2016年8月18日 (木)

40歳になりました。

Img_2636_2つ、ついに大台にのってしまいました・・・。
8/18に、ついにフォーティーズに突入、貫禄たっぷりです・・・。
当日はお誕生日とはなんら関係のない行事が入っていたので、翌日、ケーキを買ってもらいました♪
例によって、ちえろうの伴奏で、お祝いしてもらっちゃった!
決して豪華な伴奏ではないのだけれど、この催しは、なぜかいつも心から幸せを感じる瞬間です☆

この日も夜、お出かけがあり、帰宅してからキッチンで立ちながらビールを飲んでいたら「ママ、ビールついであげるから、早く席に座ってよ。」と、ちえろう。
「いや、ママ、ココでもうビール飲んでるから、いいんだよ。」と返したら、「違うの、特別なビールを用意してあるから、ちょっと早く来て!」
と、促されて席に着いてみたら・・・。
Img_2638「はい、お誕生日おめでとう。」と、グラスにつぐ真似をしてサプライズしてくれました。(笑)
何、コレ~、いいやん、最高やん!!
このバースデーカードを見つけてきたのは、ダーリンらしいのですが、「ちえろうに選ばせたら、自分の好きなサッカーゴールのカードとか選んでてさ、相変わらず自分目線から抜けられないちえろうだよ。」とのこと(爆)。
何はともあれ、ナイスセレクト、ありがとうね♪

以前、少し社会復帰を果たせた話をしたと思うのですが、ずーっと、30代のうちにどんなカタチでもいいから、もう一度社会復帰を果たしたいな、という思いを持っていました。
ちえろうを生んだのが31歳の時で、それを機に仕事を辞めたので、働けたのは、社会と関わりを持てたのは、最初の方だけで、あとは子育て一辺倒から抜け出せない30代でした・・・、というのは納得がいかなかったのです。

あのまま大津にいたり、ちえりこを大津の幼稚園に通わせていたら、絶対に果たせなかった目標だと思うのですが、幸い近くに居てくれるじいじ、ばあばに助けてもらったり、幼稚園の預かり保育を利用させていただいたりして、目標を叶えることができました。
これは私にとって充実度がとても大きく、30代はいろんなことを諦める、ガマンする、ことが多かったように思うのだけれど、最後に自分のために頑張ることができ、胸をはって40代を迎えることができたように思います。

これからも、母親としての時間は続いてゆくのだけれど、時間的な拘束からは解き放たれる時期に向かっていくのかな、と思います。
ちえりこが幼稚園に入園した時、ひとりすぎて困ってしまう時間がありましたが、これからもそういう時間を有益な時間にすること、考えてゆきたいです。

それから、体力の低下を感じます。先に40代を迎えているダーリンから「40過ぎるとガタッとくるよ。」と言われていましたが、筋力の衰え、代謝の低下、頭が痛いです・・・。
ダイエットのための運動、というより健康維持のための運動、これは本当に心がけていきたいです。

なんだかんだ言っても、私が倒れると、家族に迷惑かかりますからね、風邪で1.2日、寝込んだだけでも、家の中が大変なコトになってますもんね・・・。

いい40代になるように、精一杯精進してまいりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

近況

すっかりご無沙汰しております。
バタバタしておりますが、とても元気に過ごしています。
先日、絶対見てくれてないだろう、と思っていた社会人時代の同期に、「4月で更新とまってたけど!?」とフられて、一念発起しました(笑)。

春に無事、新居に引っ越しました!
引っ越したら、転々とする過程で少しずつ増えた家具を一掃して、おシャレ~なマイホームにしようと意気込んだのも束の間・・・。自分のセンスのなさと忙しさで、早々に挫折し、チグハグな家具に囲まれての間借り状態から、未だ脱出できておらず・・・(涙)。

ですが、さすが新築は快適です☆
昨年手に入れたルンバと、今回もれなくついてきた食洗機と、復活した浴室乾燥機を駆使すると、本当にお手伝いさんがいるみたい☆☆お蔭で少しだけ、社会復帰を果たすことができました♪
この快適具合と、社会復帰できた心境も、おいおいお話できたら、と思います。

