2015年12月26日 (土)

2015年のクリスマス

去る12/23(水)、恒例のささやかなクリスマスパーティを楽しみました♪
「あぁ、コレか。」とダーリンに言わしめるホド、私が作るクリスマスメニューは変わりばえしませんでしたが(汗)、今年、決定的に違ったモノ、それは・・・。
クリスマスケーキですぅ~。
ここ何年かは、ご近所の琵琶湖ホテルの「世界にひとつだけのクリスマスケーキを作ろう。」というイベントに参加して、私は手抜きさせてもらっていましたが、大津を去った今、私が用意するか、はたまた買ってくるかしか、選択肢は残されておらず、子どもたちにフってみると「クリスマスケーキは作りたいよねぇ。」と声を合わせて返ってきて、苦手なナッペ、頑張りました・・・。
Img_1661ちえりこと一緒に、なんとなーく見ていたクリスマス直前の料理番組でやっていた、いちごで作るサンタクロースにトライ!
ひとり一つずつ、作りました♪あ、ダーリンの分は子どもたちが協力して仕上げていましたけれどね(爆)。
久々の一から手作りケーキでしたけれど、子どもたちの歳と共に、デコレーションのレベルが上がってきてるような気がします。成長を感じるぅ~(涙)。

Img_1664ふつうに幼稚園、学校のあったクリスマスイブの午後のこと、ちえろうが突然、サンタに手紙を書かなきゃ、と言い出しやがった。
しかも、これまでずーっとDSのソフト、ハッピーホームデザイナーがほしいと、言ってたのに、トイザらスのカタログを見ながら、突如スターウォーズのグッズにする、とかホザきやがって、顔面蒼白ですワ。
「もうサンタさん、プレゼント準備して出発しちゃってるんじゃない?」と、すかして平常心を装いましたケドね(爆)。
ちえりこは、パーティの時に食べきれなかったケーキを、サンタさんにあげる♪とのことで、そのように、にいにに書いてもらったのですが、さて寝よう、となったその瞬間、「やっぱりケーキ、サンタさんに食べてほしくない、ちえりこちゃんが食べたい。」と泣き出して、「じゃあ、あとで、ママが書き直しておいてあげるから。」となだめて、眠りに就いたのでした。まだまだ、サンタさんの存在を100%信じている、カワイイちえりこです♪

Img_1702さて翌朝、ツリー目指して勢いよく布団から飛び出したちえろう、内心ドキドキでしたが、「やっぱ、ハッピーホームデザイナーほしかったんだ♪」とご満悦☆なにその反応、こんな直前に鞍替えしても、サンタあるいは親は対応できるのか、試したんじゃないだろうねぇ、と疑心暗鬼になりましたよ。
「5年生の人が「サンタってほんとはいないんだよ。お父さんかお母さんがやってんだよ」って言ってた。それを聞いていた他の5年生が「おいおい、低学年の子にそんな夢のないこと、言ったらダメだよ」って言ってた。」とボヤいていた、ちえろう。
去年、下手に手紙の返事を書いて、「サンタってママなんじゃないの?」と不信がられた経験から、今年は手紙のお返事をあえて書かなかったら「今年のサンタって、なんか恐いね。だってさ、お手紙のお返事なんもないしさ。」とのこと。
・・・。もう、どうしたらええねん(怒)。
さぁ、いつカミングアウトするかなぁ・・・。私がそうだったように、年に”つ”がつかなくなったら(10歳になったら)、区切りをつけようかな。
もう、彼は完全に気づいてるね、もう少し親の私が、楽しませてね、ごっこ遊びに付き合ってね(笑)。

最近、手作り系にハマっているちえりこは、憧れのはじめてのアクアビーズをゲットできて、大喜び♪ちえろうの時から、ウチはハマビーズをやらせてきて道具も揃っているので、今さらアクアビーズ・・・、とあまり乗り気でなかったのですが、さすが日本の会社が商品開発しただけのコトはあります☆
まず、日本の子育て事情および住宅事情を熟知しているので、コンパクトにしかも子どもがひとりでお片付けできるよう、工夫されている☆くっつけるのにアイロンが要らないので、安心☆やはり、日本の企業は、この細やかな消費者目線が素晴らしいな、と感動してしまいました☆☆買ってよかったです☆☆☆

Img_1703今年は他にばあばサンタもリクエストに応えてくれました。「¥5,000以内のモノでリクエストにお応えしまーす。」とのコトで、金額的な面でプレゼントの最終調整が必要となり、すったもんだしました(笑)。
結果、ばあばサンタに、ちえろうは前から欲しがっていた人生ゲーム、ちえりこは本命のファンルームをいただきました♪
ちえろうは、ひとり人生ゲームをしちゃうホド、大喜び。ファンルームはウワサ通り、幼稚園児のちえりこがひとりで作るにはハードルが高く、どちらかというと、私がハマっているかも・・・!?
4月の引っ越しで、赤ちゃんおもちゃを、大分処分してスッキリしていたのに、またもや一気におもちゃが増えた感じ・・・。
有効に・・・、使ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

鎌田のだし醤油

Img_1397_2鎌田のだし醤油ってご存知ですか?
おそらく・・・、関西の読者の方は、今画面の前でブンブンうなずいているハズ(笑)。
関西人の冷蔵庫には必ず入っている、と言われるホドの、関西では定番商品です。
私も、生協で瓶に入っているのをお安い時に買いだめしていたのですが、待てども待てども、横浜の生協では頒布がないっ!時々、地方のうまいモンお取り寄せ、みたいな特集の時に出ていることはあるのですが、関西で買っていた値段より高いっ!!
それで思いきって、直営の通販で自力でお取り寄せしちゃいました(笑)。
直営のショップでは、この定番のだし醤油以外にもいろいろ展開があり、さしみ醤油とポン酢を初めて買ってみました。

このだし醤油、本当に使えます☆
おひたしに、冷ややっこに、お醤油代わりにかけるダケで、関西のやさしいだしの味がして、子どもたちもパクパク食べてくれます。
味噌味に飽きたとき、お吸い物に入れてもよし、薄めて麺のつけつゆにもできます。

関西での生活がなかったら、きっと、出会うことなかったであろう、このだし醤油、我が家の味として、これからも大切にしていきたいです♪

お取り寄せしなくても、紀伊国屋や成城石井など高級スーパー系には、あるのかもしれません・・・。ちょっと今度、覗いてみますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

