2017年9月17日 (日)

お台場へ

関東に戻ってきてはじめて、お台場へ行ってきました!
ダーリンを除く家族3人で、今、ハマりにハマっているものがありまして、それがお台場に在る?可能性があり、お台場行くなら今しかない!!という状況だったのです!!!

行く途中のゆりかもめの駅から既に「あ!」と見つけ、「あるかな、あるかな〜♪」と、向かいますと、、、。

あ、ありましたぁ☆
Img_0727月9ドラマ”コードブルー”の看板。
毎週欠かさず見ています♪
月9なんて言葉すら、忘れかけていたのに、まずちえろうがハマり、もれなくちえりこも「白石先生みたいになりたい」とハマり、「大人になった山P、いいわぁ〜♪」と私(爆)。
これでもか、と迫ってくる山P、、、しあわせ〜☆

グッズ購入を楽しみにしていたのですが、思ったほど展開がなく、、、ちえろうは小説を、私たちはドクターヘリが描かれたネックストラップをゲット!もう、コレぶら下げて、気分はドクターだね!?

お台場が開発されて、もう大分経ちますね。久々のお台場にそれを感じさせられました。子どもたちには、私が思うようなキラキラしたがイメージはお台場にはなかったのではないかと思います。
メリディアンはヒルトンに変わり、いろんなモノが変わっていました。
でもそうやって、都市は作られていくのだから、仕方ありません。

その後、ダーリンと子どもたちは、もう少しお台場で遊び、私は社会人時代のお仲間とのお食事会へ、、、。

大好きなモノに溢れた一日でした♪

もう一度、貼り付けちゃお♪
Img_0749


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

麻布

こちらに帰ってきてからはじめて、ジョーダン抜きで10年振りぐらいに、麻布に行きました!
Img_0363_3
麻布と言えば、まずコチラ!
浪花屋総本店のたい焼き!!
あんこがしっぽまで入ってて美味しいぃ☆
東京をよくご存じの上司も、コチラ方面にお出かけになると、必ずこのたい焼きをお土産に買ってきて下さって、職場でよく、頬張ったものでした♪(笑)
Img_0369_2
特にあんこ好きのちえりこは、目がありません。
写真に収めようとしたら、もう既に開封済み(爆)。
残り1個になっていて、危うく撮れなくなるところでした。
Img_0368
麻布に来たら、豆源もハズせませんね。
GWというのもあってか、店内のお会計は相変わらず長蛇の列。
かつてはお見かけしたことのなかったような、、、おかきを買ってみました♪
コチラも、気がついたら開封済み(爆)!
しかも、もう1個しか残ってないジャン(怒)。
Img_0370
新しいお土産にもトライしてみました♪
麻布かりんと、ご存知ですか?
ひとりひとつずつ、選ぼう!となって、ダーリンはかりんとまん、こちらはすぐ各々の胃袋へ・・・(笑)。残りは違う味をしばらく楽しませていただきました♪

目的以外のお土産が多すぎて、何しに行ったのかわからないホドでしたが、つくづく、麻布は東京の中の東京、という感じがします。
大使館も点在していて、ほんとうに今も昔もインターナショナルにふさわしい街だなぁ、と思います。

また、美味しいモノ、おシャレなお店、行きたいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

桜麗祭とビオディナミ

コチラに帰ってきてから、11月の第1週の週末は確約の日々が始まりました(笑)。
我が母校の学祭の日です。
今年も有志で連絡を取り合い、日中キャンパスに顔を出した後、夜は新宿に繰り出すことにしていたのですが・・・。
先にキャンパスに足を運んでくれた先輩から「開店休業状態」と連絡が(爆)。
今年は11/3(木)の文化の日が初日で、訪問予定していた11/5(土)は最終日だったため、早々に撤収の日となっていたようです。
卒業してから18年にもなると、すっかり疎くなってしまうものです・・・。

と、予想外にヒマになったので、早めに新宿に繰り出して、おチャ。

のつもりが、おチャケに変更(汗)。殿方がご一緒だったのでね、とイイワケ・・・。

ビオディナミというお店でした。
Img_3006オーガニック系のカフェで、お茶メニューも充実☆
おチャケを楽しんだ我々には、こんなおシャレなかつボリューミーなお通し付き!
モヒートを頼んだら、最近流行りのサーモス系で出てきて、この飲み方いいね!!、いま家ノミでもやりたくて、リサーチ中です。
新宿にもこんなおシャレなお店、出来たのね~☆