ちえろうは、3年生にして人生3校目の小学校でがんばっています!ほんとうに、頑張っています!!
色々思うことはあるだろうけど、少しずつ気の合う友を見つけて、「今日学校どうだった?」との毎日の私のフリに「うん、楽しかった。」と答えてくれるようになりました☆
幸い、今回は前の小学校のお友だちと行き来できる距離なので、事あるごとに旧友に会いに行き、また来てもらって、パワーをもらっています。
デメリットも、メリットにできる心を、大切にしてやりたいな、と、引き続き精いっぱいフォローしたいと思っています。

ちえりこは、幼稚園生活ラスト1年ということで、転園はせず昨年と同じ幼稚園に通っています。
幼稚園の最寄り駅まで私が電車で送迎し、駅から園バスに乗っています。
よく「大変ねぇ。」と言われるのですが、大津では電車通園の予定で覚悟を決めていたので、そういう運命だったんだな、と、私はあまり気にしていません。
それよりも、とにかく楽しく通ってくれるちえりこを見ることができて、本当に幸せです。

ダーリンは通勤がラクになり、あまりの嬉しさからか、新居に移った最初の1週間は毎日飲み歩いて、1日も私の手料理を食べてくれませんでした(怒)。
でも少し気持ちはわかります。私も、横浜や東京に出るのがおっくうでなくなり、やっと関東に帰ってきた、と実感できるようになりました。

と、ブログ更新の気持ちが萎えるホド、確かにバタバタ忙しかったのですが、みんなとても元気に過ごしておりました。

これを機に、また少しずつ、これからのコトはもちろん、さかのぼってのお話もさせていただきながら、細々と続けていけたらな、と思っております。

今度の住まいは、おそらくきっと、これまでのどの家よりも長いお付き合いになるのでしょうけれど、この場所から、どうか、楽しい出来事をたくさん綴ってゆけますように・・・☆

今後共、このブログ共々、私たち家族を、よろしくお願い致します♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

2016年の初詣

遅ればせながら、初詣に行ってきました。
今年は、関東に帰ってきて、初の年越し。
ここ2年、年明け早々に子どもたちのお受験が待ち受けていたのもあって帰省していなかったので、ここぞとばかりに双方の実家に出かけていたら、あっという間にお正月休みが終わってしまい、家族での初詣のタイミングをすっかり逃しておりました。
ダーリンも「最終日にして、やっと家族で過ごせたね。」との意味深な発言(爆)。

こんな遅い初詣だから、のんびりお参りできるかなぁ、と思って出向いたのですが、横浜の住宅街の氏神さまをなめてはいけません。
昨年訪れた、近江一宮の建部大社よりも並びました。けっこうな列でしたヨ。
そして、こんなのんびり家族も私たちだけじゃないんだ、と、ちょっと安心したひとときでもありました(笑)。

Img_1704子どもたちが絵馬を書きました。

ちえろうの目指す水色帽子は、四泳法をマスターした後のメドレーコースのこと。1歳9ヶ月から私とベビースイミング始めたちえろう、これまでの歴史を思うと、そんなコトを目標に掲げるようになったちえろうの成長に、胸のつまる思いがしました。水色帽子はさておき、おそらく今年中に、彼は四泳法をマスターするでしょう。そしたら、私の希望は達成です。あとは、彼が納得できるところまで、私は見守るのみ。感慨深い年になりそうです・・・。

ちえりこは、「こすもす(ようちえんのこと)のりれーをがんばりたいです」と書いています。4歳にしてはお粗末な字ですが、ちえりこなりに、大分成長しました☆
どこの幼稚園もそうだと思いますが、運動会のリレーは、年長の見せ場競技。昨年、いつもお世話になっている年長さんの頑張る姿を見て、俄然、やる気になっているのでしょう。負けず嫌いのちえりこらしい目標です。
冬休みも「早くようちえん行きたい。」と言って、とにかく幼稚園が楽しくてたまらないちえりこ、その日々の生活の中で目標を見つけられるというのは、充実している証だな、と思います。親として、こんなに嬉しくありがたいことはありません。
私も、運動会を楽しみに、最後の幼稚園生活、しっかり向き合い、楽しみたいと思います。

私は・・・、何となく心が落ち着かないですが、家族ひとりひとりが、とにかく健康に元気に過ごせますように。
それから私、今年は人生2度目の成人式を迎えるのです。浪人して1学年下の後輩に「一緒にお祝いしましょう!」と誘われて、気づきました(爆)。
深い感慨と、それ相応の歳の重ね方をできているだろうか、というのを自分に問いかけながら、大切に過ごしてゆきたいです。

最後になりましたが、本年も”ちえりんのおきらく生活”ご愛読下さいますよう、宜しくお願い申しあげます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

お誕生日と10周年!