2015年の土用丑の日

Img_12601日早かったですけど、土用丑の日にちなんで、うなぎちらしを作りました!
丑の日のことなんてすっかり忘れていたのだけど、先週末だったかな、スーパーで「うなぎ食いてぇな。」とボヤいて魚売り場におもむいたダーリンが「高いねぇ~。」と断念している姿を見て、一念発起!!
別日に、子どもたちがおけいこに行っている間に近所のスーパーにチャリ飛ばして食材を揃えました♪
きっと、このうなぎちらしを載せたのは、今回が初めてではないと思うのですが、それぐらい、我が家でうなぎと言うと専らコレ(笑)。特に、うなぎが高騰してからは、ひとり1匹なんて、とてもじゃないけど用意できないのでね・・・。

このうなぎちらしは、うなぎ1匹分で楽しめるところが、とても気に入っています♪子どもたちも「おいしい♪」とモリモリ食べて、それでも朝、ダーリンが食べてゆけるホドの量だったので、大満足!ちらしの中には、キュウリとシソが混ざっていて、子どもたちは見事によけてましたけど、特にシソが、涼やかで大人は食欲をそそられます♪

さて、「ダーリンが、うなぎ食べたいって言ってたから、作ったのぉ♪」とご帰宅のダーリンをお迎えすると、「・・・。月曜日に、食堂でうな重食っちゃった。」との事後報告。
なんだとぉ~!私たち家族には「高い。」と言って大黒柱自ら断念させといて、自分だけちゃっかりおひとりさま食いかい!!(怒)と爆発しそうになったけど、「食堂のは中国産だったからさ、味が全然違うよ。ありがとう♪」と、ま、とってつけたような感じだったけど、一応喜んでいただけたようですので、ヨシとするか・・・。

何はともあれ・・・。
とんでもない猛暑になりそうな今夏、家族みな無事に、乗り切れますように・・・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

2015年のバレンタインデー

今年も大好きな人に愛を伝える季節がやってまいりました♪(笑)もらう側のちえろうとあげる側のちえりこの母、ちえりんは大忙し・・・(汗)。

Img_0831まず、大好きなちえろうに(笑)、大好物のスイーツを生協で頼んであげました。
以前、ご紹介したことあると思うんですが、六花亭の雪やこんこというお菓子が、ちえろうくんは本当に大好き♪
今回はバレンタインバージョンということで、いつもの電車模様のパッケージではなく華やかな感じ☆愛が伝わる感じがして、いいワぁ!?

Img_0833_2中の演出にもこだわって下さっていて、真ん中がハートになってるぅ☆
これには、ちえりこも「うわぁ、カワイイ♪」と、ザ・女子な反応(笑)。
いつもは、黒いクッキーの部分に小さい丸が空いていて、中の白いクリームが透けるコトで雪を演出しているんだけれどもね。
六花亭さん、なかなかやるワね。
パッケージは、いつもの電車模様の包装とこの画像のと、半々に詰めてくれていて、「今日、ドッチにする?」と二人で相談しながら、大切に食べてくれています♪

ちえりこは、昨年に引き続き、チョコづくりにトライ!
だって、、、女の子だもの♪
私の母は、バレンタインデーのイベントがどうもお気に召さなかったようで「そんなませたコト・・・。」と、チョコ作りもさせてもらえなかったけど(爆)、好きな人に、あげるとかあげないとかではなく、この時期にチョコスイーツを作る、ということを、楽しむ気持ちを大切にしてほしいな、と母の私は思っています(笑)。
Img_0835ジャーン!ちえりこは浮気性なので!?、好きな人がたくさんいてあげる人もたくさんいて、毎年大変~!?!?(笑)
チョコの投入は私がやりましたが、トッピングは全て、彼女のデザイン☆
昨年は、すぐに飽きてしまって私が大分手伝ったのに、今年は「はぁ~、もうチョコレート屋さんはいそがしいわぁ。」とか、言いながら、ぜーんぶやってくれて、成長を感じました☆
この後、誰にどのデザインのチョコをあげるか、自分で選んで、ひとりひとりにお手紙もつけて、とーってもステキな愛の告白ができそうなプレゼントが完成♪
みんな、喜んでくれるといいね☆

そして、私の腕の見せドコロ。家族への愛をアピールすべく、バレンタインバージョンのお夕食作りもがんばりましたヨ!
何日か前に「ハンバーグ食べたいなぁ。」とボヤいたちえろうのリクエストにお応えして・・・。
Img_0837ハート型ハンバーグを作りましたぁ☆
けっこうウマくいったんだけど、ソースがテカって見えにくいかしら・・・(汗)。
確か新婚の時に、ダーリンのために作ったような気がするんだけど!?、カロリーを気にするダーリンに遠慮して、最近、ハート型じゃないハンバーグも全然作ってなかったので、出来上がるまでドキドキでした。
ソースの味も「給食みたいなテリヤキがいい。」と言われていたので、ソースがイヤ、と言われるかなぁ、とヒヤヒヤしたけど、満面の笑みでOKサインをいただけて、ホッとひと安心。
本来、1人分の量を半分にして作ったのもよかったのか、ハンバーグもお代わり、星型くり抜きコンソメスープも、翌朝の分まで作ったツモリだったのに、完売するホド大好評☆
よかったワ、みんな喜んでくれて♪

さてさて、大切なダーリンには、こんなモノをスーパーで見つけてサービス!
Img_0841・・・。
ちえろうに比べると・・・、安上がり・・・!?かな!?(汗)
だってアナタ、肝心のバレンタインデーのお夕食タイムに美容院の予約とか入れてるから(怒)。
・・・。
そういえば、何年か前もバレンタインデーにコチラの気を萎えさせるような言動をして、このブログでグチったような気が・・・。
女心の研究が、まだまだ甘いネ(爆)。
元々モルト好きなダーリン、赤い方がハーフ&ハーフっぽくてヒットだったみたいで、喜んでくれました♪ドライ好きな私も楽しみたくて買った白い方も、発酵に米を使っていて、ちょっと日本酒っぽい風味が楽しめて美味しかったですよ。

フゥ~、無事に終わってよかった。
次は・・・、ひな祭りだワね。
冬は、何かとイベントが多くて落ち着かないと思っているのは、私だけかしら・・・!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