と、しっかり練習を積んだ後、後輩が用意してくれている会場に向かったのでした・・・。(笑)
本年度のお題目は、現役であれば今年40歳を迎える私たちの代を中心に、人生二度目の成人式を祝う会、略して”W(ダブル)20を祝う会”と掲げて敢行。
私たちの代と言っても、女子4人のうち半分は浪人生で既に40になっちゃってるし(爆)、後輩でも1浪2浪してるヤツは、一緒にお祝い、先輩に至っては、自分はお祝いしてもらえなかったのに、後輩のW20を祝わされる、というなんともおかしな飲み会でした(笑)。
いいんです、とにかく集まる理由があれば!?
来れるハズの子が来れなかったり(涙)、聞いてなかったヤツと再会できたり、今年も声が枯れるまで楽しみました。
これからも、しばらくは誰かのW20にカコつけて、そしてT(トリプル)20は、みんなで赤いちゃんちゃんこを着て、元気に飲み続けられていたらいいなぁ、と思います☆

そして、横浜に移って、初の終電を体験!
新宿の終電、懐かしかったです。
終電まで飲めるなんて、幸せな夜でした♪

・・・、いったい何時間、飲み続けてたんだ!?!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

六大学野球観戦

ダーリンの母校の野球の応援に行ってきました!
Img_2932神宮球場です。
ちえろうが、「シウマイ弁当がいい。」というので、横浜で調達してから出陣!
最寄りのコンビニで缶ビール調達しようと試みたのですが、考えることはみな同じ(爆)、長蛇の列ができていたので断念して、球場でロゴ入り割高アルコールを堪能(笑)。

野球見ながら、学生さんたちの熱い応援を眺めながら、シウマイつまみに昼からダラダラと・・・、スポーツの秋と食欲の秋を一気に楽しめる感じがサイコーです☆

画像を撮り損ねたのですが、山田哲人ハイボールが楽しかったです。
ご存知ですか?神宮球場をホームグラウンドにしているヤクルトの選手にちなんで作られているらしいのですが、メロンソーダ割のハイボールなんです☆
ダーリンに買ってあげたつもりが「甘すぎる!」と大不評で(汗)、自己責任で飲んだら、確かに甘いのだけど、メロンソーダ割ってのが珍しくてハマってしまいました(笑)。

その後、私の強い要望により、青山方面へ。
ちえりことキャーキャー言いながら、男子の冷たい目線を無視して、懐かしのショップ、新しいショップ、いろんなトコロに寄り道して、満喫♪
まだ5歳、青山なんてどこまで理解できてるのか甚だ疑問なお年頃ですが、それでもなんとなく盛り上がれちゃう!、ちえろうとは確実に違う反応があるとき、女子が居てくれてよかった~、と思っちゃいます(笑)。

この辺りは、いつ来てもいいなぁ、と改めて実感☆
やっぱり、大好きです。スポーツ観戦と抱き合わせにしたら、家族みんなで楽しめるし、また行きたいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

東京タワー

Img_2572十ウン年ぶりに、東京タワーに行ってきました!
去年、早々にスカイツリー行っちゃったし、まったく行こうという思考がなかったのですが、子どもたちは行ったことないし、なんだかんだ言っても、東京タワーの周りはおシャレだし、せっかく関東にいるんだから・・・、と出陣。

しかし、最寄り駅に着いたとたん、ヒドい雨で、エラい目に遭いました・・・。
お蔭で展望台からの景色はほぼ見えないし、周りは散策できないし、子どもたちはスカイツリーに行ってしまってるのもあって、高さにはさほど驚いていない様子・・・。
次は・・・、お友だちや恋人と、来るのかなぁ・・・。今日の日のこと、覚えていてくれるのかなぁ・・・。

ちなみに私は、幼い頃家族で来たのと、確か大学の先輩が郷里に帰るので、最後に東京観光付き合います、みたいな感じで学生時代に来たのが最後かなぁ・・・。
東京タワーと言えば、ろう人形とか、外国人向けのお土産屋さんとか、オシャレなイメージとは縁遠かったですが、スカイツリーができたことによる相乗効果なのか、エレベーターもスカイツリー風にきらびやかに、雰囲気やお土産ストリートもなんとなくオシャレに変貌を遂げていました。
あーぁ、スカイツリーに客取られちゃうのかな、って感じでしたけど東京タワーは東京タワーのよさをキープしてくれていたトコロに、とても好感が持てました☆