8月は、我が家にとってビッグイベント目白押しな月です。
私の誕生日&結婚記念日、そしてダーリンの誕生日と続きます。
歳と共に忘れっぽくなるのを想定していたのか、私の誕生日と結婚記念日は同日のため、この日はなんとなく大きな顔をしていられるような気がします(笑)。
いつもはダーリンのお誕生日は別途お祝いするのですが、今年は私の誕生日18日が平日だったのもあって、ダーリンの提案で週末に合同パーティを開催することになりました!

Img_1333てなワケで、こんなケーキを作ることができましたヨ♪

能見台のケーキ屋さん、”ル・シュクル”で作っていただきました☆
お店のHPを見つけられなくて残念なんですが、とーってもステキなお店で、横浜に来てからすぐトリコになりました☆
おハイソな街、能見台には、他にも幾つか有名なケーキ屋さんがあるのですが、やはり私は、この”ル・シュクル”さんが一押しです。
お店の外観といい、お味といい、見た目といい、サービスといい、私のどストライク!久々にキました♪
こういうのに出会うとき、横浜に来たなぁ、と実感します。

Img_1346あ!名刺、添付しますね!!

ダメ元でお願いしてみたら、快くローソク10本つけてくれました☆「じゃあ、今日はみんなで消そう!」というダーリンの提案で、4人でフゥしたら、一気に消えたその瞬間、とーっても幸せな気分になりました☆
本当に色々ありましたけれど、あっという間の10年でした。節目の年を、私とダーリンの原点である神奈川の地で迎えたというのも、なにかの縁、なのでしょうね・・・。

この日の朝、「じゃあ、ベイサイドマリーナでも行く?なんか記念に好きなモノでも買ったら?」と提案してくれたダーリン。(記念の品を、アウトレットで探せ、って言うの?)と実は内心、少しムッとしたのだけれど(笑)、正直なトコロそんな突然言われても、欲しいものなんて思いつかないし、10周年だからと、自分だけ特別待遇ってのも、違うなぁ、と思い「なんか、二人で楽しめるモノにしない?」と提案して(なんて、できたヨメなのぉ~!(笑))、量販店へレッツゴー!!!

Img_1340キましたよぉ~!
雑誌VERYなんかにも載ってて、ずーっと気になってたソーダストリーム
炭酸メーカーです。これ以外にもいろんな会社からいろんな炭酸メーカーが出ているんですが、量販店の人曰く、やはりコレがいちばんランニングコストが安いんですって!加えて見た目もスタイリッシュなので、即決でした。
夫婦共々、お酒大好きな我が家♪これまで、ペットの炭酸水を生協で箱買いしていたのですが、そんな生活ともおさらばです。いつでも、作りたてシュワシュワの炭酸水が飲めるぅ~、幸せ~☆

この夏、ちえろうを除く3人でハマったのがシークワーサー☆
大好きなカルディで、安価で味が確かなシークワーサを見つけてしまったのです。
大人は、炭酸で割って夜は焼酎を足したりして、ちえりこには少しシロップを足して炭酸で割ってやります。けっこうな酸味なのに、満面の笑みで飲み干すの・・・。彼女、嗜好といい、絶対大酒飲みになると思うよ・・・(汗)。

舌がまだまだお子ちゃまのちえろうは、一応「今度はボクがやる!」と、炭酸作りに参戦はするものの、飲むには至らず・・・。

10周年の記念品にするには安すぎるシロモノだったかもしれませんが、家族で長く楽しんでゆけたらいいな、と思います。
・・・。ネスプレッソと、横浜に来て未だセッティングできていない箱に入った焼酎サーバーの間ってアングルが、なんとも・・・。ソーダストリームがサマになるカウンターキッチン、うらやましい・・・(涙)。

ダーリンにも言われたけど・・・。30代最後の年、いい年にしたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

