2017年3月 4日 (土)

2017年のひなまつり

新居で迎えるはじめてのひなまつり、ささやかにお祝いしました☆
Img_0113
恒例のちらし寿司、作りました!(笑)
力作、見てね♪

Img_0114ちえりこの幼稚園の最寄り駅にある、和菓子屋さん横浜紅谷でにて、お祝いの練り切りを買いました。
ちえりこは、和菓子が大好き!これまでも幼稚園の帰りにどれだけお立ち寄りしたかしれません。
大概は、お店の看板商品の塩大福かすあまなのですが、ここ最近、ずっと練り切りが気になっていたようなので、決めました。
ずっとケーキでお祝いしてきましたけれど、ひなまつりは本来、日本の伝統行事ですからね!

古来から日本にある食べ物、あんこに色をつけて、その季節のものを見立てる、練り切りは、日本の美しい文化だなぁ、と思っています。
こんなものを、ちえりこが興味をもつようになるなんてね、大きくなったなぁと、思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

2017年のバレンタインデー

今年もバレンタインデーを楽しみました♪
まず、私から子どもたちへ。
Img_0078_3今年も、生協での頒布がありましたので、購入♪
六花亭の雪やこんこです。
ちえろうの大好物のオレオに似ていること、電車のパッケージにハマったのが縁で買い求めるようになりましたが、今や、バレンタインバージョンのハートの雪やこんこに「かわいいぃ~♪」と、ちえりこが黄色い歓声を上げるようになり、我が家のこの時期の風物詩となりました☆
二人で頭を突き合わせて、過不足なきようワケワケしていましたヨ(笑)。

Img_0079_3_2ちえりこは、チョコ作りも楽しみました♪
今年はバージョンアップして、ホワイトチョコとストロベリーにもトライ!
ダーリン、ちえろうをはじめ、バス停のお友だちや、クラスの年下の男の子にもわざわざ届けるなど、大忙しでした(笑)。
ちえろうの時のことを思い出すと、バレンタインを楽しめるのも、親が介入できる幼稚園までかなぁ・・・。
小学校にあがると、そもそも学校には持って行けないし、あげたいと言われても、先方のおうちの方を存じ上げないということが、転々としている我が家は特に発生してしまうので、ちえろうも、小学校にあがってからは、いただくチョコの数がめっきり減ってしまいましたからねぇ・・・。

それでも、チョコスイーツを楽しむ季節として、これからも何かしら作ったり楽しんでゆけたらいいな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

2016年のクリスマス

今年もやってきました、クリスマスシーズン!
今年も作りました、クリスマスケーキ!!(笑)
横浜に来て、2度目のクリスマス☆
昨年も話したかもしれませんが、大津にいる時は、琵琶湖ホテルさんの「世界でひとつだけのクリスマスケーキをつくろう」というイベント企画におんぶにだっこさせてもらっていました。
だから、苦手なナッペも、トッピングの準備もぜーんぶホテルの方がやって下さって、身ひとつで出陣するだけでよかったのです。
その後ろ盾をなくした今、私がやらなきゃ誰がやる!?で、頑張りました、、、。
Img_3080どうですか?
ナッペは私が、デコレーションは企画を含めて、ちえろうとちえりこ作。
センス、あがったと思いません?女子のちえりこのがツカえるようになったからかなぁ♪
今年はスポンジケーキを、これまでの4号から5号にフンパツしてみました。4号でも残っちゃうなぁ、という感じだったのに、子どもたちの成長を感じます☆

今年は新居で迎えるはじめてのクリスマス☆、ということで、思いきってツリーを新調しました!
とはいえ、新居を買ったということは、ローンをしこたま抱える我が家(汗)、ニトリで値下がったトコロでポチッ!ですけどね(爆)。
Img_3106大津のお友だちにメールで相談にのってもらいながら、サイズ決め。だって、お友だちのお家のクリスマスツリー、おうちのサイズに合ってとってもキレイだったんだもの、、、私もマイホーム買ったら、あんな風にしたいな、っていつも思ってたんだもん(笑)。
とりあえずセットツリーを買いましたが、これから少しずつ、このみのオーナメントを買い足して楽しめるといいな♪