ま、東京タワーは場所がいいですからね、いつまでも東京のロマンティックスポットで在り続けてほしいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

国会議事堂見学

少しの間でしたが、じいじが虎の門病院に入院していたので、お見舞がてら、東京見物を楽しみにしていた子どもたち・・・。
そして、ダーリンの提案で行ってきました!
Img_2266ジャーン、国会議事堂見学!!
例によって、ダーリンの思いつきでの行動でしたので、国会議事堂の周りを約1周、歩かされてやっとのご入場・・・。
5歳児のちえりこさんのゴキゲンもななめのピークと相成り、そちらのゴキゲン取りがいちばん疲れました・・・(涙)。

Img_2256参議院の中に通していただきました。
川崎市の小学生だった私は小6だったかな、社会科見学で来たことがあったので、特段、感情はなかったのですが、「ちえろうをつれてきてやりたかったんだ。」と必死にアピールするので、よくよく話を聞いてみると、横須賀市の小学生だったダーリンは来たことがなく、初めてだとのこと。
因みに横浜市の小学生も「来るよ。」とちえろう(爆)。
でも、大人になり、色々なことが見えるようになった今、訪れたのはとても有意義でした。
歴史好きのちえろうは、板垣退助、伊藤博文、大隈重信、の像に感動していましたヨ。
グズグズのちえりこでしたが、この後、国会中継やニュースで、この光景を見ると、「あ~、行ったトコ~☆」と、感嘆の声を上げてくれるようになりました(笑)、ヤレヤレ・・・。

Img_2243なぜか最近「国土交通大臣なりたい。」とかホザくようになったちえろうのために、官庁街を散策。
文科省や財務省、法務省、警視庁、色々案内しましたけど、個人的にはかつて近畿局でお世話になったこちらの本省をパチリ♪
とても楽しく、有意義で、関西での生活において大切な経験でした。
改めて、感謝。

Img_2275最後は、ちえろうに懇願されて、歴史上有名なスポット、桜田門へ・・・。
皇居界隈も久々に行きましたけど、やはり趣があっていいですね☆
時代の流れか、中国人がとても目につきました・・・。

最後は、大好きな有楽町の居酒屋にて、お疲れさま会を敢行!
東京で飲む、ソトで飲む、ビールはサイコー、美味かったなぁ♪

本来、テレビでしか見れないような重要な場所に足を運べるのは、関東生活のいいトコロだなぁ、と改めて実感。
色々、反応が面白くなりつつある我が家の子どもたち、また、楽しみたいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

羽田空港国際線ターミナル

京急の車内広告で、羽田のイルミネーションがキレイらしいコトを嗅ぎつけて、行ってきました♪
大阪に居た頃は飛行機で帰省したりもしていたのですが、大津は伊丹に出るのもひと苦労で、すっかりご無沙汰・・・。ちえりこなんて、空港にすら行ったことないんじゃないかと思って、あの華やかな雰囲気を一度見せてやりたいと、思いました☆

Img_1713羽田空港国際線ターミナルです。
キレイ~☆
もちろんのことながら外人さんがたくさんいて、別に自分が行けるワケじゃないけど、なんとなくアッパーな気分になれるワ♪グラホのお姉さま方もステキ☆ちえりこもさっそく「あのお洋服きたおねえさんみたいなの、したい。」と興味津々。

あ、私、国際線は初めてです☆私が関東不在にしている間にできた施設なので(笑)。
全国のお土産がズラリと揃っていたり、各お菓子メーカーが地域限定で出しているお味が買えたり、外人さんが好きそうなザ・ジャパンみたいな商品がずらりと並んでいるのも、面白かったなぁ・・・。
レストランも関東のみならず、全国規模の名店が入っていて、見ているだけでも楽しかったです。
展望台からは、久々にJAL、ANA以外の航空機を見れて、心が躍りました♪ちえろう、ちえりは、そんなのもろともせず、おいかけっこしてましたケドね(爆)。

Img_1718ちえろうが楽しみにしていた、フライトシュミレーターを体験中。
意外と本格的で、難しそうでした・・・。
コレ、羽田国際線の名物ブースで人気なんですよ!