2014年のクリスマスパーティ

12/23(火)に、家族でささやかなクリスマスパーティを楽しみました♪
今年のメニューは
Cimg9921パンプキンスープ
枝豆とトマトとフライドポテト 青海苔風味
パプリカとしめじのマリネ
鶏もも肉の照り焼き
ツリー型サンドウィッチ たまご風味

だんだん定番化しつつあるこのメニュー・・・。
ツリー型サンドウィッチは、「今年もやりたーい!」と子どもたちからリクエストがあり、ちえろうとちえりこ、二人でがんばって作ってくれました♪
自分たちの作ったものが、食卓にのぼる、食べられる、というコトで、満足感たっぷりだったようですヨ!パーティが始まるまでずーっと「サンドウィッチ、早く食べたーい!」と言い続けて、楽しみにしていました♪

鶏肉は、大津に来てからずっと佐知’sポケットにお願いしていたのですが、我が家の近くの店舗営業をお止めになられて、お願いしても取りに行くのに手間がかかるなぁ、というのもあって、久々に家で作ってみることにしました。

だけど・・・。
骨つき鶏もも肉を探すのがけっこう大変で、むしろ出来合いのいわゆるローストチキンの方が簡単に見つかる上にリーズナブルな現実に、手間ヒマかけてローストチキンを作るのがだんだん面倒くさくなってきて・・・。
骨付きじゃなきゃダメ?骨付きにしても、子どもは一人では食べれないから、結局私たちの手間が増えてたりしない??となり、今年は思い切って鍋で作れる照り焼きに差し替え。
骨付きじゃないからお肉もウーンと安かったし、あらかじめ一口サイズに切ってお皿に盛ったので、子どもたちも自分の食べたい分だけお皿に取ってパクパク食べてくれて、とーっても楽チンでした♪
洋風メニューって、どうしてもバターや油使用率が高くなるので、ヘルシーな和風味もとってもナイスで美味しく感じられました☆
来年からも、経済的な観点からも、コレでいこうかな!?

前の記事でご紹介したクリスマスケーキを食べる前に、何かクリスマスソングを歌おう!となった時のこと。
「オレ、弾いてあげよっか?」と言って、ちえろうがジングルベルをピアノで弾いてくれました。
簡単ではありますが、一応両手の伴奏です☆
かつて練習したことがある曲とはいえ、弾いてから大分期間が空いていたにも関わらず、楽譜を見てサッサと弾くちえろうの姿に、とても成長を感じました。
ちえろうの伴奏に合わせて、家族でみんなでジングルベルを歌ったことが、私にとって何よりのクリスマスプレゼント☆とても、幸せな時間でした。

今年はサンタクロースからとは別に、私とダーリンからのプレゼントを用意してみました☆
ダーリンと相談したワケではありません、私が勝手に計画したのですが、ダーリンが稼いだお金を使ったので、パパとママから、ということで、子どもたちの前に「えぇー?そんなの聞いてねぇゾー!!使いすぎだろ~。」とダーリン、本気でたまげてました(爆)。

Cimg9930ファミちゃんとリアちゃんの腕時計です♪
クリスマスシーズンに合わせて発売しているのを11月に見つけて、買い占めていました(笑)。
ちえろうがひとりでおけいこに行く機会が増え、腕時計の必要性を感じていたこと、ファミリアではいつも腕時計を展開しているワケではなくカワイイなぁと私が気に入ってしまったこと、大好きなファミちゃんと一緒なら、一人でお出かけするちえろうも、心強いのではないか、と思ったこと、など、色んな理由が重なって、大奮発となりました。
ちえりこには早いかもしれませんが、その間は私が使わせてもらおうかなぁ、という下心もありつつ・・・。

それに今年はちえろうがしょっちゅう「ねぇ、ほんとにサンタクロースっているの?ほんとはパパとママが用意してるんじゃないの??」と、聞いてきました。
ちえろうのお友だちのお母さまにリサーチしてみると、まだ信じていて、この時期「サンタさん、こーへんで!」というのは絶大な効果を発揮するとのこと・・・。
真実を知るにはまだちょっと早いなぁ・・・、もう少し信じていてほしい気持ちも親としてあって、その証拠を何とかして用意したかった、というのもあります(汗)。

「いい子のトコロにやって来るサンタクロースが君たちのトコロにやってくるかどうか、ママは知りませんがー、パパとママは、今年はちえろうもちえりこもいろんなコトをとてもよく頑張ったと思うので、プレゼントがありまーす!」
と渡すと、エーッ!って顔して、2人とも大喜び!!
前述の通り、ココでダーリンもエーッ!と驚いていたので、平常心で過ごしていたのは、家族で私だけだった、というコトになりますね(笑)。

よかったです、喜んでくれて☆
大分高くついたクリスマスでしたが(爆)、コレでサンタさんの存在をもう少し信じていてくれるなら・・・、この努力が報われるコトを祈りつつ・・・。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

水出しコーヒー

今年は、水出しコーヒーにハマっています。
暑くなるとアイスコーヒーが美味しくなりますが、正当なアイスコーヒーの淹れ方を守ろうとすると、氷が大量に必要で、特に来客の時など、前もって氷をある程度確保しておかねばならず、もうちょっと手軽に冷たいコーヒーを楽しめる方法はないかなぁと、考えておりました。

Img_0311色々試してみたんですが、カルディの水出しコーヒー専用パックは、ハズレがありません!
冷水筒にパックと水をいれて、何時間か抽出するだけで出来上がるので、お手軽、簡単☆
お味も、お店でもアイスコーヒー用として売っているアイスブレンドという銘柄を使っているので、キリッとしたお味で、とても美味しい☆

Img_0322ただ、個人的には、アイスの時も、いろんなお豆のお味を楽しみたいので・・・、専用フィルターも買ってみました。
フィルターの中にお好みの粉を入れて、抽出するだけ☆
このフィルターがよくできていて☆、細かいコーヒーのお粉が出てこないように工夫された素晴らしい構造☆☆
実はコレを購入する前に、フツーに売ってるお茶パックでトライしみたのだが、口閉じの部分が、茶葉をターゲットにしているモノでは、コーヒーのお粉が耐え切れず、抽出の過程で多少出てきてしまい、最後は茶こしなしでは・・・、の状態になってしまいました・・・。
専用フィルターはそれがないので、最後まで美味しく飲めるし、冷水筒のお手入れも楽チン♪