肝心のサンタさんからのプレゼントは、ちえろうはDSのスーパーマリオメーカー、ちえりこは、生まれてウーモをお願いしていましたが、オトナの事情でホイップるに鞍替え(爆)。
生まれてウーモが、こんなに入手困難になるとは、予想外の展開でした(汗)。10月ぐらいにはいろんな店舗で見かけたので、買い占めておけばよかった〜(涙)。

ホイップるでもなんとなく喜んでくれたけど、生まれてウーモに翻弄されたクリスマスでした、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

2015年のクリスマス

去る12/23(水)、恒例のささやかなクリスマスパーティを楽しみました♪
「あぁ、コレか。」とダーリンに言わしめるホド、私が作るクリスマスメニューは変わりばえしませんでしたが(汗)、今年、決定的に違ったモノ、それは・・・。
クリスマスケーキですぅ~。
ここ何年かは、ご近所の琵琶湖ホテルの「世界にひとつだけのクリスマスケーキを作ろう。」というイベントに参加して、私は手抜きさせてもらっていましたが、大津を去った今、私が用意するか、はたまた買ってくるかしか、選択肢は残されておらず、子どもたちにフってみると「クリスマスケーキは作りたいよねぇ。」と声を合わせて返ってきて、苦手なナッペ、頑張りました・・・。
Img_1661ちえりこと一緒に、なんとなーく見ていたクリスマス直前の料理番組でやっていた、いちごで作るサンタクロースにトライ!
ひとり一つずつ、作りました♪あ、ダーリンの分は子どもたちが協力して仕上げていましたけれどね(爆)。
久々の一から手作りケーキでしたけれど、子どもたちの歳と共に、デコレーションのレベルが上がってきてるような気がします。成長を感じるぅ~(涙)。

Img_1664ふつうに幼稚園、学校のあったクリスマスイブの午後のこと、ちえろうが突然、サンタに手紙を書かなきゃ、と言い出しやがった。
しかも、これまでずーっとDSのソフト、ハッピーホームデザイナーがほしいと、言ってたのに、トイザらスのカタログを見ながら、突如スターウォーズのグッズにする、とかホザきやがって、顔面蒼白ですワ。
「もうサンタさん、プレゼント準備して出発しちゃってるんじゃない?」と、すかして平常心を装いましたケドね(爆)。
ちえりこは、パーティの時に食べきれなかったケーキを、サンタさんにあげる♪とのことで、そのように、にいにに書いてもらったのですが、さて寝よう、となったその瞬間、「やっぱりケーキ、サンタさんに食べてほしくない、ちえりこちゃんが食べたい。」と泣き出して、「じゃあ、あとで、ママが書き直しておいてあげるから。」となだめて、眠りに就いたのでした。まだまだ、サンタさんの存在を100%信じている、カワイイちえりこです♪

Img_1702さて翌朝、ツリー目指して勢いよく布団から飛び出したちえろう、内心ドキドキでしたが、「やっぱ、ハッピーホームデザイナーほしかったんだ♪」とご満悦☆なにその反応、こんな直前に鞍替えしても、サンタあるいは親は対応できるのか、試したんじゃないだろうねぇ、と疑心暗鬼になりましたよ。
「5年生の人が「サンタってほんとはいないんだよ。お父さんかお母さんがやってんだよ」って言ってた。それを聞いていた他の5年生が「おいおい、低学年の子にそんな夢のないこと、言ったらダメだよ」って言ってた。」とボヤいていた、ちえろう。
去年、下手に手紙の返事を書いて、「サンタってママなんじゃないの?」と不信がられた経験から、今年は手紙のお返事をあえて書かなかったら「今年のサンタって、なんか恐いね。だってさ、お手紙のお返事なんもないしさ。」とのこと。
・・・。もう、どうしたらええねん(怒)。
さぁ、いつカミングアウトするかなぁ・・・。私がそうだったように、年に”つ”がつかなくなったら(10歳になったら)、区切りをつけようかな。
もう、彼は完全に気づいてるね、もう少し親の私が、楽しませてね、ごっこ遊びに付き合ってね(笑)。