大津帰省

8/3~5の日程で、大津に帰省!?していました。
「よく行くねぇ。」「よく来たねぇ。」とのコメントを、たくさんいただきましたが・・・、言われてみると、確かにそうよね。住まいはもちろん、親戚がいるワケでもなし、今となってはタダの都市への母子旅、だものね(笑)。

親の勝手な都合で、突然、大好きな友達と引き離されてしまったちえろう・・・。ちえろうは、夏休みに大津に帰れることだけを楽しみに、頑張ってきました。夏休みに近づくと、「あと○○日で、○○くんや○○ちゃんに会えるぅ。」と、本当に指折りに楽しみにしていたのです。とても口約束で済ませられるような状況ではありませんでした。
そして、改めて、あんなに短い時間ではあったけれど、彼なりに、彼の世界を構築し始めていたのだなぁということに気づき、「じゃあ、戻りましょうか。」とは言ってやれないけれども、せめて彼の思いを継続させてやれるような力になれたら、という思いで、大津帰省を決めました。

それぞれ、本当に短い時間ではありましたが、「この方は・・・。」と思っている方には概ねお会いすることができ、楽しい時間を過ごし、恐縮するほどのおもてなしをいただき、こちらのワガママにもたくさんお応えいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

友との再会を抱きついて喜ぶ姿、男らしく「よぉ、ちえろう!」とハイタッチで再会を確認しあう姿、列をなしてちえろう帰省を出迎えてくれたお友だち、それぞれの場面が胸に焼き付いて離れません。

なんとなく間を掴むのに時間がかかっているのかなぁ、という感じのちえりこも、遊び始めるとすぐに4か月前の感覚を取り戻して、満面の笑み☆
横浜に来てからは、園バス通園でバス停も乗車するのはウチだけ、という環境もあって、お友達と遊ぶ機会も減っていたので、ちえりこの楽しそうなスマイルを見れて幸せでした。

ちえろうもちえりこも転校生となり、転校生の母である私、無理して出来上がっているサークルの中に首を突っ込んでゆこう、という気持ちが、今、薄らいでおります・・・。寂しそうにみえるかもしれませんが、元来、ひとりでいることが苦痛と感じないタイプなので、それはそれで気が楽だし、転勤族の方とお話すると、よくそういう話になるのですが、知らなくて幸せなこともたくさん、あるのかな、と思います。

けれども、基本的に人と関わるのは大好きなので、慣れ親しんだママ友とのマシンガントークは、とーっても気持ちがよかったです☆
お蔭で、きれいな共通語をしゃべる横浜マダムになりつつあったのに、すっかり関西弁に戻ってしまいました・・・(笑)。

Cimg0106新幹線に乗り、「大丈夫?」との問いかけに「ちょっとヤバいけど、大丈夫。」と車窓に顔を傾けながら答えたちえろうでしたが、京都駅で買った大好きな駅弁”関西味めぐり”を開いた途端「冬休みも大津に来れるなら2学期頑張れるけど、来れないなら頑張れない・・・ウェーン・・・。」と、予感的中、大号泣!

Cimg0107_24年いた大津と、まだ4か月の横浜での生活とを、比べること自体ナンセンス!4年後「横浜も悪くないじゃないか!!」と思ってもらえるような時間を、過ごさせてやりたいな、と、誓いを新たにしています!!!

大津のみなさん、ステキな時間をどうもありがとう♪
また必ずお伺いしますので、その時はお時間作ってね。
私も横浜で、子どもたちのためにがんばります☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

大津へ

すっかりご無沙汰しております(汗)。私も、家族も、元気ですが、、、。
このブログを更新している場所は、大津ではありません。

実はダーリンの転勤で、この春から、横浜市民をしております!約10年ぶりの関東生活です。

未だバタバタしており(汗)、転居ハガキも出せておらず、関西圏を離れたことも、首都圏に戻ってきたことも、ご存知ない方が殆ど、、、。申し訳ありません。

今回は、ちえろうが小学校に上がってしまったこともあって、学校探しから、何から何まで、本当にバタバタでした。この間、きちんとご挨拶できなかった方もたくさんいらして、心残りです。