水出しコーヒーは、お水でダラダラと抽出する分、少し味がボヤけるのかなぁ、と思っていましたが、深煎り銘柄を使えれば、普通のアイスコーヒーと変わらない味わいで、本当におススめです。
日頃、水筒にコーヒーを持って行くなんて言わないダーリンも、お茶代わりに、この水出しコーヒーを好んで持ってくハマり様☆

この夏は、手軽で美味しい水出しコーヒーで、楽しいシーズンにしたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

2歳になりまちた♪

ご挨拶、すっかり遅くなりましたが・・・。

明けまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

先週より、ちえろうの幼稚園も始まり、すこぶる元気に過ごしておりますが、子どもたちのお世話に、”とびだせ どうぶつの森”に、とにかく忙しい・・・。
タダでさえ時間がないのに、”とびだせ どうぶつの森”に費やす時間が大幅に増えてしまい・・・、36歳にもなってこんなモノに本気でハマって、自分でも情けないと思うけど、ちえろうと”とび森”ネタでふたりダケの会話を繰り広げ♪、「キミたちは一体、どういう会話をしてるんだ!(怒)」と、ダーリンにツッコまれながら、楽しんでおります。

自分で言うのもナンだけど、この”とび森”熱も、もう少ししましたら落ち着くと思いますので(笑)、今暫く、御容赦下さいませ☆

より一層、慌しい1年になるかと思いますが、こちらのブログも粛々と続けてまいりたいと思いますので、本年も引き続きご愛読下さいますよう、よろしくお願い申しあげます。

と、念頭のご挨拶はこれ位にして・・・。

1/14(月)に、1/17生まれのちえりこのバースデーパーティを楽しみました♪
自分がこういう時期に生んだのだから、仕方ないけど・・・、クリスマス!お正月!!ちえりこのバースデー!!!と続き、ハッキシ言って、ちえりこのバースデーの時は息切れ状態、ってのが正直な感想です(爆)。
ごめんね、ちえりこ・・・。

そんで、ちえりこに「お誕生日に何食べたい?」とダメ元で聞いたら、「ケーキ☆」とおっしゃるので・・・、フーン、ケーキがあれば、後は何でもいいんだよねぇ~、と、勝手に解釈して、ディナーは、たこ焼き(爆)。
ちえりこ自身は、大阪には2ヶ月ちょっとしか居れなかったのに、ちえりんの大好きな大阪根性はどーしても忘れてほしくない、親の希望が相当込められていたりして・・・!?(笑)
他に、子どもたちに大好評の枝豆とポテトをてんこ盛りにしてやって、たこ焼きをチクチクやりながら、まったりした時間を楽しみました☆

Cimg8522ちえりこご所望のバースデーケーキ☆
今年は、ちえりんとちえろう合作の心のこもった手作りケーキとなりました♪
例によって、スポンジケーキはイオンにて調達。
今回、改めて値段を確認したら、この4号サイズだと¥98よ☆ココまで安いと、完璧に焼く気が失せてしまう、手抜きなちえりん・・・。
デコレーションはちえろうと相談して、ちえりこちゃんはイチゴ大好きだから、ケーキ屋さんでは予算の関係上乗せられる数に限りのあるイチゴを、たっぷり乗せてやろう♪、とイチゴの贅沢使いにこだわりました!?(笑)
プレートは「ちえりこちゃん、女の子でカワイイのが好きだから、コレにしよう!」と、ディズニーキャラクターが描かれたお高めのヤツを、ちえろうがチョイス!んん?だけど、ちえりこはチョコはまだ食べないから、結局アンタが食べるんやろ!?テクニックも高度になってキましたなぁ・・・(爆)。

ちえろうが2歳の時は、ろうそくのフゥーが出来ていなかったように記憶しているのですが、お誕生日には「ケーキ。フゥー。(するの)」と自分で言うぐらい、ちえりこは見様見真似なのか、2本のろうそくを余裕で吹き消すコトができて、とても感動しました☆

手作りケーキは、コスト的にもお味的にも、いいなぁ、と改めて実感。
子どもって、下手にコジャレたのよりシンプルな方がウケが良かったりするので、ちえろうの年齢的にも手作りを楽しめるようになってきたし、暫くはこのスタイルで楽しみたいなぁ。
で、じゃあ、なんでちえろうの時は、手作り、って話にならないのかなぁ、とふと考えてみたら、ちえろうの誕生日の10月って、まだイチゴが出回ってない時期なんですよね!
「にいにのお誕生日は、ケーキ屋さんで買ってもらえていいなぁ。」とか、言い出す時が来るのかしら・・・。

今年は親からのバースデープレゼントも用意しました!
クリスマスに、ちえろうに3DSの本体を買ってやらなければならなくなった関係上、クリスマスプレゼントはちえろうとちえりこ合同というコトになってしまったので、ちょっと不憫に思いまして・・・。
Cimg8527昔懐かし、おえかきせんせいです☆
ちえりんが小さい頃は、単色タイプしかありませんでしたが、今は、いろんなのが出ていて・・・、ちえりんは”2カラーせんせい”というのを選びました。
赤色と黒色のペンが2本ついています。
ペンが1本だと、確実に取り合いが勃発するし、ちえろうに文字の練習をさせるのにも、いいな、と思って。

ちえりこは、「おえかき」と発するほど、おえかきが大好き♪
コレはちえろうと決定的に違う点で、ちえりんが教えたワケではないのに、筆圧も高いし持ち方も上手。
鉛筆やボールペンが転がっているのを見つけては、そこら中おえかきして、幼稚園の提出物にまで落書きされてしまったことも、しばしば・・・。
クレヨンを渡してほったらかしにして、畳やカーペットに激しくヤラれてしまったこともあったので、午前中の家事の時間など、傍についてやれないときにおえかきを楽しめるモノがほしいな、と、ずっと目をつけていました。
それに、おえかきせんせいは、ちえりんも小さい頃大好きで、でも買ってもらえなかったトラウマがあって、ジコマン的な要素も多少ありつつ・・・。(笑)

いやぁ。レバーを動かすと全てがサーッと消えてゆく、あの感触は、幾つになってもたまらないですねぇ~☆
って、ちえりん、そんなに消してしまいたい過去があるのかしら・・・!?(笑)

我が家にやってきた、2カラーせんせい、さっそく、妹が見てないスキに、ちえろうがやりたい放題し始め、「ちえりこちゃんの!」という、ちえりこのご不満な雄叫びが家中に響き渡っておりました・・・(涙)。
2カラーにしたんだからさー、たのむヨ、ちえろうくん、ちえりこちゃん!!(怒)