最近、手作り系にハマっているちえりこは、憧れのはじめてのアクアビーズをゲットできて、大喜び♪ちえろうの時から、ウチはハマビーズをやらせてきて道具も揃っているので、今さらアクアビーズ・・・、とあまり乗り気でなかったのですが、さすが日本の会社が商品開発しただけのコトはあります☆
まず、日本の子育て事情および住宅事情を熟知しているので、コンパクトにしかも子どもがひとりでお片付けできるよう、工夫されている☆くっつけるのにアイロンが要らないので、安心☆やはり、日本の企業は、この細やかな消費者目線が素晴らしいな、と感動してしまいました☆☆買ってよかったです☆☆☆

Img_1703今年は他にばあばサンタもリクエストに応えてくれました。「¥5,000以内のモノでリクエストにお応えしまーす。」とのコトで、金額的な面でプレゼントの最終調整が必要となり、すったもんだしました(笑)。
結果、ばあばサンタに、ちえろうは前から欲しがっていた人生ゲーム、ちえりこは本命のファンルームをいただきました♪
ちえろうは、ひとり人生ゲームをしちゃうホド、大喜び。ファンルームはウワサ通り、幼稚園児のちえりこがひとりで作るにはハードルが高く、どちらかというと、私がハマっているかも・・・!?
4月の引っ越しで、赤ちゃんおもちゃを、大分処分してスッキリしていたのに、またもや一気におもちゃが増えた感じ・・・。
有効に・・・、使ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

鎌田のだし醤油

Img_1397_2鎌田のだし醤油ってご存知ですか?
おそらく・・・、関西の読者の方は、今画面の前でブンブンうなずいているハズ(笑)。
関西人の冷蔵庫には必ず入っている、と言われるホドの、関西では定番商品です。
私も、生協で瓶に入っているのをお安い時に買いだめしていたのですが、待てども待てども、横浜の生協では頒布がないっ!時々、地方のうまいモンお取り寄せ、みたいな特集の時に出ていることはあるのですが、関西で買っていた値段より高いっ!!
それで思いきって、直営の通販で自力でお取り寄せしちゃいました(笑)。
直営のショップでは、この定番のだし醤油以外にもいろいろ展開があり、さしみ醤油とポン酢を初めて買ってみました。

このだし醤油、本当に使えます☆
おひたしに、冷ややっこに、お醤油代わりにかけるダケで、関西のやさしいだしの味がして、子どもたちもパクパク食べてくれます。
味噌味に飽きたとき、お吸い物に入れてもよし、薄めて麺のつけつゆにもできます。

関西での生活がなかったら、きっと、出会うことなかったであろう、このだし醤油、我が家の味として、これからも大切にしていきたいです♪

お取り寄せしなくても、紀伊国屋や成城石井など高級スーパー系には、あるのかもしれません・・・。ちょっと今度、覗いてみますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

2015年の土用丑の日

Img_12601日早かったですけど、土用丑の日にちなんで、うなぎちらしを作りました!
丑の日のことなんてすっかり忘れていたのだけど、先週末だったかな、スーパーで「うなぎ食いてぇな。」とボヤいて魚売り場におもむいたダーリンが「高いねぇ~。」と断念している姿を見て、一念発起!!
別日に、子どもたちがおけいこに行っている間に近所のスーパーにチャリ飛ばして食材を揃えました♪
きっと、このうなぎちらしを載せたのは、今回が初めてではないと思うのですが、それぐらい、我が家でうなぎと言うと専らコレ(笑)。特に、うなぎが高騰してからは、ひとり1匹なんて、とてもじゃないけど用意できないのでね・・・。