大津は、このブログではちょこちょこ漏らしていた通り、当初、お世辞にも来て良かった、と思える印象ではありませんでした。
今、振り返ってみると、競争力の低さ、ということだったのかな、と思います。
大津には、丸4年、お世話になりましたが、私の中では3年目が転機でした。ちえりこを抱えて幼稚園の役員をするハメになり、これまでの生活の中で、そういうシチュエーションを想定したことがなかったので、役員をやりたくない訳ではないけれど、下の子がいれば、その大変さをわかっている方が必ず別の手立てを考えてくれる方がいる、という環境でやってきた私にとって、誰も何も言わない、という雰囲気が、とっても違和感でした。
ただ、この1年の経験、心の動きがとても大きく、自分が正しいと思う道を進んでゆけば、必ず報われる、見ててくれる、ということを確信したのと、この1年を乗り切ったことは、私の大きな自信につながりました。

結局、私の心の持ち様だったのかなぁ、、、この後ぐらいからです、大津のイメージは変わらないものの、対個人でよい関係を築くことができるようになったのは。子どもたちは、どっぷり大津っ子、大津も悪くないかなぁ、と、思えるようになったのは。

やっと、そう思えるようになった矢先の異動でした。大阪の時もそう、転勤族であることを忘れそうになる絶妙なタイミングでやってくるのですよね。

とってもとっても、辛かったです。
最初から満足できる環境でなかった分だけ、大阪を離れる時よりもうんと、辛かったです。
大津が、自分事でない土地になるまで、大津もよかったなぁ、と思えるようになるまで、少し時間がかかりそう、、、。
大津は、私も家族も、心身共に大きく成長できた、大切な時間でした。
どうも、ありがとう。

さてこのブログ、なかなか更新できないし、綴りたい出来事は次から次へと現れるのに追いつかない現実に、一度仕切り直すいい機会なのかな、と思っていました。
けれども先日、大津の友から、とてもよいきっかけをいただいて、、、。

結婚して関東を離れることになった時、繋がっていたいな、と思って始めたこのブログ、これからは、この10年の間の時間と人々と、ずっと繋がっていけますように、関東から綴ってゆけたらな、と思います。
これまでお付き合い下さっていた方も、これからお付き合いくださる方も、改めて、よろしくお願いしますね。

私の成長を黙って見続けてくれているこのブログ、空間を、これからも大切にしてゆくことを誓って・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

2015年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

お正月、いかがお過ごしでしたか?
我が家は、大津で箱根駅伝を見ながら、なんとなく過ぎてゆきました・・・(笑)。

いただいたお年賀状を見ていたら、このブログを未だに読んで下さっている方が多いことにビックリ!!途中、更新が滞った時期もあったのに、、、。
とても嬉しくありがたく、励みになりました☆
長い読者の皆様、本当にどうもありがとう♪

独身の皆様には、主婦目線でタメになるような情報を、
同じく子育て中の皆様には、そうだよねぇ~、とお茶しながら取り留めもなく語り合うようなつぶやきを、
殿方の皆様には、母業、妻業の奥深さを、
お伝えできるような、ブログにしていけたらな、と思います。

限られた時間の中でになりますが、細々と続けてゆきたいと思っていますので、引き続きご愛読くださいますよう、よろしくお願い申しあげます。

2015年が、皆様にとっても、私にとっても、佳き年となりますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

「ちえりん写真館 in大井川鉄道」 開設のご案内

ここ最近、年末は横須賀の親戚たちと旅行を楽しむのが定番化しつつあります。
たいがい、ほぼ中間地点の静岡のどこかで落ち合う感じで、去年だけ、一度も大津に来たことがなかった、そしてあまり新幹線に乗る機会のないいとこのすーくんのために、我が家にお越しいただくイレギュラーがありましたが・・・。
今年も、夏ぐらいから色々検討した結果、静岡の大井川鉄道に乗ってみよう!ということになり、行って参りました♪

いやぁ、ほんとうに楽しかったです!
こういう機会でもないと、私がペーパードライバーの我が家、ロングドライブに縁遠く・・・。
最近のPA、SAって、本当にスゴいじゃないですか!?横須賀組も清水のSAがどこかで、しこたま買い込んだ、と言ってお土産持ってきてくれましたからね♪

大井川鉄道の様子は、写真館でゆっくりご覧いただくとして・・・。
義妹が予約してくれた、今回の宿泊先川根温泉ホテルもとってもステキでした。
子どもたちは再会に興奮状態で、それを抑えるのに必死で、帰ってきてみたらホテルの画像が1枚もなくてショック・・・。