ちえりこちゃん、2歳のお誕生日、おめでとう☆
ここ最近、聞き分けのよい、賢いお嬢ちゃまに様変わりしてくれて、とても助かってます。
いつも、にいにの幼稚園やおけいこに、おとなしくお付き合いしてくれて、ありがとうね♪
今年は、ちえりこのおけいこや、ちえりことの時間を、ママも楽しみたいと思っています。
色んなことを、一緒にいっぱい楽しもうね♪

タダの赤ちゃんから、最近、同性の楽しさを感じるちえりこです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

2012年のクリスマス☆

去る12/24(月)、我が家でささやかなクリスマスパーティを楽しみました♪
今年は、ちえろうが大活躍!いろんなモノを作ってくれました☆

今年のディナーメニューは
Cimg8497カボチャのスープ
パプリカとしめじのマリネ
ツリー型のポテトサラダ トマトと枝豆を添えて
ローストチキン フライドポテトつき
ツリー型のサンドウィッチ

特筆すべきは、画像の一番手前のツリー型のサンドウィッチで、これは、全て、ちえろうが作りました!
ホームパーティがお上手な幼稚園のママ主催の参加型クリスマスパーティにお呼ばれしたちえろう、このサンドウィッチを作らせてもらって、「おうちでも作りたい!」と自ら志願して取り組んだものです☆
サンドウィッチ用のパンに、大好きなタマゴとジャムを挟んで、型抜きをして積み上げるのですが、体験させていただいたときに、相当色々観察していたみたいで・・・、そもそも買出しに行った時点で銘柄指定(爆)。
タマゴも「ママのは、ちょっとマヨネーズが多いなぁ。あんじゅちゃんのママが作ってくれたのは、もっと固かった。」とか、○○の道具が足りない、とか、ちえりんが手抜きしようとしている部分を、いちいちダメだし・・・。
その分、手順の記憶力は素晴らしく、ちえりんのヘルプは殆ど必要としておりませんでした・・・。
お蔭で、こんなに色々、ちえろうの大好物で埋め尽くしてあげたのに・・・、自前のサンドウィッチでほぼ腹を満たして、ディナーは終了・・・。

Cimg8496例によって、クリスマスケーキもホームメイドを楽しみました♪
今年はクリームの泡立て具合がよかったのか、苦手なナッペも、なんとかクリア☆
デコレーションは、使い回しできるのが大分溜まってるのですが・・・(爆)、楽しみのひとつとして、食べて消費できるモノをひとつだけ買うのを許可したところ・・・、ちえろうくん・・・、スプレー系をチョイス・・・(汗)。
・・・うーん。メッセージの板チョコとか、ハウスとか、そんなのを期待してたのに・・・。お蔭でちえりん的には盛り下がる、にぎにぎしいケーキとなってしまいましたが・・・、今年はちえりこも参戦して、側面にまでスプレーをつける作業を、とても楽しそうに取り組んでくれました☆
お味の方も・・・、家族で大満足のステキなクリスマスケーキとなりましたヨ♪

さて、クリスマスの楽しみと言ったら・・・、サンタさんがくれるプレゼントです☆
ちえろうくん、今年は・・・。

Cimg8495_2なんて書いてあるか、わかります!?(笑)

とびだせ どうぶつのもり をひとつください。
まま ななちゃん(ちえりこの呼称)と なかよくあそびます。

”とびだせ どうぶつのもり”って・・・。
そうそう、アレですよ!11月に発売になって、一時期、入手困難になって、「ニンテンドーのイワタです。」って、謝罪動画まで出たヤツ(爆)。

そんなの、なんで、5歳児のちえろうが知っているのかと申しますと・・・。
かつて、DSLiteの”おいでよ どうぶつの森”に、ちえりんがハマっておりまして、それを時々、思い出したようにやっていたのです。
昨年の夏のこと、今ほど意味がわかってなかった、けど、かわいいどうぶつが動いててなんか楽しそうと感じていたちえろうに勝手にいじらせていたら、それまで何年もかけて作ってきた村を、突然消去されてしまいまして・・・。
”おい森”は、誰かと通信しないと達成できない変化などもあったので、唖然呆然・・・、ちえりん、本気で落ち込んでしまったホド・・・。
以来、変化は無理にしても、家の大きさや家具だけでも、以前のように集められたら・・・、との思いがあって、消去した責任を課す意味でも、ちえろうのキャラクターも作って一緒に協力してもらって、細々と”おい森”を楽しんでおりました。
ちえりん、時々、たまごっちなどもやったりしていたので、時代遅れとなったゲームをマイペースに楽しむ気分で、続けていたんです。

そんな矢先、10月くらいからテレビで、”とびだせ どうぶつの森”のCMが流れるようになり・・・、まず、ちえりんが「えっ!?」、そして、まもなくちえろうが「どうぶつの森のあたらしいのが出るんだって~。ほしいよ~。かってよ~。」

まて、まて、まて!!!”とび森”は、3DS対応なので、やるなら本体の購入が必要なのです。そんな高いの、ちえりんの一存では買えません(爆)。
それに、ゲームって、ちえろうには早すぎるだろ。

で、一度は諦めたんですが、公式HPを覗いてみると・・・、見れば見るホド、ほしくなってきたぁ。どちらかというと、ちえりんがほしくなってきたぁ(笑)。
しかも、DS本体に、どうぶつの森の模様がプリントされた限定パックとか出ちゃってるじゃん☆

と、ふと、ちえりんが幼稚園の頃って、何もらってたかなぁ、と思い出してみたら・・・、当時大ブレイクしていたゲームウォッチを買ってもらったの、幼稚園の年長さんのクリスマスだったんだよねぇ☆
そんな話をダーリンにしてみたら、ダーリンもゲームウォッチには随分ハマった記憶があったようで・・・。
まぁ、1年ばかり早いけれど(ちえろうは年中さんなので)、これ以上、トミカやプラレール系が増えても仕方ないし、3DSが1台あれば、将来的にちえりこも遊べるし、DSは今や色んな機能を搭載しているので、汎用性が高いという観点から、何とかダーリンの許可を取りつけました♪

それに、”どうぶつの森”のゲームの特性上、洋服や家具を買いたかったら自分で稼がないといけないとか、社会のルールを学べるのもいいな、と思ったし、文字が読めないとゲームが進まないので、それも悪くないな、と思ったこと、また季節に合わせて獲れるサカナやムシなども変化して、季節感を感じたり、現実ではなかなか出会えないような生き物も出てきて、それに対してウンチクを流してくれたりするのも、図鑑で「これ、どうぶつの森で見たことある。」と言って、ちえろうが連動して楽しんでいたのも、印象をよくしました♪