このうなぎちらしは、うなぎ1匹分で楽しめるところが、とても気に入っています♪子どもたちも「おいしい♪」とモリモリ食べて、それでも朝、ダーリンが食べてゆけるホドの量だったので、大満足!ちらしの中には、キュウリとシソが混ざっていて、子どもたちは見事によけてましたけど、特にシソが、涼やかで大人は食欲をそそられます♪

さて、「ダーリンが、うなぎ食べたいって言ってたから、作ったのぉ♪」とご帰宅のダーリンをお迎えすると、「・・・。月曜日に、食堂でうな重食っちゃった。」との事後報告。
なんだとぉ~!私たち家族には「高い。」と言って大黒柱自ら断念させといて、自分だけちゃっかりおひとりさま食いかい!!(怒)と爆発しそうになったけど、「食堂のは中国産だったからさ、味が全然違うよ。ありがとう♪」と、ま、とってつけたような感じだったけど、一応喜んでいただけたようですので、ヨシとするか・・・。

何はともあれ・・・。
とんでもない猛暑になりそうな今夏、家族みな無事に、乗り切れますように・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

2015年のバレンタインデー

今年も大好きな人に愛を伝える季節がやってまいりました♪(笑)もらう側のちえろうとあげる側のちえりこの母、ちえりんは大忙し・・・(汗)。

Img_0831まず、大好きなちえろうに(笑)、大好物のスイーツを生協で頼んであげました。
以前、ご紹介したことあると思うんですが、六花亭の雪やこんこというお菓子が、ちえろうくんは本当に大好き♪
今回はバレンタインバージョンということで、いつもの電車模様のパッケージではなく華やかな感じ☆愛が伝わる感じがして、いいワぁ!?

Img_0833_2中の演出にもこだわって下さっていて、真ん中がハートになってるぅ☆
これには、ちえりこも「うわぁ、カワイイ♪」と、ザ・女子な反応(笑)。
いつもは、黒いクッキーの部分に小さい丸が空いていて、中の白いクリームが透けるコトで雪を演出しているんだけれどもね。
六花亭さん、なかなかやるワね。
パッケージは、いつもの電車模様の包装とこの画像のと、半々に詰めてくれていて、「今日、ドッチにする?」と二人で相談しながら、大切に食べてくれています♪

ちえりこは、昨年に引き続き、チョコづくりにトライ!
だって、、、女の子だもの♪
私の母は、バレンタインデーのイベントがどうもお気に召さなかったようで「そんなませたコト・・・。」と、チョコ作りもさせてもらえなかったけど(爆)、好きな人に、あげるとかあげないとかではなく、この時期にチョコスイーツを作る、ということを、楽しむ気持ちを大切にしてほしいな、と母の私は思っています(笑)。
Img_0835ジャーン!ちえりこは浮気性なので!?、好きな人がたくさんいてあげる人もたくさんいて、毎年大変~!?!?(笑)
チョコの投入は私がやりましたが、トッピングは全て、彼女のデザイン☆
昨年は、すぐに飽きてしまって私が大分手伝ったのに、今年は「はぁ~、もうチョコレート屋さんはいそがしいわぁ。」とか、言いながら、ぜーんぶやってくれて、成長を感じました☆
この後、誰にどのデザインのチョコをあげるか、自分で選んで、ひとりひとりにお手紙もつけて、とーってもステキな愛の告白ができそうなプレゼントが完成♪
みんな、喜んでくれるといいね☆