横浜方面から、成田まで出るのは、それだけでちょっとした小旅行・・・。羽田から行けるとなると、海の向こうの国がグンと近くなるワぁ☆
次の海外旅行はぜひ、羽田からかるーく飛んでみたいです♪いつになるか、わかりませんが・・・(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

銀座デート

ダーリンとちえろうが、男二人日帰り旅に旅立った日、残された私とちえりこ、女二人も楽しもうではないかっ!と、ちえりこを初めて、銀座に連れて行きました☆
田舎暮らしの長いちえりこ、品川に着いた時点で、「まぁた電車のるのぉ?疲れたぁ、もう帰るぅ。」とか、ホザいておりましたが、有楽町に着いて、クリスピーのドーナツを頬張ったら、ゴキゲンが戻り♪、途中サンリオワールドなどに寄り道しながら、第一の目的地、スタージュエリーに到着。
スタージュエリーでは私の所用済ませ、その間、フカフカのソファーに座ったり、土地の高い銀座のショップにありがちならせん階段をエルサ気分で上り下りしたり、カップルで溢れ返るブライダルコーナーに私と一緒に突撃して、ティアラに目をキラキラさせて、お姫様気分を満喫☆

Img_1679そして、ちえりこの大好きなスポットへ、お立ち寄り♪
ファミリア銀座本店ですぅ~☆
私が母と一緒に行っていた時から数えて2度も移転されているそうで、どうりで、私が思っている場所や店舗の雰囲気も、なんか違う・・・、と思ったワ。
はぁ~、やっぱファミちゃんかわいいぃ~☆癒されるぅ~☆☆
二人でキャーキャー言いながら1Fのディスプレイを楽しみ、2Fに上がってお買い物したら、「お入りになられた時から、お声が聞こえておりました。とてもありがたく思っておりました。」と言われちゃった(汗)。その辺、さすが銀座の店員さん、言い回しがスマートよねぇ・・・(汗)。
百貨店のショップと違って、ディスプレイもゆとりがあってとてもキレイ☆ちえりこも、またファミちゃんに会いに行きたい、って言ってたし、同じくいやそれ以上にファミちゃん好きのちえろうも、次は連れてきてやりたいなぁ☆

Img_1684_2ファミリアで大分道草をクってしまいましたが、本日いちばんの目的地、博品館へ到着!
こちらも、言わずと知れた、昔から子どものスポットですよね。
私もよく、この博品館に連れてきてもらって遊んでいました。
やはりココも、土地の高い銀座の店舗らしくらせん階段が特徴的。館内は、相変わらずピンキリのおもちゃをもれなく集めてさすが、という感じですが、私が小さい頃からあるでしょう、さすがに館内の古さは否めませんでした。

Img_1680そして、ちえりこをココに連れてきた最大の理由は・・・。
地下にあるリカちゃん専門ショップです。「リカちゃんCLUB67」とか言ったかな!?
最近、リカちゃんに興味を持ち始めたちえりこ、この地下のお店は昔から有名で、他の店舗では見れないゴージャスリカちゃんがディスプレイされていたりするので、ぜひ連れてきたいと思っていました。
昔は、サンプルも用意されていて、リカちゃんで遊べるようになっていたのだけど、メンテナンスが大変なのかな・・・、そのようなブースはなくなってしまっていてちょっと残念(涙)。
個人的には雑誌VERYとコラボしたリカちゃんがとっても気になっているのだけど、それも全種類揃っていて、圧巻でした。
ちえりこは、見るダケ、な上に買ってももらえなかったので、ご不満だったみたい・・・。買うのは、トイザらスとか量販店で・・・、お願いしますね(爆)。

Img_1685_2年の瀬迫った銀座のイルミネーションも、とってもステキでした。
ちえりこの銀座に対してのコメント。「ココ、日本の人があんまりいないね。」
このひと言は、今の銀座を本当に端的に表していると思い、感嘆しました。
私が母に連れられて来ていた頃、OLになって来ていた頃は、ココまでアジア系の観光客はいなかったと思うのです。
今回、年末で観光シーズンに入っていたのもあるのかもしれませんが、日本語を聞くことの方が少ないぐらい、中国語などでまくし立てているシーンに遭遇することが、ブランドの路面店の中でも多いこと、おおいこと・・・。
私が不在にしていた間に、ニトリやユニクロなどのファストブランドや、ラオックスなどが銀座に進出し、銀座はハイカラな街、というだけでなく、本物もチープなモノも、何でも揃う街、に変貌を遂げてしまったのだな、と感じました。
観光収入というのは大きいものがありますし、東京が国際都市として評価されるというコトは、ある程度、その観光目的に見合う街づくり、というのも必要なのかもしれません。
ですが、何でも揃う街になる、というのはこういうコトを言うのだな、ということ、そして、かつての銀座に流れていたおハイソな空気、銀座にはおかしな格好しては行けないゾ、という緊張感、そのようなものも、大切にしてほしかったな、と、一抹の寂しさを感じた、というのが昔からの銀座ファンの正直な感想です。
これからの街の歴史に期待するばかりです。