がっ!時、既に遅し・・・。
発売予定日前の決断だったにもかかわらず、どこも、「予約分は終了しました」状態(涙)。
特に、ちえりんが狙っていた限定パックが、どこも完売で、あとは当日分を狙って並ぶしかない、トコロまで追い込まれました。
だけど、手に入らないと思うと、どこからか底力湧いてくるタイプのちえりん(爆)。何が何でも、手に入れてやるぅ~!!!ココまでクると、ちえろうのためというより、自分のジコマンの域で、ちえろうが幼稚園に行っている間、家事そっちのけでパソコンの前に陣取り、めぼしいネットショップをくまなくチェック。

Cimg8507そして・・・。ちえろうの元に・・・。
サンタさんは、無事やってきましたぁ~♪

今回は、珍しく!?トイザらスさんに助けていただきました(笑)。
くまなくチェックしていた過程で、ほんとに何分かだけ、「カートにいれる」が表示されたときがあって、何かの間違いかな、と思いながら、でもドキドキしながら入力していったら、ラッキーなことに、発売日前に確保することができました☆
その後も、アマゾンやヨドバシをチェックしてたけど、クリスマス前に購入できる画面にはめぐり合えなかったし、今回は品薄にはしないと言い切っていた任天堂も、結果として謝罪動画を流すようなカタチになってしまったので、本当にラッキーだったと思っています。
発売日の11/8には、品物が届いていたので、12/25まで、ゲームを始められなかったのが、ちえりんとしては、とてももどかしかったのですけれどね(笑)。

その間、公式HPを眺めたり、また子どもたちに眺めさせたりして、ほしい感をあおって楽しみました(爆)。
やがて、どうぶつの森のCMが流れると、ちえりこまでが「あ~っ!どうぶつ~。」と発狂するようになり、任天堂の岩田社長が動画でご挨拶するときに「任天堂の岩田です。」とおっしゃって頭を下げられるんですけれど、それをちえろうが「任天堂のちえろう(正式には自分の名字を)です。」とマネし始めて笑わせてもらったり、「ぼく、将来、任天堂で働きたいな。」とかいう暴言まで、聞かせていただきました♪
ちえりんは、任天堂さんとのお仕事でコテンパンにやられた経験があるので、とても冷静に耳を傾けておりましたけど(爆)、息子が稼いできてくれる分には、文句ない・・・かな・・・!?(笑)

品薄の謝罪の動画を見てからは、「どうぶつの森、ほんとうにほしくなってきた。」と泣き出したコトもありました。
「いくらサンタさんでも、ないものをちえろうのトコロに届けるのは、難しいんじゃな~い?」とか、イジワルな回答もしてみちゃったりしたワ・・・。なんてイケない親・・・(笑)。

12/25より、母子共に”とび森”漬けです・・・。
楽しい!画像がキレイ!!前作のやりにくかった点を改善して、かゆいトコロに手が届いた仕上がりで、とにかく楽しいぃ!!!
「もう時間だよ!やめなさいよ!!」とか、ちえろうには怒ってるけど、やり続けたいちえろうの気持ち、実はすごいよくわかってたりするのよね・・・(笑)。
業績悪いとか言うけど・・・、やっぱ任天堂さん、やってくれるよなぁ・・・。

と、タダでさえ、時間がないのに、自分で自分の首絞めるようなモノを手に入れてしまいまして・・・、はぁ、時間がほしいぃ・・・。
ぼちぼち、楽しみます・・・♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

おひなさま☆

3/3(土)は、ちえりこの2度目のおひな祭りでした♪
1月生まれのちえりこ、昨年は、おひなさまの購入が間に合わず、そして今だからぶっちゃけると、転勤の不安もあって、買っても転勤だったら荷物が増えるだけだから、というのも購入を見送った理由のひとつでもありました。
今年は・・・、心から安心して!?、おひなさま選びをすることができましたヨ♪(笑)

ジャーン☆
Cimg7629ちえりこのおひなさまです♪
男の子と女の子を産んで、よくやったね、と色んな方に言われますが、ちえりんはちえりこが男の子でも、男の子には男の子のかわいさがあるし、どっちでもよかったと、基本的には思っているのですが、この、おひなさまの箱を開けたときばかりは、「女の子を産んでよかった~☆」と心から思いました♪
マンション住まいの転勤族というのもあって、決して大きなものではありませんが、おひなさまがあるだけで、お部屋がぐんと明るく華やかになって幸せ~☆

このおひなさまのジマンすべき点は、大阪から取り寄せたお品だということ♪
大津のちえりん邸界隈で幾つか見たのですが、ちえろうの五月人形を買った松屋町のお店の多さ、品数の豊富さが、どうしても忘れられず、ちえりこにも同じお店で買ってあげたいという気持ちが高まり・・・、ちえろうと同じ、大阪の久宝堂さんにお世話になりました。
京都の文化に強く影響されているこの地域では、京雛が主流で、ちえろうの幼稚園に飾られていたおひなさまも、お内裏様が左にお座りなってましたが、大阪でいただいたちえりこのおひなさまは、関東雛と同じ、お内裏様は右にお座りのスタンダードなモノになりました♪ウフフ♪♪

さて、子どもたちの反応は、と申しますと、ちえりこよりちえろうが、大はしゃぎ!
親のちえりんに代わって、ちえろうが「ちえりこちゃんのおひなさまだよ、キレイだねぇ。」と、ちえりこに諭しておりました・・・。
肝心のちえりこは、特段の反応はなし(爆)。ぼんぼりにあかりがついて初めて、「電気」のサインをしながら、喜んでくれました(汗)。おひなさま、というより、電気がつくモノ、という認識みたい・・・(涙)。

ちえりんのおひなさまは、ママからのお下がりの五段飾りで、小さい頃、新しいおひなさまを飾ってもらっているお友達がとても羨ましかったこと、そして五段飾りなんかだと、飾りつけるのが面倒くさくなって、ある程度大きくなってからは出さなくなってしまった経験から、ちえりんの子どもには、シンプルな親王飾りでいいから、お嫁にいくまで毎年飾ってあげたいという、ちえりんの思いもあって、このおひなさまに決めました。
ちえりこに、気に入ってもらえると、嬉しいな・・・。