そして、私の腕の見せドコロ。家族への愛をアピールすべく、バレンタインバージョンのお夕食作りもがんばりましたヨ!
何日か前に「ハンバーグ食べたいなぁ。」とボヤいたちえろうのリクエストにお応えして・・・。
Img_0837ハート型ハンバーグを作りましたぁ☆
けっこうウマくいったんだけど、ソースがテカって見えにくいかしら・・・(汗)。
確か新婚の時に、ダーリンのために作ったような気がするんだけど!?、カロリーを気にするダーリンに遠慮して、最近、ハート型じゃないハンバーグも全然作ってなかったので、出来上がるまでドキドキでした。
ソースの味も「給食みたいなテリヤキがいい。」と言われていたので、ソースがイヤ、と言われるかなぁ、とヒヤヒヤしたけど、満面の笑みでOKサインをいただけて、ホッとひと安心。
本来、1人分の量を半分にして作ったのもよかったのか、ハンバーグもお代わり、星型くり抜きコンソメスープも、翌朝の分まで作ったツモリだったのに、完売するホド大好評☆
よかったワ、みんな喜んでくれて♪

さてさて、大切なダーリンには、こんなモノをスーパーで見つけてサービス!
Img_0841・・・。
ちえろうに比べると・・・、安上がり・・・!?かな!?(汗)
だってアナタ、肝心のバレンタインデーのお夕食タイムに美容院の予約とか入れてるから(怒)。
・・・。
そういえば、何年か前もバレンタインデーにコチラの気を萎えさせるような言動をして、このブログでグチったような気が・・・。
女心の研究が、まだまだ甘いネ(爆)。
元々モルト好きなダーリン、赤い方がハーフ&ハーフっぽくてヒットだったみたいで、喜んでくれました♪ドライ好きな私も楽しみたくて買った白い方も、発酵に米を使っていて、ちょっと日本酒っぽい風味が楽しめて美味しかったですよ。

フゥ~、無事に終わってよかった。
次は・・・、ひな祭りだワね。
冬は、何かとイベントが多くて落ち着かないと思っているのは、私だけかしら・・・!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

2014年のクリスマスパーティ

12/23(火)に、家族でささやかなクリスマスパーティを楽しみました♪
今年のメニューは
Cimg9921パンプキンスープ
枝豆とトマトとフライドポテト 青海苔風味
パプリカとしめじのマリネ
鶏もも肉の照り焼き
ツリー型サンドウィッチ たまご風味

だんだん定番化しつつあるこのメニュー・・・。
ツリー型サンドウィッチは、「今年もやりたーい!」と子どもたちからリクエストがあり、ちえろうとちえりこ、二人でがんばって作ってくれました♪
自分たちの作ったものが、食卓にのぼる、食べられる、というコトで、満足感たっぷりだったようですヨ!パーティが始まるまでずーっと「サンドウィッチ、早く食べたーい!」と言い続けて、楽しみにしていました♪

鶏肉は、大津に来てからずっと佐知’sポケットにお願いしていたのですが、我が家の近くの店舗営業をお止めになられて、お願いしても取りに行くのに手間がかかるなぁ、というのもあって、久々に家で作ってみることにしました。

だけど・・・。
骨つき鶏もも肉を探すのがけっこう大変で、むしろ出来合いのいわゆるローストチキンの方が簡単に見つかる上にリーズナブルな現実に、手間ヒマかけてローストチキンを作るのがだんだん面倒くさくなってきて・・・。
骨付きじゃなきゃダメ?骨付きにしても、子どもは一人では食べれないから、結局私たちの手間が増えてたりしない??となり、今年は思い切って鍋で作れる照り焼きに差し替え。
骨付きじゃないからお肉もウーンと安かったし、あらかじめ一口サイズに切ってお皿に盛ったので、子どもたちも自分の食べたい分だけお皿に取ってパクパク食べてくれて、とーっても楽チンでした♪
洋風メニューって、どうしてもバターや油使用率が高くなるので、ヘルシーな和風味もとってもナイスで美味しく感じられました☆
来年からも、経済的な観点からも、コレでいこうかな!?