と、哀愁漂うコメントになってしまいましたが、大好きな銀座にちえりこをお連れできたコトは、とても大きな満足感となりました☆
お蔭さまで、ちえりこも銀座は気に入ってくれたようで、「ちえりこちゃん、ドコ行きたい?」とのダーリンのフリに「銀座行きたい♪」と応える始末(爆)。
おっ、私の娘っぷり、炸裂してきたじゃないのぉ(笑)。
次回は、新しくなった銀三やプランタン辺りを、プラプラしたいわね。
ちえりこ、お付き合いよろしくね♪
楽しい、女二人日帰り旅でした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

アフタヌーンティー・ティースタンド・表参道

もう少し、青山ネタにお付き合い下さいね(笑)。

ダーリンには絶対聞かせられない!、ゴージャスな青山ランチを堪能したアラフォー女子4人組は、それでは飽き足らず、お次はオチャに突入~!(爆)

「せっかくの機会なんだから、青山でしか行けないスポットがいいでしょ♪」との、至れり尽くせりのご提案で☆、向かいましたのは・・・。

アフタヌーンティー・ティースタンド・表参道
オモサン以外には、今注目のおシャレスポット武蔵小杉にしかない、レアな店舗。この辺りも、私の好みをよくわかってくれてるのヨね~、ダーリン以上にっ!
あ~、こんな歌詞、竹内まりやの歌にあったよなぁ・・・♪

東京ではお決まりの行列に少し並んだ後、
Img_1627最近ハマっている、ティーソーダをオーダー。
キャー、ホンモノの果実が入ってるぅ。デキャンタへの盛り付けもステキ☆
やっぱ青山!さすがオモサン!!
我が家でもおもてなしでも、使わせてもらおうかな♪

ティースタンドというダケあって、かつてはセルフサービスだったのだそうですが、今回はふつうに店員さんがオーダー取りに来てくれて、運んできてくれましたヨ。
クリスマスシーズンに突入していたのもあって、お店のディスプレイ、キレイだったなぁ~☆

Img_1628最後は、青山のクリスマスイルミネーションで締めくくりましょう♪
ほーんとに、ほーんとに、ほーんとにキレイでした☆
何度も何度も大きな声で「キレーい。すごいキレーい!」と連呼して、どんだけオノボリさん連れてんの?って感じで、みんなに大分恥ずかしい思いさせちゃった(汗)。だけど、素に戻って、気兼ねなくはしゃげる仲間が、いいのよね~♪黙って受け止めてくれて、ありがとう。
全国的に有名な表参道のイルミネーション、何色も使っているワケでもなく、至ってシンプルなんだけど、街の雰囲気がそうさせるのか、本当に洗練されていてキレイでした。

やっぱり私、青山、大好き♪
いつか、ちえりこちゃんとも、来たいなぁ。
カフェはしご、したいなぁ。
夢が・・・、広がります・・・☆

本当にたのしい一日をどうもありがとう♪
次は・・・、酒豪女子、豪快飲み会、やろうね(笑)!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

ダ・フィオーレ

ひっさびさに、青山に繰り出してきました☆
私のだいっすきな街、青山☆☆この日をどれだけ楽しみにしていたことか・・・☆☆☆

大学のサークル仲間同期女子4人組で、私の”お帰りなさい会”を催してくれるコトになり、ココはもう気の知れた仲、私がなーんにも言わなくても、青山のお店をセレクトしてくれましたよ~♪

選ばれましたのは、リストランテ ダ・フィオーレ
お野菜を美味しく食べさせてくれるリストランテです。他にも、旬なお店を幾つかセレクトしてくれたのですが、10年も離れていた東京・・・。その間にポタジエなんかが爆発的な人気となり、東京=ベジ使い上手、というイメージが抜けず、ベジ使いの得意なお店、一度訪れてみたい、と思っていました☆