五月人形がどんなに長々と飾られていても、これまでその現実にすら気づいていなかったダーリンですが、3/3の夜にさっそく、「おひなさま、早く片付けておいてくれよ。まぁ、ボクはいき遅れてくれるくらいが、ちょうどいいけど。え?だって、あんまり早くいかれちゃうと、さみしいからさ。」だってー(笑)。
これまでちえりんがどんなに行きたいと言っても「ちえろうにディズニーランドはまだ早いよ。それに、たいして喜ばないと思うよ。ボクだって、そんなに興味なかったもん。」と乗り気でなかったのに、最近、「ちえりこと、ディズニーランドに行きたい♪」と言い出してみたり、最近のダーリンは、ちえりこにヤラれてるとしか思えない発言が多すぎるのが、とても気になります・・・(爆)。

今年のおひな祭りは土曜日だったこともあり、家族でささやかなパーティを楽しみました♪
Cimg7725ちえりこは食べないかもなぁ、とあまり期待もせず作ったちらし寿司でしたが、作ってるソバからつまみ食いをするホド、バクバク食べてくれたのが、とっても嬉しかったです☆
ちえろうは、すし飯をうちわであおいだり、飾りののりをハサミで切ってくれたり、例のごとく、色々喜んでお手伝いしてくれました♪お蔭で、お飾りののり、デカくて食べ応えあったなぁ・・・(爆)。

Cimg7727ケーキは、どこかで調達する気マンマンで、ちえりん自身、その機会を楽しみにしていたんですが、ちょっとした出来心で、ホームメイドになってしまいました・・・。
買出しに行ったイオンで、いちご売り場の横に、コレのもっとキレイバージョンがディスプレイしてあり、ちえろうも「これ、いいねぇ!」と感動してるし、あまりカワイさに思わず作ってみたくなっちゃって~♪
・・・。しかし、大変でした・・・(涙)。
作るのも大変だったけど、パーティそのものの雲行きも悪くしたシロモノとなりました・・・(爆)。
部分的に3段になってて、タダでさえバランスが悪いモノをド素人が作ってるから、冷蔵庫で冷やしてる辺りからかなり怪しかったのに、だから、ソローッとテーブルに持って行かなくっちゃな、と色々考えながら、食後とデザートタイムの合間のお片づけをしていたら、「ちょっと待ってて」という、ちえりんの忠告を聞かずに、ダーリンがパーッと持ってっちゃって、案の定、型くずれ・・・。
型崩れはダーリンのせいではなかったかもしれないし、ちえりんがソローッと持ってっても、崩れていたのかもしれないけど、自分で持ってって崩れても「あーあ。」で済まされるけど、色々考えながら用意しているちえりんの横で、美味しい出番だけ、かっさらっていくようなカタチでもってかれたダーリンの態度に、めっちゃくっちゃ腹が立って!!!
そうなると、アンタ、子供たちには今日はパーティだから、みんなが揃うまで、食べちゃダメ、って言ってたのに、酒片手に勝手に食べ始めたやろ、そもそも、いつものお夕食と違うのに、乾杯もせずひとりで飲み始めたやろ、と、今日はパーティだから、とグッとガマンしていた鬱憤がとめどなくあふれ出して止まらなくなり、「今日は厄日みたいだ」と察知したダーリンが、早々に自室に引き上げてくれて、何とか、平常心を戻して、ちえろうにケーキを食べさせてあげるコトができました・・・。
最近、多いなぁ・・・、結局、ちえりんの心にに余裕がないのが災いしているのだろうケド・・・(汗)。

何はともあれ・・・。

ちえりこ、ちえりんのトコロにきてくれて、ありがとう☆
これからも、元気にスクスク育ってね。

日本における女性の自立や個性の尊重は、近年の風潮と思われがちですが、古(いにしえ)の女性たちも、に託して、自分の存在、個を表現することを大切にしてきました。
ちえりこには、どんな時代でも、女性らしさ、そして個性を大切にできるレディに育ってほしいな、と思います。
女性として生まれてきたことへのデメリットを語られることが多いような気がしますが、そしてちえりん自身も、就職するまではそう思っていましたが、女性にしかできないこと、女性だから許されることはたくさんあるな、と思うようになりました。
太古から、男性と女性と棲み分けされてきただけのことはあって、その歴史に従うことが自然なのだな、と、それは負け惜しみではなく素直に思うシーンに出くわすことが、よくあります。
ちえりこには、同性の先輩として、女性として生きる楽しさも、伝えていけたらいいな、と思います。
そういう話をできるようになるまで成長してくれるのを、楽しみに・・・☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

2012年のバレンタイン♪

ちょっと早いですけど、2/11(土)に、ちえりん企画のバレンタインパーティを開催しました!
今年は何にしようかな!?・・・、色々考えた結果、とにかくキッチンにたってなにかと一緒に作りたがるちえろうのために、チョコレートフォンデュに決めました!!
準備もラクだし、卓上でチョコをコーティングできるから、ちえろうも盛り上がるかな、と思って☆
ちえろうに、何をチョコにつけたいのか聞いて、前日に一緒に買いだしに行って、それなりに盛り上がっていたのですが・・・。

この日は、朝からちえりん、どうも機嫌がよくありませんでした(爆)。
まず、前日の夜のこと。金曜日の夜は、突然ごはんいらないデーになることが多いので、ちえりんは確認のつもりで木曜日に「明日って、どんな感じ?」と聞きました。そしたらダーリン「あ?あぁ、いらないいらない、なくていいよ。」と、ほんとは食べたいけど、作るのが面倒なら適当に済ませてくるからいいですよ、的なニュアンスだったので「そういうつもりじゃないねん、いるなら作るからいいんだよ。」と言って、金曜日は南蛮漬けを始めとしたしっかりしたお夕食を作ったワケです!
なのに!!何の連絡も入れず、23:00頃、シラーッと帰ってキヤがった(怒)!!!
で「食べてくるのはいいけどさ、ひとこと連絡くれてもいいじゃん。」と言ったら、「だから、要らないって、言ってたじゃん。もう、金曜日は作んなくていいからさ。」
ちえりん、大爆発!!!!!
「なんや、その言い方。木曜日に、ほんとは食べたいけど、手抜きしたいんなら、いらんわ、みたいな言い方するから、わざわざ作ったんやろ。ほんとにいらないんやったら、これからは金曜日はいらないよ、って、きちんと言いや。」