前の記事でご紹介したクリスマスケーキを食べる前に、何かクリスマスソングを歌おう!となった時のこと。
「オレ、弾いてあげよっか?」と言って、ちえろうがジングルベルをピアノで弾いてくれました。
簡単ではありますが、一応両手の伴奏です☆
かつて練習したことがある曲とはいえ、弾いてから大分期間が空いていたにも関わらず、楽譜を見てサッサと弾くちえろうの姿に、とても成長を感じました。
ちえろうの伴奏に合わせて、家族でみんなでジングルベルを歌ったことが、私にとって何よりのクリスマスプレゼント☆とても、幸せな時間でした。

今年はサンタクロースからとは別に、私とダーリンからのプレゼントを用意してみました☆
ダーリンと相談したワケではありません、私が勝手に計画したのですが、ダーリンが稼いだお金を使ったので、パパとママから、ということで、子どもたちの前に「えぇー?そんなの聞いてねぇゾー!!使いすぎだろ~。」とダーリン、本気でたまげてました(爆)。

Cimg9930ファミちゃんとリアちゃんの腕時計です♪
クリスマスシーズンに合わせて発売しているのを11月に見つけて、買い占めていました(笑)。
ちえろうがひとりでおけいこに行く機会が増え、腕時計の必要性を感じていたこと、ファミリアではいつも腕時計を展開しているワケではなくカワイイなぁと私が気に入ってしまったこと、大好きなファミちゃんと一緒なら、一人でお出かけするちえろうも、心強いのではないか、と思ったこと、など、色んな理由が重なって、大奮発となりました。
ちえりこには早いかもしれませんが、その間は私が使わせてもらおうかなぁ、という下心もありつつ・・・。

それに今年はちえろうがしょっちゅう「ねぇ、ほんとにサンタクロースっているの?ほんとはパパとママが用意してるんじゃないの??」と、聞いてきました。
ちえろうのお友だちのお母さまにリサーチしてみると、まだ信じていて、この時期「サンタさん、こーへんで!」というのは絶大な効果を発揮するとのこと・・・。
真実を知るにはまだちょっと早いなぁ・・・、もう少し信じていてほしい気持ちも親としてあって、その証拠を何とかして用意したかった、というのもあります(汗)。

「いい子のトコロにやって来るサンタクロースが君たちのトコロにやってくるかどうか、ママは知りませんがー、パパとママは、今年はちえろうもちえりこもいろんなコトをとてもよく頑張ったと思うので、プレゼントがありまーす!」
と渡すと、エーッ!って顔して、2人とも大喜び!!
前述の通り、ココでダーリンもエーッ!と驚いていたので、平常心で過ごしていたのは、家族で私だけだった、というコトになりますね(笑)。

よかったです、喜んでくれて☆
大分高くついたクリスマスでしたが(爆)、コレでサンタさんの存在をもう少し信じていてくれるなら・・・、この努力が報われるコトを祈りつつ・・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

水出しコーヒー

今年は、水出しコーヒーにハマっています。
暑くなるとアイスコーヒーが美味しくなりますが、正当なアイスコーヒーの淹れ方を守ろうとすると、氷が大量に必要で、特に来客の時など、前もって氷をある程度確保しておかねばならず、もうちょっと手軽に冷たいコーヒーを楽しめる方法はないかなぁと、考えておりました。

Img_0311色々試してみたんですが、カルディの水出しコーヒー専用パックは、ハズレがありません!
冷水筒にパックと水をいれて、何時間か抽出するだけで出来上がるので、お手軽、簡単☆
お味も、お店でもアイスコーヒー用として売っているアイスブレンドという銘柄を使っているので、キリッとしたお味で、とても美味しい☆

