっという間の出来事なので、写真に納められないのが残念なのですが、この画像に似たラッピングです。
石坂坂本線は、ラッピングといえどもせいぜい2両ですし、利用者も京急本線と比べると限られていますから、実際、ちえろうとダーリンはラッピングに体験参加したコトがあるくらい、地域密着で和やかに楽しめる感じがありましたけれど、何度もしつこいですが、東京につながっている本線で走らせているのですからね。
京阪で言うと、淀屋橋ー出町柳間の本線でラッピングトレインを走らせているのと同じ感覚です(爆)。
以前にも話しましたが、京急は、他にも日頃から、イエローやブルースカイを走らせたりしていて、遊び心を感じます。鉄ちゃんファンに京急好きが多いのも、うなずけます。

今回は、キャラクターがリラックマなので、ラッピングトレインに遭遇できると、ちえりこの喜びの方が大きいのですが、そのはしゃぎっぷりを見る度に、大津でトーマス列車が来ると、浜大津の駅で大きな声で喜んでいたちえろうの姿を思い出すのです・・・。

京阪と京急、何か相通づるものを感じるのは、私だけでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

大磯ロングビーチ

ダーリンのお盆休み最終日、大磯ロングビーチに行ってきました!
天気予報では雨だったので、「ダメかなぁ、無理かなぁ。」と直前まで決まらなかったのですが、晴れ男?晴れ女?のお蔭で、現地に着いた頃には正真正銘のプール日和のピーカン状態!よかったです!!暑かったです!!!

Img_2641我が家には珍しく屋外イベントだったのに、iphone水没が怖くて、写真が1枚も撮れませんでした・・・(涙)。
そして、写真を撮るのも忘れて、子どもと一緒に潜ってバカ騒ぎして、楽しみました!
私、40にして大磯、初めてだったんですけど(爆)、来ている層は変化していても、なんかかつてのバブリーな香りを随所に感じられる、懐かしい感じの施設ですよね~。
プールの施設自体は、辻堂と変わらないんですけど、食べ物が目移りするほど豊富だったり、アルコールが楽しめたり、三愛の水着売り場が併設されちゃってる辺りが、ただ泳げるのを目的にしていない感じがして面白かったです。
まだまだ、ビキニのかわゆいおねぇさんもたくさんいて、裾がめくれない、とか、灼けない、とか機能重視の水着を着ている自分がちょっと悲しかったわ・・・(汗)。

欲を言えば、更衣室など、もう少しメンテしてくれるといいかな・・・。古くても、時代に合わせてリフォームしてくれるだけで、大分イメージが違うと思うんですよね、だって、一応、プリンス系なんですから!

子どもたちは、まだ泳ぎたい、まだ泳ぎたい、と大満喫!10時ぐらいに到着して、プールを出たのは5時だったので、ダーリンがビックリしてました。そんな長丁場になるとは思っていなかったようです。

また、来れるといいね!
まっしー、どうもありがとう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

ディズニーオンアイス2016

Img_2579行ってきました!ディズニーオンアイス2016!!
大阪に居た時から一度、行ってみたいと思ってました。そして、ちえりこが生まれてから、一度は連れて行ってやりたいと思っていました。
今年はテーマが、ちえりこの大好きな「アナ雪」とあって、広告を見てから即決!!!

場所は、横浜アリーナです。関西は毎年、大阪城ホールでの開催でしたので、大津から出向くことを思えば、ラクラクな距離☆ガマンした甲斐がありました♪

この日はコスチュームデーと言って、いわゆるコスプレをしてきてくれた方にはプレゼントをあげるよ、という日だったので、こどもたちはさることながら、お姉さま方もコスプレの力の入れ様が素晴らしく☆、思わず私も「スゴーい♪キレーイ♪」と感嘆の声を上げてしまいましたヨ(汗)。ちえりこなんておそらく、ホンモノとの見分けがついてないようで、「いっしょに撮りたい。」と、大騒ぎ(爆)。しかも、思うことはみな同じで、一緒に撮るための列が軽くできてるから、スゴいよね。
エルサのドレスにティアラ、ヒールの靴を履いて、エルサになりきっていたちえりこも、エルサとアナになりきっているお姉さま方と、無事、写真に納まることができて、ご満悦☆
よかったね♪