そして、当日の朝を迎えてみると、昨日の残りのおかずを弁当に詰めて、休日出勤の会社に持ってく用意をしてるじゃないか。
これまた、お怒りモード。
チョコレートフォンデュは、バレンタインの企画だから、ちえろうだけでなく、ダーリンにもカタチだけでも一緒に楽しんでもらいたかったワケです。
バレンタインの近くだと、土曜日の昼しかおうちで一緒に過ごせそうになかったので、「土曜日のランチにチョコレートフォンデュをやりたいから、一緒に食べない?」と、随分前から誘っていました。
なのに、なーんか曖昧な返事だった上に、弁当作りやがって、これって遠回しに、「チョコレートフォンデュは食べないよ。」ってことやろ。

それなら、いい。ダーリンが会社に行ってから、3人でやろうと、早くルーティン家事を済ませなくっちゃ!と張り切っていたら、ネットで買って、ダーリンに組み立てを頼んでいた洗濯ラックをおもむろに持ってきて「組み立てよーっと。」
ってさぁ、子どもがいるときに、そんなの落ち着いてできるワケないし、コッチはランチにチョコレートフォンデュが間に合うように、必死で家事やろうとしているその横で、そんなものやられたら、絶対予定通り進まないよなぁ・・・。

と思っていたら、案の定、子供たちは「なになに?パパ、なに作るの?」って感じで、ちえろうなんて、鉄の棒振り回して危なっかしいし、チョコレートフォンデュの具材のひとつ、ホットケーキを一緒に作ろう、と約束してたのに、パパのやってるコトが気になっちゃって、落ち着かないし、もぅ、ちえりんの予定、まる崩れ・・・。
そして「もぅ、いい。チョコレートフォンデュなんて、やめや。家族みんなで楽しもうと、こっちは一生懸命企画してるのに、もう、パーティなんて、二度とやらへん、ママはもう二度とやらへん。」
と、予定していたランチのチョコレートフォンデュはお流れとなってしまいました・・・。

「ボクはチョコレートフォンデュなんか食べたくないよ。」と暴言吐いたダーリンでしたが、ちえりんが一度機嫌を損ねると、なかなか大変なのは誰よりもよくご存知なので、「夜にやったらいいじゃん。」と折衷案を提案してくれて、たまたま、ちえろうが「餃子食べたいなぁ。」と言ってくれてたこともあって、他に夜ご飯は餃子の王将でテイクアウトを買ってきてくれる、ということで、一件落着(笑)。

そして気を取り直して・・・。
できました♪
Cimg7636チョコレートフォンデュと王将の餃子、という、オシャレとはホド遠い組み合わせのバレンタインパーティ・・・(汗)。
ちえろうは、ホットケーキとチョコの湯せん、あと盛りつけもお手伝いしてくれました♪
ホットケーキのまぜまぜはいつものことですが、今回は焼けたホットケーキを星型で抜くのにトライ!リトミックのクリスマスパーティのクッキー作りで型抜きを体験してから、ちえりんがにんじんを型抜きする度に「ボクもやりたい。」と言っていたのでした☆
んで、ちえろうの指導をしながら焼いたホットケーキ、4枚中2枚黒焦げ・・・(汗)。いやぁ、忙しいね、大変やね、子育てって・・・(涙)。ちえりこは、足元ウロチョロしとるし(爆)。
チョコの湯せんは、ちえろうが最近ハマっているEテレのすイエんサーという番組で、チョコをピッカピカに仕上げるための湯せんの様子を見たばかりだったので、かなり手つきよく、がんばってくれましたよ♪

チョコレートフォンデュ、さいこー!
ちえろうも口の周りをまっくろにしながら、大満喫♪
具材にホットケーキを提案されたのは意外でしたが、よくよく話を聞いてみると、夏に近所のお店にイタメシのバイキングに行ったときに、チョコレートファウンテンを体験したことがあって、そのときに、ホットケーキがあったのを覚えていたようです。そういや、そうだったかなぁ・・・。一緒に行ったちえりんの大学時代のお友だち「ひろこちゃんが、チョコつけてくれたでしょ。」とのこと。
マシュマロも、けっこう好みがありますよね、ちえりんは小さい頃苦手だったので、一体、どこでマシュマロの味を覚えたんだろう、と思っていたら、ちえろうのお友だちのゆうなちゃんに、ハロウィンのときにもらって経験済みだったそうで・・・。

ダーリンも暴言吐いてた割に「ウマい、いいね~。」とご満悦で、ほら見ろ~、チョコレートフォンデュ自体は興味なくても、おうちでみんなで食べたらウマいだろ、と心の中でツッコミを入れておきました。この頃には、心の中でつぶやける余裕が生まれておりました(笑)。

ちえりん的には、オレンジがヒットでした☆オレンジピールのチョコがけとか、ありますもんね♪また、やりたいです、今度はランチに(笑)

今年は、実は、ダーリンにもプレゼントを用意しておりました♪
ジャーン。
Cimg7632_2O・P・IAVOPLEXキューティクルオイルトゥーゴーです。
日経プラス1で、某外資系生保トップセールスマンが愛用しているという記事を見つけ、業種は違えど営業職のダーリンにススめない手はない!と、買いに走りました(笑)。
AVOPLEXは、ちえりんもサロンでつけてもらったことがあり、そのお品のよさも実感していたので、ダーリンが気に入らなかったら、ちえりんが使ってもいいや、という下心も多少ありつつ・・・(笑)。
で、その話をしたら「結局、自分が使いたかっただけだろ。」と突っ込まれましたけど・・・(汗)。

爪が生えてくる、爪と皮膚の境の甘皮にしみこませて、爪や爪周辺の皮膚に潤いを与えるものなんですが、オイルが上質で伸びがいいので、ハンドクリーム代わりになります☆
AVOPLEXは、いろんなシリーズがありますが、こちらは先端が筆状になっていて、携帯しやすく手軽に使えるのが魅力なんだそうです☆
香りもとってもよくて♪、いい香り好きのダーリン、さっそく試して「お風呂上がりに使わせてもらうよ。」と塗り塗りしてました♪よかった♪♪
これで、営業成績を伸ばしていただいて!、しっかり!!、還元していただきたいものですっ!!!(笑)

予想外にすったもんだしましたが(爆)、ちえろうにも、ダーリンにも、ちえりんの愛が伝わるといいな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