Img_0322ただ、個人的には、アイスの時も、いろんなお豆のお味を楽しみたいので・・・、専用フィルターも買ってみました。
フィルターの中にお好みの粉を入れて、抽出するだけ☆
このフィルターがよくできていて☆、細かいコーヒーのお粉が出てこないように工夫された素晴らしい構造☆☆
実はコレを購入する前に、フツーに売ってるお茶パックでトライしみたのだが、口閉じの部分が、茶葉をターゲットにしているモノでは、コーヒーのお粉が耐え切れず、抽出の過程で多少出てきてしまい、最後は茶こしなしでは・・・、の状態になってしまいました・・・。
専用フィルターはそれがないので、最後まで美味しく飲めるし、冷水筒のお手入れも楽チン♪

水出しコーヒーは、お水でダラダラと抽出する分、少し味がボヤけるのかなぁ、と思っていましたが、深煎り銘柄を使えれば、普通のアイスコーヒーと変わらない味わいで、本当におススめです。
日頃、水筒にコーヒーを持って行くなんて言わないダーリンも、お茶代わりに、この水出しコーヒーを好んで持ってくハマり様☆

この夏は、手軽で美味しい水出しコーヒーで、楽しいシーズンにしたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

2歳になりまちた♪

ご挨拶、すっかり遅くなりましたが・・・。

明けまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

先週より、ちえろうの幼稚園も始まり、すこぶる元気に過ごしておりますが、子どもたちのお世話に、”とびだせ どうぶつの森”に、とにかく忙しい・・・。
タダでさえ時間がないのに、”とびだせ どうぶつの森”に費やす時間が大幅に増えてしまい・・・、36歳にもなってこんなモノに本気でハマって、自分でも情けないと思うけど、ちえろうと”とび森”ネタでふたりダケの会話を繰り広げ♪、「キミたちは一体、どういう会話をしてるんだ!(怒)」と、ダーリンにツッコまれながら、楽しんでおります。

自分で言うのもナンだけど、この”とび森”熱も、もう少ししましたら落ち着くと思いますので(笑)、今暫く、御容赦下さいませ☆

より一層、慌しい1年になるかと思いますが、こちらのブログも粛々と続けてまいりたいと思いますので、本年も引き続きご愛読下さいますよう、よろしくお願い申しあげます。

と、念頭のご挨拶はこれ位にして・・・。

1/14(月)に、1/17生まれのちえりこのバースデーパーティを楽しみました♪
自分がこういう時期に生んだのだから、仕方ないけど・・・、クリスマス!お正月!!ちえりこのバースデー!!!と続き、ハッキシ言って、ちえりこのバースデーの時は息切れ状態、ってのが正直な感想です(爆)。
ごめんね、ちえりこ・・・。

そんで、ちえりこに「お誕生日に何食べたい?」とダメ元で聞いたら、「ケーキ☆」とおっしゃるので・・・、フーン、ケーキがあれば、後は何でもいいんだよねぇ~、と、勝手に解釈して、ディナーは、たこ焼き(爆)。
ちえりこ自身は、大阪には2ヶ月ちょっとしか居れなかったのに、ちえりんの大好きな大阪根性はどーしても忘れてほしくない、親の希望が相当込められていたりして・・・!?(笑)
他に、子どもたちに大好評の枝豆とポテトをてんこ盛りにしてやって、たこ焼きをチクチクやりながら、まったりした時間を楽しみました☆

Cimg8522ちえりこご所望のバースデーケーキ☆
今年は、ちえりんとちえろう合作の心のこもった手作りケーキとなりました♪
例によって、スポンジケーキはイオンにて調達。
今回、改めて値段を確認したら、この4号サイズだと¥98よ☆ココまで安いと、完璧に焼く気が失せてしまう、手抜きなちえりん・・・。
デコレーションはちえろうと相談して、ちえりこちゃんはイチゴ大好きだから、ケーキ屋さんでは予算の関係上乗せられる数に限りのあるイチゴを、たっぷり乗せてやろう♪、とイチゴの贅沢使いにこだわりました!?(笑)
プレートは「ちえりこちゃん、女の子でカワイイのが好きだから、コレにしよう!」と、ディズニーキャラクターが描かれたお高めのヤツを、ちえろうがチョイス!んん?だけど、ちえりこはチョコはまだ食べないから、結局アンタが食べるんやろ!?テクニックも高度になってキましたなぁ・・・(爆)。