Img_1620まずはじめは、ヒヨコ豆のスープです。
上にかかっているのはオリーブオイルなのですが、新鮮で、ぜんぜんしつこくなくて、美味しいぃ~♪

青山のこじゃれたお店らしく、路地を大分入っていったトコロだったので、久々の青山、キョロキョロしながら歩いたのもあって、少し遅れちゃって、幹事のひろこを心配させちゃった(汗)。

Img_1621こちらのお店のおススめの一品。
リンゴの樹で燻したカモ胸肉です。
上にアカシアの花のハチミツと、早摘みのエキストラバージンオリーブオイルがかかっています。
リンゴのフルーティな香りと甘いハチミツ、フレッシュなオリーブオイルが口の中で混ざり合って、しあわせ~☆とろけそう~☆☆おいしいぃ~☆☆☆
サービスでいただいたスパークリングワインも一気にススみますぅ~♪

Img_1622本日のお魚は、鰆でした。
鰆って、その字の通り、春のお魚のイメージですが、産卵期を控えた今が、いちばん脂がのって美味しいのだそうです。
盛り付けも、キレイねぇ~☆

Img_1623ひき肉・・・、のラグー・・・、だったかな!?(汗)
上に、柑橘系の甘露煮の様なモノがのっかっていて、さっぱりいただけました。
高校時代からの付き合いの友が、当時と変わらず柑橘系が苦手で、それをお店の方に伝えていたので、友の分は、きちんと排除されて運ばれてきたおもてなしの細やかさに感動☆そして、高校時代の話で、盛り上がったねぇ~☆☆

Img_1624豚肉と、・・・、とっても珍しいお野菜の焼き物でした。
チコリと同じ部類の野菜だそうです。
イタリアでは、この野菜で食べてゆける村があるホド、メジャーなんだそうですが、日本ではなかなか普及せず、千葉県のどこかで唯一作っている農家があるのだそう。
いやぁ、日頃、メニューや教えていただいた食材の名前などは、ブログに載せよう、という意識も働いて、わりと覚えていられる方なのだけど、この日は、他にも盛り上がるネタが色々ありすぎて、すっかり抜けてしまいました・・・。(汗)
お味は、やはり、チコリ特有の苦みを残しつつ、でもナスのようなエリンギのような旨みと食感を兼ね備えた、とーってもおシャレなお味でしたヨ。

Img_1625_2最後は、お花のケーキです☆ステキ~♪
他にお土産の焼き菓子をいただきました。
翌日、子どもたちに「お土産だよぉ~☆」と分けてやったのですが、二人とも反応がイマイチ・・・。
そして、ちえろうはハッキリ「うん。これは、大人の味だね。」と言い切りました(爆)。
そうか~、青山の味は、キミたちの舌にはまだちょっと、早かったか~(笑)。

そもそも、こんなきちんとしたコース料理なんて、何年ぶり?の体験だったし、とくべつ正統派なお店じゃなくても、きちんとした腕をもったシェフに出会えて、スマートなホールスタッフがいて、めちゃくちゃ雰囲気のいいお店で、いい時間を過ごせるのは、やっぱりさすが、青山ならではだなぁ~、と感動♪

元々こちら育ちなので、大概の場所は物心ついた頃から行ったコトがあって、特に何とも思わないのだけれど、青山だけは、「世の中にこんな異次元な世界があったのか」と、感嘆させられた、私にとって忘れられない街です。
青山に、わりかし出やすいトコロに住んでいたこともあって、本当に大好きで、学生時代は特に、何かというと青山に繰り出していました。

今回、関東に戻ってきてはじめて、青山を訪れましたが、あの時の青山のイメージは全く変わるコトなく、むしろそれ以上に刺激的な街になっていて、青山は、いつの時代も、文化の発信基地なんだなぁ、と、その底力を思い知りました。
銀座を訪れた時も思ったのだけど、東京を離れた10年は、とても有意義だったな、と思います。東京を離れてはじめて、本当の意味で、東京のよさを認識できたように思います。

青春時代の思い出がたーくさん詰まった街を、昔はあんなだったね、こんなお店があったね、失恋してなぐさめてもらったね(なぐさめた方はすっかり忘れてたけどネ(笑))、と話しながら過ごした時間、ほんとうに夢のようでした。

関東に、戻って来れて、よかった。
また、青山に来れて、よかった。

ひろこ、あそ、かおりちゃん、どうもありがとう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)