川根温泉と聞くと、関東の方はきっとピンとクるでしょうけれど、そう、川根茶で有名なトコロです。
滋賀もそうですけど、お茶で栄える場所って、不便が悪いのと紙一重で・・・(笑)。
で、過疎化しつつあるこの地域の振興の一環として、島田市が計画した宿泊施設なのです。
今年の7月に建ったばかりなので、造りは決して華美ではありませんが、何もかもが新しかったので、客室階の内装は外資系のホテルのようでしたよ。
指定管理者に、静岡県御殿場で幅広く展開している時之栖が入っており、御殿場にはダーリンの親戚がいらっしゃるのもあって、私も何度か行ったことがあり、バイキングスタイルのお食事や地ビールなど、久々の味にありつけたのも幸せでした。
あまりの嬉しさ、美味しさに、ソーセージとチーズケーキをお土産に買ってしまったホド!
ソーセージを食べた時には「大井川鉄道の味がするぅ~!」と言って、大喜びでしたよ。
お値段もリーズナブルで、日頃私たち夫婦は、どちらかと言うと大人メインで宿選びをしてしまうので、子どもたちが楽しめるバイキングスタイルってのも、たまにはいいなぁ、というのが夫婦共通の感想でした♪

さて最後の日、「お昼ご飯を食べて、高速も混むかもしれないし、バイバイしよっか。」となったときのこと。
ちえろう、大好きなあずみちゃんに最接近の場所をキープして、イヤにずーっとしゃべり続けてるなぁ、と思っていたら、「ぼく、あずみちゃんの車に乗って横須賀に行く。帰りはあずみちゃんの車で大津まで送ってもらうから。」とか言い出しやがった。
行くのはいいけど、大津まで車で送ってもらうのは無理、新幹線に乗ってひとりで帰って来れるならいいよ、と言うと、やっぱりそれは自信がないのよね、それに本当にされたらコチラも困るし・・・(爆)。

ハイ、キましたぁ~!ちえろうの号泣ターイム(笑)。
ここ最近、別れのとき、口をブルブル震わせながら声を上ずらせながらも「ヤバかったけど、オトコだからガマンした。」と大号泣は回避できてたちえろうくんでしたが、今回は再会からお別れまでの時間がちょっと短かったかなぁ・・・。ばあばにしがみついて、ばあばと私はもらい泣きしてしまうホド、大号泣でした(汗)。
あんだけやりたい放題ヤってるのに憎めないのは、憎まれないのは、この秘密兵器を持っているからなんだろうなぁ、ちえろうは(笑)。

さて、肝心の大井川鉄道の様子は、ブログの右のサイドバー、バックナンバーのすぐ下のトコロにございます

ちえりん写真館 in大井川鉄道

より、お楽しみいただけます。
万障お繰り合わせの上、ぜひご来場くださいませ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

「ちえりん写真館 in志摩」 開設のご案内

ちえろうの秋休みに、小旅行を楽しんでまいりました♪
ちえろうの学校は二期制のため、前期と後期の間に休みがあります。
いわゆる平日に休みになるため、この時期にディズニーを堪能するのが、ちえろうの学校の定番になってたりするのです。
そんじゃー、ウチも定番にのっとくか~!と計画してみたら・・・。

ディズニーって、高いのねぇ~!(爆)
関東圏に住んでた私たちの中に、ディズニーに宿泊して行く、という概念がないのでピンとキてなかったのですが、こんな機会でもないと、泊まれないから、と、ディズニーのオフィシャル系のホテルに泊まろうと思ったら、余裕で20万超え(爆)。

たかが秋休みに20万の出費?予算に入ってないんですけど・・・。
しかも、20万あったら、ちょっとした海外、行けんじゃん(爆)。
ダーリンと私で相談した結果、ディズニーは帰省した時にでも、これからいくらでも行く機会はあるんだし、転勤族の私たちがココにいる間にしか行けない場所に行った方がいいのではないか、となり、行く気になってたちえろうには「ごめ~ん。ホテルが取れへんかった。」ってコトにして・・・。

代替案は、志摩スペイン村になりました!
アレ?我が家の金欠状態、バレちゃった!?(笑)