ちえろうが2歳の時は、ろうそくのフゥーが出来ていなかったように記憶しているのですが、お誕生日には「ケーキ。フゥー。(するの)」と自分で言うぐらい、ちえりこは見様見真似なのか、2本のろうそくを余裕で吹き消すコトができて、とても感動しました☆

手作りケーキは、コスト的にもお味的にも、いいなぁ、と改めて実感。
子どもって、下手にコジャレたのよりシンプルな方がウケが良かったりするので、ちえろうの年齢的にも手作りを楽しめるようになってきたし、暫くはこのスタイルで楽しみたいなぁ。
で、じゃあ、なんでちえろうの時は、手作り、って話にならないのかなぁ、とふと考えてみたら、ちえろうの誕生日の10月って、まだイチゴが出回ってない時期なんですよね!
「にいにのお誕生日は、ケーキ屋さんで買ってもらえていいなぁ。」とか、言い出す時が来るのかしら・・・。

今年は親からのバースデープレゼントも用意しました!
クリスマスに、ちえろうに3DSの本体を買ってやらなければならなくなった関係上、クリスマスプレゼントはちえろうとちえりこ合同というコトになってしまったので、ちょっと不憫に思いまして・・・。
Cimg8527昔懐かし、おえかきせんせいです☆
ちえりんが小さい頃は、単色タイプしかありませんでしたが、今は、いろんなのが出ていて・・・、ちえりんは”2カラーせんせい”というのを選びました。
赤色と黒色のペンが2本ついています。
ペンが1本だと、確実に取り合いが勃発するし、ちえろうに文字の練習をさせるのにも、いいな、と思って。

ちえりこは、「おえかき」と発するほど、おえかきが大好き♪
コレはちえろうと決定的に違う点で、ちえりんが教えたワケではないのに、筆圧も高いし持ち方も上手。
鉛筆やボールペンが転がっているのを見つけては、そこら中おえかきして、幼稚園の提出物にまで落書きされてしまったことも、しばしば・・・。
クレヨンを渡してほったらかしにして、畳やカーペットに激しくヤラれてしまったこともあったので、午前中の家事の時間など、傍についてやれないときにおえかきを楽しめるモノがほしいな、と、ずっと目をつけていました。
それに、おえかきせんせいは、ちえりんも小さい頃大好きで、でも買ってもらえなかったトラウマがあって、ジコマン的な要素も多少ありつつ・・・。(笑)

いやぁ。レバーを動かすと全てがサーッと消えてゆく、あの感触は、幾つになってもたまらないですねぇ~☆
って、ちえりん、そんなに消してしまいたい過去があるのかしら・・・!?(笑)

我が家にやってきた、2カラーせんせい、さっそく、妹が見てないスキに、ちえろうがやりたい放題し始め、「ちえりこちゃんの!」という、ちえりこのご不満な雄叫びが家中に響き渡っておりました・・・(涙)。
2カラーにしたんだからさー、たのむヨ、ちえろうくん、ちえりこちゃん!!(怒)

ちえりこちゃん、2歳のお誕生日、おめでとう☆
ここ最近、聞き分けのよい、賢いお嬢ちゃまに様変わりしてくれて、とても助かってます。
いつも、にいにの幼稚園やおけいこに、おとなしくお付き合いしてくれて、ありがとうね♪
今年は、ちえりこのおけいこや、ちえりことの時間を、ママも楽しみたいと思っています。
色んなことを、一緒にいっぱい楽しもうね♪

タダの赤ちゃんから、最近、同性の楽しさを感じるちえりこです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