Img_2612ショーもとってもステキでした☆
子どもに優しくて、写真撮影OK、飲食OK、途中、休憩時間もあって、スケートリンクを目の前まで見に行くこともできました。休憩時間には、席まで販促部隊もやってきて、そのやり方もディズニーらしいなぁ、と圧巻。「買って、かって。」対策に、我が家は苦労しましたけどね(笑)。

今回は、「アナ雪」オンリーだったので、ストーリーも映画と同じようにすすんでいったので、しっかりすぎるホド予習ができていたちえりこは、となりに座っていらしたおばあちゃまが苦笑するぐらい大きな声で歌って、セリフをマネして、大満喫。
少し飽きた頃には、持ち込んだおにぎりなどを食べたりして、母子共々、ノンストレスの時間を過ごすことができました。

女子二人、ステキな夜になりました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

並木サマーフェスタ

週末は、旧宅近くのお祭りでした。
その近くの幼稚園に通うちえりこはお友だちに会いたくて、ちえろうも旧友に会いたくて、アワブームの自転車30分漕いで出陣!

特に約束をしていたワケではないのに、ちうえろうもちえりこも、次から次へとお友だちに遭遇できるシチュエーションに大興奮☆
ついには「ちえり~ん!」と、私までお声をかけていただき、夕方からいいポジションを陣取ってくれていた地元のお仲間に、ちゃっかり合流して、宴を楽しみました!?(笑)

Img_2492いちばんの見どころ、花火です。
コレを見てたら、帰るの10時になっちゃうから、花火の前に帰るからね、と約束していたのに、母子共々引き止められて・・・。

でも、見れてよかったです。
地域密着のお祭りの花火なので、あまり期待していなかったのですが、「その割に見応えあるよ。」との評判通りの盛り上がりの花火でした。
子どもたちも、日頃仲良くしていただいているお友だちと、しかも、お友だちだけで見れたのも、凄く楽しかったみたいで、何度も何度も「楽しかったね♪」と繰り返していました。

少し離れても、こうして交流を続けることができる環境に、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

2016年の母の日

ばあばの古稀&母の日のお祝いをしました。
義妹のあずみちゃんが色々考えてくれて・・・。
Img_2156_2観音崎京急ホテルにてランチ☆
あずみちゃんの結婚式以来かなぁ・・・、色んな思い出の詰まったホテル♪
やはり少し老朽化した感は否めないけれど、海が一望できるロケーションと観光地のホテルらしい敷居の高くないサービスに癒されました☆
兄弟、孫、が一堂に会する様子に、ばあばも満足して下さったご様子、よかったです♪

私の母の日は、大好きな焼肉ランチに付き合ってもらいました♪
大津に居た頃は、自力で出向けるトコロに焼肉屋さんがあったのもあって、ランチにおひとりさま焼肉することもあったけど、横浜に来てからはすっかりご無沙汰・・・。
嬉しかったです☆決して、それが理由で選んだワケではありませんが・・・、新居の近くに焼肉屋さん、またぜひおひとりさま焼肉、復活させたいです(笑)。

Img_2142_2それと、お手盛りの子どもたちの似顔絵☆
お手盛りというのは、近所のスーパーで、絵を描いてきてくれた子どもたちに粗品を差し上げます、というのを見つけて「描いたら、何かもらえるから、書きな!」と私自ら、促したからです(爆)。
左がちえろう、右がちえりこのもの。かわゆく描いてくれてるでしょ!?
アンパンマンのジュースが2つ、もらえました♪

これからも、子どもたち自ら、お祝いしたいと思ってもらえるような母を、目指したいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)