志摩スペイン村は、以前、ちえろうのピアノの先生にススめられて、関西にいる間に、一度は行きたいと思っていた場所のひとつなのです。
「ほんとにスペインに連れていってあげられたらいいのだけど、なかなか難しいしね。いろんな文化に触れる体験が、表現力を豊かにしてくれんです。」と、先生。

宿泊は併設の志摩スペイン村ホテルでしたが、予想外に本格的でこれまた最高!
ギリギリまで遊んですぐホテルに戻れるのも、子どもたちにとっては新鮮だったようですし、翌日もすぐに遊園地で遊べるというのが、パラダイスのようでした☆

移動手段は、ちえろうの秋休みだもの、というコトで大好きな電車で☆
憧れの近鉄特急伊勢志摩ライナーと、私たちが乗る何日か前に、1日1往復のみ京都発着の運行を開始した、観光特急”しまかぜ”に乗車することができ、ちえろうも大満喫!

と、余力を残したプランがとても心地よく、私も心から楽しめる、とってもステキな旅になりました。

ディズニーに行った人の話では、修学旅行生などが多く、結局人気のアトラクションは余裕で2時間待ちとかで乗れなかったみたいだし、ちえりこのいる我が家にはよい選択だったな、と思います。

と、その詳細につきまして、久々に写真館を開設いたしましたので、ぜひ足をお運び下さいませ。

ブログの右のサイドバー、バックナンバーのすぐ下のトコロにございます

「ちえりん写真館 in志摩」

よりお楽しみいただけます♪
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

7歳になりまちた☆

10/13(月)に、ちえろうくん、めでたく7歳を迎えられました!
近年にしては珍しくお誕生日が休日で、当日にパーティができるので、大分前から大盛り上がり!!
しかし、いざ、当日を迎えてみると、祝日だったけど、ふつーにスイミングのレッスンあり、そのうえ台風到来で、どちらかというと、仕切り役の私が、スイミング行く前までにご飯用意しとかなきゃ、とか、台風来る前にケーキ買っとかなきゃ、とバタバタでした。フゥ~(汗)。

大好きなカレーと、どうも彼にとっておふくろの味になりつつあるらしい(爆)フライドポテト青海苔味のリクエストに応えて・・・。

以前、話したことがありますが、現在、ちえろうは戦隊モノシリーズの烈車戦隊トッキュウジャーに大ハマり。
そして、「もぅ、買いすぎ。それ以上いらない(怒)。」と親からダメ出しされたグッズを、ばあばにおねだりして・・・。
Cimg9876届きました!
トッキュウ6号が持ってる誘導ブレイカー!!
ばあばも、安い日に買ってくれればいいのに、「遅くなってごめんね~。」と、リクエストした翌日に送って下さいましたよぉ~(汗)。手間も金もかかる孫で・・・、すみません・・・。

Cimg9877ちなみに我が家のトッキュウジャーグッズはこんな感じ・・・。
けっこう揃ってるよ・・・(爆)。
セットするトッキュウは、私が食玩で買いましたが、デカいのは、夏休みにじいじに買ってもらってました。
ちえりことダブルでハマってるから、おねだりがハンパないよ・・・(汗)。
毎日、シャキーンシャキーン鳴っております・・・。

今年のちえろうのお誕生日は、大切な人との別れの日ともなりました・・・。
大津に来てから、ずーーーーーっとお世話になっていた、スイミングのコーチが退職されることになり、お誕生日の10/13が、コーチとの最後のレッスンでした。
「スイミングなんて大キライ!!!」とギャー泣きだったちえろうに、ずーーーっと付き合って下さった、命の恩人のような存在です。
私たち母子の歴史を、コーチなしでは語れません。
退職のお話を聞いて、私は泣いてしまったけれど、そもそも、転勤族の私たちが、大津でそのようなコーチに巡り合えたこと自体が奇跡であり、ちえろうが上の級を目指してアグレッシブに通えるようになるまで、いて下さったことに、むしろ感謝しなければいけないのかもしれません。

小学校にあがって、最初のお誕生日、というのもあるのかもしれませんが、これまでのように「元気に育ってくれてありがとう♪」という感情だけでなく、また少し自立してゆくのかなぁ、と、色々考えさせられたお誕生日でした。

強くて優しいオトコになれよ、ちえろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